TVアニメ『 スロウスタート 』 第4話 「2階のプレミア大会」年の差カプに、一瞬見えた下着【感想コラム】

TVアニメ『 スロウスタート 』 第4話 「2階のプレミア大会」年の差カプに、一瞬見えた下着【感想コラム】

年上のお姉さん枠が新たに登場!年の差カプも楽しめる、注目の4話です。

アパートの住人は他にもいます

開幕から志温さんの料理シーン
管理人である彼女は、アパート住民の荷物を預かっていました。
2階に住んでいるという“はんねん”さんの元へ、花名が荷物を届けることに。

現れたのは、第一印象ではちょっと変な感じの女性でした。
万年 大会とかいて、“はんねん ひろえ”と読む、変わった名前の持ち主です。
なんでも彼女は大学浪人生で、人見知りをしている様子。

志温さんが間に入ることでなんとか握手をかわすも、万年さんと花名はそわそわ。
アパートパートが盛り上がってきました。

わけあって引きこもりに

TVアニメ『 スロウスタート 』 第4話 「2階のプレミア大会」年の差カプに、一瞬見えた下着【感想コラム】

画像引用元:©篤見唯子・芳文社/スロウスタート製作委員会

場面が変わり――。
花名、ついに浪人経験をみんなに告白!
と思ったら夢でした。

夢にまで出てくるなんて、トラウマレベルですね。

再び預かった荷物へ届けに行き、流れで万年さんの部屋へ。
荷物があまりない部屋と、浪人経験の持ち主であることから親近感を覚えます。

しかし、万年さんはコンビニにも行けないほどの引きこもり系でした。

ところが話を聞いてみると、元は優秀な生徒会長だったとか。
受験の日で雪で体調を崩し、試験を受けられなかったのです。

優秀な万年さんは周囲から当然合格しているように扱われ、その重荷に耐えられず知る人のいない地へ。
そしてそのまま外へ出られない身体になってしまったのです。

事情は違えども、やはり花名と似ているところがあります。
花名は自分も浪人したことを告白し、打ち解けます。

万年さんは二浪中の二十歳らしいので、年の差カプですね。

栄依子は年上の女性でも攻略できるよ

花名は万年さんのために、まずはコンビニに行くための服を用意することに。
しかしどうすればいいのか悩み、たまて達に相談します。

速攻でかけつけてくれる三人。
熱い友情です(`;ω;´)

ちなみに万年さん、二年の引きこもり生活を経て、猫背になってしまったようです。
ことあるごとに背を丸め、動作はたまてと比べて控えめで、座り方も端の方でちょこんと体育座りという。
ここにも個性の描写がありました。

コミュ力ありまくりの栄依子は、年上だろうが関係なくぐいぐい行きます。
髪も服もオシャレにさせちゃいます。

高1女子に振り回される二十歳、いいですね。

それでも万年さんさんが気を許すのは

TVアニメ『 スロウスタート 』 第4話 「2階のプレミア大会」年の差カプに、一瞬見えた下着【感想コラム】

画像引用元:©篤見唯子・芳文社/スロウスタート製作委員会

万年さんは今日コンビニに行ければそれでいい、と消極的な発言をします。
けれどみんなに背を押さえ、勇気を出して街で服を購入。
コンビニすら行けなかったのに、かなりの進歩です。

時には多少強引でも、引っ張ってもらうことが大事だったりするわけですね。
万年さんと栄依子たちの間に友情が芽生えました。
志温さんより先に、みんなと打ち解けてしまうとは。

志温さんはやく来てくれーーーー!

とはいえ。

万年さんが心から気を許せるのは、自分と似たところの多い花名でした。
花名にとっても、浪人事実という悩みを受け入れてもらえる唯一の相手(身内は除く)です。実際は話してしまっても問題ないとは思いますが、それが出来れば苦労はしないので。

尚、パンチラはしませんが、着替えのシーンで一瞬だけ下着の端が見えました。
気になった方は探してみてください。
その他、みんなの私服姿も可愛かったです。
たまてが和服を普通に着こなす系だったとは。ギャップですね。

それにしても、思っていたよりも“浪人”の件を引っ張ります。
どうやら自分が考えていたよりも、重要なテーマ(?)みたいです。

花名の今後が気になります。

それと、原作の方は結構百合が濃くなっていくようですね。今読むか、アニメが終わってから読むか。うう~ん、悩みどころです。

見逃してしまった方は、下記のページから配信をどうぞ。

http://ch.nicovideo.jp/slow-start

最新話は無料です。ニコニコ書籍にて、原作第一巻も無料です!

スロウスタート 週刊感想コラムのまとめ

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。