バトルアクションマンガ「ケンガンアシュラ」アニメ化決定

ウェブサイト「裏サンデー」とマンガアプリ「マンガワン」で配信中のバトルアクションマンガ「ケンガンアシュラ」がアニメ化されることが発表されました。

 「ケンガンアシュラ」は、サンドロビッチ・ヤバ子さん原作、だろめおんさん作画のマンガで、雇った闘技者の格闘でビジネスを決める企業同士の代理戦争・拳願仕合(けんがんじあい)を描いた壮絶なバトルアクション漫画。

Webマンガを対象にしたマンガ賞「100万人が選ぶ 本当に面白いWEBコミックはこれだ!」のランキングで見事1位に輝いた作品で、コミックスが22巻まで発売されており、累計発行部数は150万部以上の人気作。

また発表に合わせて公式ツイッターも開設。今後はツイッターからの続報に注目だ。

公式サイト:公式ツイッター
(C)サンドロビッチ・ヤバ子、だろめおん/小学館

バトルが見どころのアニメ 「 スクライド 」。漢なら戦って戦って、戦いまくれ!

2015.12.11