2018年2月24日公開の劇場アニメ「さよならの朝に約束の花をかざろう」新ビジュアル、PV、キャスト情報が解禁

『あの花』や『ここさけ』など多くのヒット作を手がけてきた、岡田麿里さんが初の監督を務める劇場版アニメ『さよならの朝に約束の花をかざろう』。

より、新キービジュアル、予告映像、ストーリー、キャスト情報、主題歌情報など次々と解禁されました。

10代半ばで外見の成長が止まり数百年生き続ける、通称“別れの一族”と呼ばれるイオルフ族の民マキア。
そんな彼女が出会った、幼くして両親を無くした男の子・エリアル。見た目の変わらぬマキアと、歳月を重ねていくエリアルの2人を中心に物語が展開していく。

公開された新ビジュアルやPVでは、戦火に巻き込まれる人々、そんな絶望と混乱の中で出会った2人などストーリーの根幹となる部分が美しい色合いの映像とたまに描かれている。

メインキャストにはマキア役を石見舞菜香さん、マキアが出会う男の子・エリアル役を入野自由さん。
そのほか、茅野愛衣さん・梶裕貴さん・沢城みゆきさん・細谷佳正さん・佐藤利奈さん・日笠陽子さん・久野美咲さん・杉田智和さん・平田広明さんらが起用されています。

また、主題歌は『クジラの子らは砂上に歌う』エンディングテーマでメジャーデビューした”rionos”が歌う「ウィアートル」に決定しました。

公式サイト:『さよならの朝に約束の花をかざろう』
©PROJECT MAQUIA

有頂天家族 は、原作愛・狸愛溢れるふはふはアニメ

2017.08.03

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。