全国上映未定作ばかり!? 海外長編アニメーション映画集結の特集上映「ワールドアニメーション 長編アニメーションの新しい景色」が2018年1月に開催!

2018年1月13日(土)〜26日(金)にかけて、渋谷/シアター・イメージフォーラムにて『GEORAMA2017-18PRESENTS ワールドアニメーション 長編アニメーションの新しい景色』と題した特集上映が実施される。この度、本企画のティザーサイトもオープンとなった。

この特集上映では、世界の長編アニメーションのいまを伝えるプログラムとして、まだ日本でも全国上映などが発表されていないものの、すでに海外の映画賞などで活躍や話題となっている長編アニメーション映画をいち早く日本で上映する企画となっている。

すでに上映が発表されている作品には、第4回新千歳空港国際アニメーション映画祭などでも上映が果たされたばかりの『サリーを救え!』『サイコノータス~忘れられたこどもたち~』、またオタワ国際アニメーション映画祭で湯浅政明監督と長編コンペティションを競ったアメリカの作品『トーリー・パインズ』など注目作ばかりだ。

詳細はティザーサイトにて近日公開とのことなので、是非チェックしておこう。

GEORAMA2017-18プレゼンツ: WORLD ANIMATION 長編アニメーションの新しい景色:

http://newdeer.net/world-animation/

新千歳空港国際アニメーション映画祭2017で上陸!日本未公開の世界のアニメ映画達!

2017.11.06

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ89

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。