アニメ『新妹魔王の契約』新作OVAの制作が決定

2015年にTVアニメ第1期、そして第2期が制作された『新妹魔王の契約者』。本作の新作OVAが制作されることが決定。タイトルは『新妹魔王の契約者 DEPARTURES』で、2018年1月27日(土)より2週間限定で劇場にてイベント上映され、Blu-ray&DVD発売は2018年3月28日を予定しています。

『新妹魔王の契約者』は、主人公の東城刃更に突如として現れた新米の美少女魔王・成瀬澪を義理の妹にしたことで、魔族や勇者たちの戦いに巻き込まれていく物語。

また、過去のTVシリーズ全22話+書籍同梱版全2話を収録したBlu-rayBOXが2018年3月28日(水)に発売されることも決定。特典として新規収録のCDなどが封入される予定となっています。

ストーリーも気になりますが、TVシリーズから既にえっちぃ描写が満載だった本作が、今度はOVAということで期待したいのはやはりそのあたりの描写がどうなるのか!映画館で上映しても大丈夫なのか!
続報が気になります!

公式サイト:アニメ『新妹魔王の契約者』公式サイト
©2018 上栖綴人・Nitroplus/KADOKAWA/「新妹魔王の契約者 DEPARTURES」製作委員会

「 はたらく魔王さま! 」 真奥貞夫 がモテまくる!その理由は?

2016.08.27

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。