おそ松さん 第2期 第3話「げんし松さん」 「チョロ松と一松」「トト子の挑戦」【感想コラム】

ちょっと今回アバンが!!酷かったんだけど!!これ大丈夫なの!?DVDに収録されるの!?

清純な女性視聴者にはなんのこっちゃ分からないかもしれないネタが出てくるようになってきました「 おそ松さん 」。この視聴者を唖然とさせる作風こそが「 おそ松さん 」らしさでもありますが、今回はちょっと困惑さえしてしまいました……。

しかしそんな感傷はほっといてー!今回もあらすじと感想に参りましょう!

おそ松さん 第2期 第3話

「 げんし松さん 」

時は原始時代。原始人の6つ子が外を出歩いていた際、合体しているマンモス2匹を目の当たりにする。

興奮した六人は、木を利用して自家発電する道具を作ろうと模索する。

「チョロ松と一松」

パチンコに出かけた兄弟たちの中で、留守番することになったチョロ松と一松。

普段会話もあまりないせいか、二人きりという状況に妙な緊張感が張り詰め始める。

会話の糸口すら掴めない中で、二人はじわじわと距離を離したり縮めたりを繰り返す。

「トト子の挑戦」

アイドルの道を捨て、大食い女王への道を歩き始めようと考えたトト子。

俳優・照英がMCを務めるデビュー戦を前に集中力を高めようとするトト子だったが、本番直前、トト子の応援に来ていた6つ子が照英に絡み始めてから徐々にペースを崩されていく。

あらすじを書くだけでここまで言葉を選んだのは初めてだ!!

おそ松さん 第2期 第3話「げんし松さん」 「チョロ松と一松」「トト子の挑戦」【感想コラム】

画像引用元:©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

やってくれたな「 おそ松さん 」……!!まさかアバンのあらすじだけでこんなに言葉を選ぶことになるとは思わなかったよ「 おそ松さん 」……!!

今日ほど官能小説表現用語辞典を買っておけばと思ったことはない……あまりにもストレートな隠語を用いてしまった悔しさが半端ないです。

でももう、あれですよね。アバンに関しては「一体いま自分はなにを見せられているんだろう」感が最高潮でしたよね!

なんで原始人の一松が一心不乱にアレを作っている様子を見せられないといけないのか……これを見ることで私たちはなにを考えるのが正解なのか……。なんかもう、そういう常識的なモノをすべて超越したところにありますねこの作品は。

性的欲求の前に言葉は不要という解釈によってこの「 げんし松さん 」が表現されたのだったら凄い着眼点だなと思います。

これ……じょし松さんみたいにシリーズ化するのかな……。

3男と4男が一緒にいると化学反応が起きるね!?

ファンの一部が「年中組」と称しているこのコンビ、一緒にいるとまさかの面白さが出てきましたね。

ていうかなんで君たち20年間一緒に暮らしてる6つ子なのになんで今まで一回も二人きりになったことがないとか距離感から考えるとかそういう話になるんだ。その過程が可愛すぎたからもうなんでもいいけども。

しかし今回明かされたチョロ松の本音の方がよりゲスでしたね!!というか一松、闇ゼロのふつーの青年でしたね!!

アイドルのマネージャーになってあわよくば付き合いたいし、お付き合いしたアイドルにオムライス作ってもらってケチャップで好きって書いてもらいたいし、実は楽曲に一切興味がなくてエロ目線しかないチョロ松。

反し、凶悪アイテムはハロウィン用グッズで家の中でハロウィンやってみたいだけだし、仲間とかいうのを作ってインスタに写真上げてわいわいしたいし、スノボで素敵な出会いをしてみたい一松。

本音ぶっちゃけすぎって言うか、君たち自分と接点の少ない人間に対しての方が素直になれるってすごい化学反応ぶち込んでくるね!?

もう会話も続かないしどうしようもなくで限界に達して泣き笑いになっている二人、可愛すぎかよ……。最終的に思わず縋っちゃうのは長男かよ。可愛すぎるだろ年中組。

一松はカラ松ボーイズの上にさびしんぼ自覚しててドメスティックパリピとか、どんどん属性が盛られていっています。今後も非常に楽しみです。

トト子ちゃん主役回だと思ってたら上空三万キロを吹っ飛んでった

おそ松さん 第2期 第3話「げんし松さん」 「チョロ松と一松」「トト子の挑戦」【感想コラム】

画像引用元:©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

斜め上ってどころの話じゃねぇぞ!!

なんてところからキャスト引っ張ってきてるんですかスタッフさーん!!!EDの豪華さからもなんとなく察してたんですが、前期どんだけ儲かって予算どんだけたくさんついたって言うんですかスタッフさーーーん!!!

照英さんも逆になんでこのオファー受けたんですかーーー!!!さすが特撮経験者だけあってアフレコ最高潮にお上手でしたーーー!!!

もう本当、タイトルだけ見たらどう考えてもトト子ちゃん回だったはずなのに、すべてぶん投げて照英さん回となりましたね!!

6つ子が照英さんに縋って泣くところとか、もはや「スクール☆ウォーズ」のワンシーンに見えました。もう……それまでの過程は……意味が分からん対決だったけども……。

トト子ちゃんが地味ーに大食い記録を伸ばし続けているのがまったく取り上げられないという残念さもありましたね。トト子ちゃん……凄いよトト子ちゃん……。

はー……謎の疲労感を味わえる「 おそ松さん 」、さすがすぎます。どんな展開が来てもおかしくない上に、どんなゲストが出ても軸がぶれないことが分かりました。

来週はガンガンギギーンな感じで「 松代と松造 」他が放送されるようですね!!なにがあるんだ松代と松造!!あとガンガンギギーンがいったいどの程度の視聴者に理解できたのか!!

もうなにが混入しても不思議ではなくなっている「 おそ松さん 」、来週も楽しみにしましょう!

おそ松さん 第2期 感想コラムのまとめ

2017.10.27