TVアニメ「食戟のソーマ」2018年4月より「遠月列車篇」がスタート キービジュアル、告知映像も公開

 「週刊少年ジャンプ」で連載中のグルメマンガが原作のテレビアニメ「食戟のソーマ」の第3期「餐(さん)ノ皿」の2クール目ににあたる「遠月列車篇」が、2018年4月からTOKYO MXほかで放送されることが発表され、主人公の幸平創真が雪の中でたたずむ姿を描いたキービジュアルも公開されました。

「食戟のソーマ」は、2012年11月から「週刊少年ジャンプ」で連載中の附田祐斗さんが原作、佐伯俊さんが作画を手がけるグルメマンガ。

名門料理学校・遠月学園を舞台に、下町の定食屋の息子・幸平創真が独創的な料理で、ライバルと料理対決を繰り広げる姿を描いている。

テレビアニメ第1期が15年4~9月、第2期が16年7~9月に放送され、第3期「餐ノ皿」がTOKYO MXほかにて現在好評放送中となっている。

また発表にあわせて公開された告知映像では、進級試験に挑むソウマたちが北海道へと向かう列車を舞台に更なる過酷な戦いが繰り広げられる様子がうかがえる映像となっている。

公式サイト:
(C)附田祐斗・佐伯俊/集英社・遠月学園動画研究会餐

第2期から登場する新キャラクターにも期待!お料理アニメ「 食戟のソーマ 」をご紹介!

2016.02.19