本当に決着出来たと言えますか?2020年コミックマーケットがGWに開催決定

東京ビッグサイト

23日(土)、2020年に東京オリンピックを開催する影響でビッグサイトが一時閉鎖される問題について、2020年夏に開催予定の同人誌即売会「コミックマーケット98」の開催時期が、2020年のゴールデンウィークに前倒しされる予定であることが分かりました。

発表では、「DOUJIN JAPAN2020(仮)」と題したプロジェクトをGWに開催することが発表。

また、2019年〜2020年のコミケ開催については

なお、2019年~2020年の東京ビッグサイトにおける同人誌展示即売会及び関連イベントの開催日程については、各イベントに対して可能な限りの開催スケジュールを提示していただけるよう、現在会場側と各イベントが調整を行っています。決定後順次、各イベント主催者から情報提供をいたしますので、そちらをお待ち下さい。

と記されました。

以下、発表全文。

2020年GW『DOUJIN JAPAN 2020(仮)・コミックマーケット98』開催のお知らせ

2017年12月23日
コミックマーケット準備会
————————————
赤ブーブー通信社
COMIC1準備会
コミティア実行委員会
スタジオYOU
博麗神社社務所
character1 JAPAN

2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催決定以降、参加者・関係者の皆さんにご心配いただいていた2020年夏「コミックマーケット98」の日程ですが、2020年5月GWの東京ビッグサイトにおいて、上記の同人誌即売会および関連するキャラクターコンテンツの展示即売会を主催している各団体等のご協力の元、「DOUJIN JAPAN2020(仮)」と題したプロジェクトの一環として、開催する運びとなりましたことを、ここにご報告いたします。

記念すべき2020年にこのように特別な形で開催させていただく以上、私たち7団体は、できうる限りの力を結集し、参加者の皆さんと共に開催成功に向け準備を進めて参ります。また、多くの訪日外国人の方々に同人誌を中心とするオタク文化をアピールするとともに、これまでとは異なる空間も創出することで、日本独自のサブカルチャーを結集し、情報を発信していきたいと考えています。

加えて、このプロジェクト「DOUJIN JAPAN 2020(仮)」 は、「GW」の「東京」だけではありません。日本全国の同人誌即売会等にも連携をよびかけ、開催に関わる企業・団体その他幅広い皆さんにも協力をお願いしつつ、2019年~2020年という期間を通して、日本中で同人誌文化、そしてマンガ・アニメ・ゲーム等を愛するファンの活動をさらに盛り上げる、大きな波にしていきたいと考えています。今後私たち7団体は、様々な形で企画を進めていくことを予定しております。

同人誌文化・オタク文化と、それを支える草の根のファン活動の継続とさらなる発展に向けて、皆さんのご理解とご協力を改めてお願いいたします。

<DOUJIN JAPAN 2020(仮)・コミックマーケット98開催概要>
時期:2020年ゴールデンウィーク
場所:東京ビッグサイト 西展示棟・南展示棟・青海展示棟・会議棟 他

なお、2019年~2020年の東京ビッグサイトにおける同人誌展示即売会及び関連イベントの開催日程については、各イベントに対して可能な限りの開催スケジュールを提示していただけるよう、現在会場側と各イベントが調整を行っています。決定後順次、各イベント主催者から情報提供をいたしますので、そちらをお待ち下さい。

末尾ながら、本開催にあたってご調整・ご協力をいただいた全ての皆さまに、心より御礼を申し上げます。

以上

五輪ビッグサイト問題に「決着」、という見出しで本件を伝えているメディアがありましたが、とんでもない話です。東京五輪開催によるビッグサイト閉鎖の問題への対応は、小池都知事の「論点逸し」、臨時棟をとんでもない距離の場所に建て「解決策」とするなど、本件を軽視してると思われても仕方のない対応がなされてきました。様々な対案を提案しているにも関わらず、です。東京五輪BS問題は、単に「コミケだけ」の問題ではなく、これまでBSで開催していた全展示会が影響を受ける、深刻な問題なのです。政府・都には、本件の、一日も早い解決を求めます。(竹取の翁)

小池知事「五輪開催もコミケで使っていただけるように」定例会見で五輪コミケ問題に言及

2017.10.02

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。