細胞擬人化マンガ『はたらく細胞』2018年夏アニメ化決定

「月刊少年シリウス」連載中の細胞擬人化マンガ『はたらく細胞』が2018年7月にTVアニメ化されることが決定。

『はたらく細胞』は、清水茜さんによる、累計発行部数150万部突破の体内細胞擬人化マンガが原作。

メインスタッフも公開され監督に 『ジョジョの奇妙な冒険』などの鈴木健一監督、シリーズ構成には柿原優子さん、キャラクターデザインには吉田隆彦さん、音楽には末廣健一郎さん、MAYUKOさんが起用されている。

そしてアニメーション制作は、2017年7月に公開された本作の原作コミック第5巻発売記念スペシャルアニメ映像を手掛けたdavid productionが担当。

公式サイトにはスタッフからのメッセージを掲載中!

公式サイト:アニメ公式サイト
©清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

『ドラゴンボールZ』アニオリ回でセルが魅せてくれるファンサービスとは!?

⇧最新の新作ニュース一覧をチェック