Wake Up, Girls!新章 第2話「ここが私たちのホーム」【感想コラム】

TVアニメがいよいよスタートした Wake Up, Girls!新章 こと『WUG 新章』。

1話では、音楽番組に出演し失敗したところもありはしたけれど、充実した東京遠征となったWUG。

そんなWUGに今度は、全国ツアーの話が舞い込んだり、寮で共同生活の司令がでたりといきなりのてんやわんやの展開。WUGちゃんたちの明日はどっちだ!?

ということで、第2話の感想、考察、etcをやっていきたいと思います。

Wake Up, Girls!新章 第2話『ここが私たちのホーム』

丹下の指示により、寮で共同生活をすることになったWUG。

さらに全国ツアーの構想を聞かされ、驚きつつも期待に胸を膨らませる。

丹下は知名度をUPさせるため、積極的にWUG!個人の露出活動を売り込み始める。

いきなり始まった共同生活!?

前回の音楽番組出演から、仙台に帰ってきたWUGのメンバーにいきなり舞い込んできたのは引っ越しの話。

寮で共同生活をすれば今後の仕事のためと、なにかと便利だということで社長の指示でいきなり7人で一緒に暮らすことになったメンバーたち。

社長の狙いは全国ツアーを前にWUGメンバーを売り出すため、ソロでの仕事を多めにすることで減ってしまう7人の時間を少しでも確保するためのものでした。

引っ越してきた先は寮というよりは古風な一軒家。管理人さんは優しいし、庭もあったりといきなりの共同生活に戸惑うよりは、修学旅行な感じでわりと楽しんでいる様子7人。

ここでよっぴーがきっちりとリーダーらしく部屋割りしたりルールを提案したりときっちり、みにゃみが晩御飯つまみぐいしちゃったりと、それぞれのキャラがでていましたね。

しかし、そんな中で絶望的にへたくそな料理センスをみせるまゆしぃ…。なんでもこなしちゃう完璧アイドルのまゆしぃでもできないことがあるんですね。ターメリックライスを作っちゃう中の人とのハイパーリンクがここで発揮されるとは…。

全国の壁!?

Wake Up, Girls!新章 第2話「ここが私たちのホーム」【感想コラム】

画像引用元:©Green Leaves / Wake Up,Girls!3製作委員会

今のままでは全国ツアーを成功するためには人気も知名度も足りないと判断した社長は、個々のキャラクターを推しだす作戦に!

さっそく全国ネットの食レポ番組をゲットしてきた社長は、みにゃみとかやたんに出演を要請させることに。てかわりとポンポン全国ネットの仕事もってくるって普通にすごくないか!?

全国ネットの仕事に張り切るかやたんと、全国ネットにも物おじしないでいつも通りのみにゃみは、仙台のご当地料理”ホヤ”を実食。

そしてさく裂するみにゃみの代名詞『うんめ~にゃ~』!!!

これまでもこの一言で食レポを乗り切ってきたことはおろか、この一言で仙台ローカルではそこそこ人気を博したみにゃみですが……。残念ながら全国では通用しません…。 なんとかかやたんの機転を利かせた(?)まさかの大食いでなんとか乗り切った二人ですが、みにゃみは「うんめ~にゃ~じゃ勝てない感じ…」と珍しく消沈気味になってしまいます。

しかし、仙台ではみんなが観ていて、みんなはWUGを知っているから大丈夫!…と思いきや、中高生の間では意外なアイドルが人気を博していました。 それは「Vドル」と呼ばれるバーチャルアイドルのアプリケーションでした。 やはり今の時代も3次元アイドルより、初〇ミクさん的な2次元アイドルなのか…。これもアイドル不況を煽る原因の一つになってたりするのでしょうか。

全国人気の弊害!?

Wake Up, Girls!新章 第2話「ここが私たちのホーム」【感想コラム】

画像引用元:©Green Leaves / Wake Up,Girls!3製作委員会

かやたんとみにゃみの掛け合いや、アイドルらしからぬ食いっぷりがなんだかんだ受けたらしく、継続的に食レポの仕事をゲットすることに成功したみにゃみとかやたん。なんかめちゃくちゃ順調ですね…。 しかしながら、その弊害が少しずつ”体”に出始めるかやたん。いくら食べても太らないみにゃみが恨めしい…。いっそぽっちゃりアイドルで売り出したほうがもっと売れるんじゃないのか!?

全国ネットで啖呵切った手前、太ったとは言い出しにくく悟られないように一人内緒でダイエットに励むかやたんでしたが、最後は結局みんなにばれてしまうのでした。 いやー、一人だけ年上な立場でいつも冷静な物言いのかやたんですが、実は人一倍プロ根性のあるアイドルなんですよね~。 まずはみにゃみとかやたんの売出しに成功したWUGの次なる売出しターゲットはよっぴー、みゅー、ななみんの三人。

わりと今までもありそうでなかったこの3人の組み合わせですが、一体どういった売り出し方をするのでしょうか。

順調すぎて普通!?

第2話は、ティザーPVにも登場した一軒家での共同生活がスタート。良いですねぇ売れてないアイドルっぽい感じがして!
リアルのWUGも結成当初に合宿を行って、その中で起きたいろんなことを1期のアニメでは活かされてりしていました。

さすがに年頃の女の子たちが一つ屋根の下、しかも普段一緒にいることが多い分プライベートな時くらいは一緒にいたくないとか少しくらいは思いそうなところ。

ここでなにかしら波乱が起き………ない! 喧嘩とかトラブルが……ない!

まあ…2年も苦楽を共にしたわけですし、2年前にあれだけぶつかったわけですから多少は…。

ここでいろんなトラブルが発生して修羅場に~ってのを期待していのですが、全国ネットの仕事もバンバンとってきて、けっこう普通に成功したりしてかな~り順調な様子のWUG。なんか本当に今のところは良くも悪くも”普通”ですねぇ…。 そして、ここにきてチラリと登場し始めた「Vドル」。

今度のライバルは2次元か!? もう一つ気になるのは早坂さんの新曲のくだり、そろそろ新章での新曲にも期待したいですね!

Wake Up,Girls! 新章 第1話「私たち、Wake Up, Girls!でーす!」【感想コラム】

2017.10.12