ブラッククローバー 2月13日(火)放送の19話にて登場、ユノのピンチを救う…!? 風の精霊シルフを内田彩さんが演じることが決定!

ブラッククローバー 2月13日(火)放送の19話にて登場、ユノのピンチを救う…!? 風の精霊シルフを内田彩さんが演じることが決定!

テレビ東京系にて人気放送中のテレビアニメ「ブラッククローバー」の19話にて登場する風の精霊シルフを内田彩さんが演じることが決定致しました。

アニメは、ダイヤモンド王国との戦いで窮地に追いやられたアスタやユノ達の運命を左右する局面に突入する必見の内容となります。

本作は週刊少年ジャンプ(集英社/著:田畠裕基)にて 絶賛連載中で、シリーズ累計500万部を超える人気作品。誰もが魔法を使える世界が舞台で、最果ての地の教会に捨てられ下民として育ったアスタとユノ。なぜか生まれつき一切魔法が使えないアスタと天才的な魔力をもつユノ、対照的な2人が、世界を救う魔道士の頂点といわれる“魔法帝”をめざす、冒険と成長を描いた創成魔法ファンタジー超大作です。

一癖も二癖もある個性的なキャラクター達が繰り広げる群像劇と豪華声優陣、そして魔法バトルシーンの美しさが話題となり、注目の王道アニメとして、老若男女幅広い世代から支持を受けています。

今回解禁となった、シルフ(CV:内田彩)は、「地」「水」「風」「火」の四大属性のうち、「風」の属性を持ち、小さく愛らしい少女のような外見とは裏腹に、すさまじい魔力を秘めているという精霊です。

勝気でおしゃべりという愛らしい性格でもあるシルフを、人気実力派声優、内田彩さんが演じ「シルフは精霊なので、他の登場人物とは全く違う存在感がありますよね。ちまっとした可愛いらしさと、ピーピーと賑やかな魅力をアニメでも出せるように頑張ります!ユノの周りをパタパタ動き回るところを見られるのが楽しみです。」とコメント。

選ばれし者のみに宿るといわれるシルフは、窮地に追いやられたユノの目の前に突如現れますが、シルフが出現したきっかけとは?そして、なぜユノが選ばれたのか?謎も多いキャラクターの登場、ストーリーと共に是非ご期待下さい。

新キャラクターも登場するテレビアニメ「ブラッククローバー」は、2月13日(火)夕方6:25~19話「崩壊と救済」が放送となります。ダイヤモンド王国の最終兵器と呼ばれるマルスとの戦いでボロボロになったアスタやユノ達。マルスがアスタにトドメを指そうとする絶体絶命のピンチに陥ったその時、ユノの目の前に、風の精霊 シルフが現れて…。

新キャラクターの登場に、ますます盛り上がりを見せる本作を引き続きご期待下さいませ。

ブラッククローバー 感想コラムのまとめ

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。