アニソン界のスーパーユニット「JAM Project」ってどんな人たち?

11月2日から「JAPAN TOUR 2017~2018 “TOKYO DIVE”」が敢行されたアニメソングユニット「JAM Project」。

ちらほら聞く名前だけど、実はよく知らない…という方も多いのではないでしょうか。

今回は「JAM Project」についてご紹介させていただきます。

JAM Projectとは

JAM Project(ジャムプロジェクト)は正式名称を「Japan Animationsong Makers Project(ジャパン・アニメーションソング・メイカーズ・プロジェクト)」といい、2000年に水木一郎さんを中心に結成されたアニメソングユニットです。

「21世紀へ古き良き“アニソン魂”を残したい」と語っていた水木さん。

当時はアニメやゲーム・特撮などの主題歌に作品の世界観に合わない有名アーティストの曲が多く起用されており、それがJAM Project結成の背景にあったといわれています。

現在のレギュラーメンバーは影山ヒロノブさん、遠藤正明さん、福山芳樹さん、奥井雅美さん、きただにひろしさんの5名。準レギュラーとして松本梨香さん、ヒカルド・クルーズさん、そして創始者の水木一郎さんがいらっしゃいます。2003年8月まではさかもとえいぞうさんも参加されていました。

ハードロック、ヘヴィメタル系の激しい楽曲が多く、ライブの熱気もかなりのものです。

メンバー全員が既に「アラフィフ」と呼ばれる年齢であり、決してお若い方たちではないものの、それを感じさせない熱いパフォーマンスが特徴です。

どんな楽曲を作っているの?

JAM Projectはゲーム「スーパーロボット大戦」シリーズや特撮の「牙狼」シリーズをはじめ、数々のアニメ・ゲーム・特撮主題歌を担当しています。

最近の記憶に新しいものでは2015年放送のアニメ「ワンパンマン」オープニングテーマとして起用された「THE HERO!! 〜怒れる拳に火をつけろ〜」でしょうか。

さらには過去2回の「牙狼」シリーズのアニメ作品や、現在放送中の「牙狼〈GARO〉 -VANISHING LINE-」でもオープニング主題歌を担当されています。

多くの楽曲はLantisの公式youtubeチャンネルでミュージックビデオを見ることができ、「アニソンユニット」だからこそできる独自の世界観を堪能できます。

最強の"ハゲ"ヒーロー物語!『 ワンパンマン 』の魅力にまだまだ迫る!!

2016.01.18

現在全国ツアー中!

前述のとおり、現在「JAPAN TOUR 2017~2018 “TOKYO DIVE”」の真っ最中であるJAM Project。

ファイナルとなる東京・日本武道館公演は12月16日から一般チケットが発売されます。

こちらのツアーは条件つきで一部撮影OKな公演もあります。参加される方はぜひ楽しんできてくださいね!

 

「JAM Project」公式サイトはこちら→ http://jamjamsite.com/

「JAM Project JAPAN TOUR 2017~2018 “TOKYO DIVE”」特設サイトはこちら→ http://jamjamsite.com/tokyo-dive

夢は子供向け番組の主題歌を歌うこと!ワンフェス会場外に現れた、未来の超アニソンシンガー” 松山あおい ”さん!!

2017.08.06

ABOUTこの記事をかいた人

氷雨みやこ

幼女時代にセーラームーンを見て過ごし、小学校低学年でポケモンが始まり、高学年でテニプリを知り、中学から高校にかけてガンダムSEEDシリーズにドハマリするというアニオタになるべくして生まれてきた人間です。 私の記事で皆様が作品に対し少しでも興味を持って下されば幸いです。 よろしくお願いいたします。