ガガガ文庫『七星のスバル』TVアニメ化決定

ご注意!このニュース記事は公開から2ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

ガガガ文庫のライトノベル「七星のスバル」がテレビアニメ化されることが決定しました。

「七星のスバル」は田尾典丈さん作、ぶーたさんイラストのライトノベルが原作。

MMORPGで伝説のパーティーのメンバーだった天羽陽翔(あもう・はると)が、高校生になってログインした「リユニオン」で、6年前にゲーム中に死んだ少女・空閑旭姫(くが・あさひ)が6年前のそのまま姿で現れる……というファンタジーストーリー。

原作ライトノベルは5巻まで発売されており、最新6巻が20日に発売される。
よくあるMMORPGもののライトノベルアニメ……とは一味違う!?感動のファンタジーストーリーをぜひアニメで味わいましょう。

公式サイト:七星のスバル特設サイト

今や王道ジャンル!?『 異世界召喚・転生系ファンタジー 』アニメおすすめ6選

2016.11.03
⇧最新の古いニュース一覧をチェック