魔法陣グルグル 第12話「 戦え!コパール城! 」【感想コラム】

ついに1クール目が終了しました「 魔法陣グルグル 」ー!

いやーすごいですね!放送開始時は2クールで原作16巻分全部アニメにするとか無理だろと思っていたんですが、ちゃんと半分、8巻まできましたよ!!

この部分に関しては1クールのおさらい記事で紹介するとして、とにかく今回は1クール目ラスト回のあらすじと感想に参ります!

魔法陣グルグル 第12章「 戦え!コパール城! 」

プラトー教の巡礼者に扮してコパール城へ潜入したニケたち。

なぜか料理大臣の下で料理修業をすることになったニケ、一人前の魔法使いになったことで軽率に魔界に繋がる扉を開けるようになったククリによって、なかなか先へと進めない。

ようやく辿り着いた大臣から、姫が食事によってアヒルに変えられてしまうことを知り一行は急いで姫の元へと走る。

しかし時すでに遅く、姫は食事を終えていた。にもかかわらず姫がアヒル化する傾向が現れないことを訝しんでいると、なんとお頭の口がアヒルのくちばしに変化してしまっていた!

先週のホラ話、覚えていましたかー?

魔法陣グルグル 第12話「 戦え!コパール城! 」【感想コラム】

画像引用元:© 衛藤ヒロユキ/SQUARE ENIX・「魔法陣グルグル」製作委員会

しかもあのシーン、ニケが!めっちゃ!!勇者してました!!

思いがけず引き延ばされていて、原作では登場していなかったギップルまで登場する事態でした!カッコよかったー!!ククリちゃんが惚れ直してしまう大変だー!!

今回で、この世界で「勇者」がどんな存在なのか、なんとなーく分かった気がしたんじゃないでしょうか。

軽くネタバレすると、別にすべての事象を思い通りにできる存在ではありません。

しかしなんとなーく!なんとなーく「とりあえず都合がいい存在なんだな」くらいに思っておいてもらえればいいんじゃないかと思います!

女の子の戦いが見所でした

魔法陣グルグル 第12話「 戦え!コパール城! 」【感想コラム】

画像引用元:© 衛藤ヒロユキ/SQUARE ENIX・「魔法陣グルグル」製作委員会

今回はニケが最後で締めてくれた以外、トマとアダムスキーさんの魔道具も間に合わなかったことで基本的には女の子たちの戦いでした。

いつもながら暴走するジュジュちゃんは強いしかっこいいしで大変でしたが、闇のお姉さんことルンルンさんのかっこよさよ……!

ぶかっとした露出の少ない衣装が多い今作において、ルンルンさんの戦闘衣装はあまりにもセクシーでしたね!!ニケが反応しなかったのが不思議なくらいですよ!!

また、姫もまたお頭の呪いを解くために一肌脱いでくれました。お姫様なのにいいんだろうかとちょっとハラハラしてしまいます。

なんにせよ、これでコパールでの戦い、そして1クール目の旅が無事にキリよく終了!!

来週からはついに2クール目!だんだんとミグミグ族、そして勇者の謎が紐解かれ、ニケとククリの関係性も深まっていきますよ!楽しみに待ちましょう!

さらにおっさんとばあさんてんこ盛りです!美少女や美少年でなくそこがてんこ盛りなのがこの作品の味だ!!

魔法陣グルグル 感想コラムのまとめ

2017.08.16