いぬやしき 感想コラムのまとめ

人間の本質は善なのか、それとも悪なのか…?

強大な力を手に入れた2人が、いま、それぞれの想いで動き出す――。


『GANTZ』の奥浩哉先生が描く『 いぬやしき 』。フジテレビの「ノイタミナ」枠にて、ついにアニメの放送が始まりました。

原作マンガの1話めから話題になった作品で、ついこの間コミックス最終10巻が発売されました。そこそこの巻数ですが、テンポよく読める作品なので、1クールのアニメでも最後までやれるのではないかと思います。

その晩、突如飛来したUFOの墜落に巻き込まれ機械の体に生まれ変わった彼は人間を遥かに超越する力を手に入れることに。

一方、同じ事故に遭遇した高校生・獅子神皓は、手に入れた力を己の思うがままに行使し始めていた。

自分の意に背く人々をただただ傷付けていく獅子神と、獅子神によって傷付けられた人々を救い続ける犬屋敷。

こんな『 いぬやしき 』を毎週放送後にコラムを公開しています。『 いぬやしき 』のコラムを担当するのは、あにぶライターの星崎梓さんです。

いぬやしき 第1話「犬屋敷壱郎」 見事過ぎる緩急に鳥肌!【感想コラム】

最近、似たようなアニメが多いなあ――と思っている方にオススメなアニメです。冒頭から現れる主人公は、高校生でも美少女もなく、お爺ちゃんです。

主人公の犬屋敷 壱郎(いぬやしき いちろう)は、腰を痛めている会社員。本当は58歳のお父さんなのですが、老けているせいで完全に「お爺ちゃん」です。

いぬやしき 第1話「犬屋敷壱郎」を読む

いぬやしき 第2話「獅子神皓」 前回との対比に鳥肌!【感想コラム】

今回はもう一人の改造されてしまった少年・獅子神皓(ししがみひろ)のパートです。高校生である彼のクラスには、犬屋敷 壱郎の娘である麻理がいます。

ヒロは友人との談笑で麻理に触れますが、マンガのキャラのほうが可愛いと口にします。ヒロは『ONE PIECE』のナミ推しらしいです。

いぬやしき 第2話「獅子神皓」を読む

いぬやしき 第3話「安堂直行」 あえて俳優が演じる狂気さに鳥肌!【感想コラム】

いかにもバトルが始まりそうな引きでしたが、この場はヒロが撤退。空を飛んで去ります。壱郎と違って、機能を使いこなしています。もし壱郎も空を飛ぶ方法を知っていたら、助けられたかもしれないのに。

「救えなかった。可哀想に……」護れたはずの一家を殺されたことが、夢にまで出てきます。

いぬやしき 第3話「安堂直行」を読む

いぬやしき 第4話「鮫島」 ヤクザ相手にも無双する姿に鳥肌!【感想コラム】

今回登場するのは、女性を拉致っては薬漬けにする暴力団員・鮫島です。風呂場では男にまでしゃぶらせます。ここをやってくれるとは……!

場面は変わり、ふみのという女性が登場。年収や容姿ではなく中身で通じ合っている彼氏と同居中。とっても幸せそうなカップルです。

いぬやしき 第4話「鮫島」を読む

いぬやしき 第5話「獅子神優子」 ヒロと母の関係に鳥肌!【感想コラム】

前回描かれた暴力団襲撃のニュースが、TVで報じられています。直行はヒロの仕業だと考えますが……。

学校では、ヒロ&直行がクラスメートを銃撃した――と噂になっています。射殺事件があったにもかかわらず、普通に学校はやっています。噂がある一方で、友人たちと楽しそうにもしているヒロ。

いぬやしき 第5話「獅子神優子」を読む

いぬやしき 第6話「2chの人たち」 ネット民の闇を描く展開に鳥肌!【感想コラム】

癌が治り、新しい生活を前に幸せを感じていた母。まさかの展開にショックを隠せず、涙を流します。さすがのヒロも愛する母の前では正体を明かすことが出来ず、死角まで逃げてから飛び立ちます。

システムの力で視界にニュース番組を表示させると、実名・顔写真付きの報道がされていました。ヒロの人生終了――と言いたいところですが、既に肉体は死んでしまっているのが複雑ですね。

いぬやしき 第6話「2chの人たち」 を読む

いぬやしき 第7話「渡辺しおん」 愛を知ったヒロに鳥肌!【感想コラム】

渡辺しおんは、ヒロの母が亡くなったことを知ります。いまだ立ち直れないヒロに対し、しおんのおばあちゃんは「かわいそうに……ここをウチだと思っていいからね」と気遣い……。

しおんも心配するわけですが、ヒロは無言で布団の中。心の傷が深いです。

いぬやしき 第7話「渡辺しおん」 を読む

いぬやしき 第8話「犬屋敷麻理」 ついに警察署を襲うヒロに鳥肌!【感想コラム】

しおんとおばあちゃんの家に、武装した部隊が突入します。「獅子神くん逃げて!」叫ぶしおんと、おばあちゃんが撃たれてしまいます。

いぬやしき 第8話「犬屋敷麻理」を読む

いぬやしき 第9話「新宿の人たち」 放送ギリギリ?な展開に鳥肌!【感想コラム】

前回の特殊部隊全滅事件がTVで報じられます。信じられないけど、報道陣の前で起こった事実。世間の話題も小惑星からヒロに戻ってしまいました。

ヒロは犯罪者ですが、ここまで派手にやってしまうと信者もつくようです。

いぬやしき 第9話「新宿の人たち」を読む

いぬやしき 第10話「東京の人たち」 生まれてきた意味を知る展開に鳥肌!【感想コラム】

開幕から、新宿に多数の飛行機が墜落するという地獄絵図。救えなかったと嘆く暇もなく、第二陣が来ます。

車の遠隔操作を思い出してください、と的確な指示を送る直行ですが、システムを使いこなすことに関しては、ヒロの方が上。集中できないからと、犬屋敷 壱郎は機体に抱きついて直接止めることに。

いぬやしき 第10話「東京の人たち」 を読む

いぬやしき 第11話(最終話)「地球の人たち」感動、そして鳥肌! 【感想コラム】

「あなた……あなたなの?」

開幕から、妻に正体がバレる犬屋敷 壱郎。彼は自分が偽者であることを告白し、家族の前から去ろうとします。

いぬやしき 第11話(最終話)「地球の人たち」を読む

いぬやしき 感想コラム総括 ~回を増すごとに衝撃シーンが増えていく、濃いアニメ~【総括】

『いぬやしき』を代表する2人のキャラクター。犬屋敷 壱郎 と 獅子神 皓(以下ヒロ)。2人は偶然同じ公園にいて、偶然にも宇宙人の事故に巻き込まれ――目が覚めたら兵器ユニットに改造されていました。

いぬやしき 感想コラム総括を読む


毎週放送のアニメを見て続き物の感想コラムを作ってみたい!そんなコラムニストなあなたは、是非あにぶでコラムを入稿してみませんか?ライター募集のページからいつでもライターとして活躍する事ができますよ!

週刊!アニメ感想コラム・感想レビューインデックス

2016.12.09

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。