『劇場版はいからさんが通る』後編の監督交代が発表!後任は『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』助監督の城所聖明!

2017年11月11日より公開がスタートしている『劇場版はいからさんが通る 前編 〜紅緒、花の17歳〜』の、続編にあたる『劇場版はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~』の監督が交代となることが発表された。

事前の発表では、前編で監督・脚本を『機動戦士ガンダムUC』などでも監督を務めた古橋一浩さん、そして後編を『機動戦士ガンダム 第08MS小隊 ミラーズ・リポート』で監督を務めた加瀬充子さんが担当すると伝えられていた。しかし今回、改めて後編では監督として、『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』で助監督、TVアニメ『3月のライオン』で演出を務めた城所聖明さんの起用へと変更が発表された。後編の脚本は引き続き古橋一浩さんが務める。

前編が劇場公開中の最中での交代発表ということで、少々驚きを感じるニュースだが、ポジティブな意味での交代であることを祈りたいところだ。『劇場版はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~』は2018年公開予定となっている。

劇場版アニメーション『はいからさんが通る』公式サイト:http://haikarasan.net/

たった一晩!?の恋物語『 夜は短し歩けよ乙女 』は、森見×湯浅ワールド全開のエンターテインメント映画

2017.04.20

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ89

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。