『チェブラーシカ』のドラマCD化プロジェクトが始動! 製作にむけてクラウドファンディングスタート!

ロシア生まれのストップモーションアニメーションキャラクター『チェブラーシカ』の、新作オリジナルドラマCDを製作するプロジェクトが始動した。演出・シナリオを務めるのは、『チェブラーシカ』の新作短編映画『チェブラーシカ 動物園へ行く』を手掛けた中村誠監督だ。そして、イラストレーターのmiiiさんが描きおろしでチェブラーシカやその仲間達の挿絵を描く。

ドラマCDには

①チェブラーシカ、初めてのおつかいをする

②チェブラーシカ、幼稚園で働く

③特別編

の3本が収録される予定だ。

プロジェクトはクラウドファンディングサイトMakuakeにて実施される。MakuakeではドラマCDと共に、Makuake限定の上記シナリオを元にした絵本やグッズ製作も実施される。プロジェクトに支援した人は、Makuake特別価格でドラマCDが入手できる他、支援コースごとのグッズが手に入る仕組みだ。クラウドファンディングの目標金額は400万円となっている。

Makuake<絵本と同時に楽しめる!史上初となるチェブラーシカの完全新作ドラマCDを作りたい!>:https://www.makuake.com/project/cheburashka-dramacd/

主人公なのに最も多いセリフは「わかんない」。自他共に正体不明の「 チェブラーシカ 」

2016.02.22

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ89

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。