ブラッククローバー 第15話「ダイヤモンドの魔導戦士」【感想コラム】

ブラッククローバー 第15話「ダイヤモンドの魔導戦士」はダンジョン編その2です。今回はノエルとミモザ、二人のヒロインが顔合わせをする重要(?)な回となっています。

アスタ、貴族のメガネと出会う

前回、ユノに助けられたアスタとノエル。
クラウスは何故こんな奴らを助けるのかと不満そうでした。

「なんだこの失礼なメガネは」

とムッとするアスタ。クラウスは失礼なのはお前だと言い返し、案の定険悪に。

クラウスさん、根はいいやつなのですが、まだ下民を下に見ているところがあるようで……。

その上プライドも高いみたいなので、「黒の暴牛」に入ったアスタのことを認められないようです。

ミモザはノエルのいとこ

ブラッククローバー 第15話「ダイヤモンドの魔導戦士」【感想コラム】

画像引用元:© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

一方ミモザとノエルは、なんといとこ同士でした。つまり、二人共王族なのです。

「あなたみたいなとろいのが、金色の夜明け団でやっていけてるのかしら?」

というノエルの皮肉はミモザに通じす。
けれどミモザはミモザで

「ノエルさんは魔力のコントロール、まったく出来ておりませんでしたけど」

と天然で毒を吐き。こちらはこちらで険悪(?)。

今回、とくに何もしていないメガネクラウスさん

ブラッククローバー 第15話「ダイヤモンドの魔導戦士」【感想コラム】

画像引用元:© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

クラウスは「黒の暴牛」を恥さらしと言いますが、アスタは「金色の夜明け」の団長を変な仮面と称し、言い争いは続きます。

同じレベルの言い合いをしているあたり、ある意味では息があっているように見えますが……。

ミモザはここでも植物魔法を発動。

なんと、ダンジョン内の構造を把握。サポートが優秀すぎです。そして、ユノが三人を風魔法で運びます。

「魔法騎士団トップと最下位との実力差、思い知らせてくれる」

そう口にするクラウスですが、彼は何もしていないという。
いや、クラウスも優秀は優秀なんですけどね。

アスタも先に宝を見つけようと張り合いますが、アスタとノエル、どちらにも探査系の魔法は使えません。
ひたすら走って探しまくる――というやり方はアスタらしいですが、それで見つけられるはずもなく。
と、そこでアンチドリのネロが案内をすることに。まさかのネロさん優秀枠。

ラックVSロータス

ブラッククローバー 第15話「ダイヤモンドの魔導戦士」【感想コラム】

画像引用元:© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

一方、単独行動をはじめたラックは、ダイヤモンド王国のロータスという男に出会います。
好戦的なラックは彼の手下を一掃し、ロータスを襲います。

ダイヤモンド王国にも、資源不足という事情があります。
加えて、ロータスは三人の娘を持つ父でした。
あくまで目的はダンジョンの宝。無意味な戦闘は避け、ラックから逃げようとしますが、スピードはラックが上か。

仕方なく、魔法で煙をまきながら戦うことにするロータス。
まるでラックの方が悪役みたいです。

はじめは防戦一方に見えたロータスでしたが、実は部下が相手をしている段階から魔法を仕掛けていました。
相手を弱体化させる煙魔法により、動けなくなるラック。
今度こそ立ち去ろうとするロータス。

しかし、ラックは身体を雷でまとい復活。
その表情、完全に悪役のそれです。

そしてユノ達にも、ダイヤモンド王国の魔法騎士が立ちふさがります。
初撃を受け、負傷してしまうミモザ。

 

という、いろいろ話の動き出した回でした。来週は熱いバトルが予想されます!

そして、今後のミモザの変化にも注目です!

ブラッククローバー 感想コラムのまとめ

ブラッククローバー 感想コラムのまとめ

ブラッククローバーの各話も是非チェックして下さい!

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。