TVアニメ「 ハチミツとクローバー 」等身大の 竹本 祐太

TVアニメ「 ハチミツとクローバー 」等身大の 竹本 祐太

TVアニメ「 ハチミツとクローバー 」をご存知ですか?2005年に放送された古いアニメですが、アニメ化だけに留まらず、実写映画化、TVドラマ化もされています。そんな「 ハチミツとクローバー 」の主人公ご紹介したいと思います。

TVアニメ「 ハチミツとクローバー 」は凡人の愛情交錯ストーリー

おんぼろアパートで貧乏ながらも楽しい生活を送る美大生竹本祐太。「変人」と呼ばれ何年留年しているか分からないくらい大学に居座っている先輩の森田や、同じく先輩の真山巧らに囲まれて大学生活を送っている。彼らが通っている浜田山美大。

その大学の教員花本から、彼の従兄弟の娘で可憐な女の子、はぐみを紹介される。そのはぐみを見て、竹本と森田は一瞬にして恋に落ちてしまいます。周囲がもどかしくなるほど分かりやすい不器用な竹本と、難しいアプローチをする森田。正反対の二人の愛情が交錯します。

TVアニメ「 ハチミツとクローバー 」等身大の 竹本 祐太

お互いにお互いの気持ちに気づかないまま時は流れていきます。

一方、真山は、交通事故で夫を亡くし、夫を思い続ける建築デザイナー理花への思いが募ります・・。また、真山に対して真っすぐな思いを送り続ける同級生の山田。山田の真っ直ぐな気持ちに気づきながら、気づかないふりをしている・・山田のその思いを答えることができないものの、大切な存在に思っている。それぞれが、恋と夢に思い悩んでいます・・・。

それぞれの三角関係、片思いなど、すれ違いや、切なく、もどかしさもあり、懐かしい感じがあります。

恋愛に不器用な大学生の報われない恋や、自分の才能や、生き方について迷う若者たちの姿や人間模様を表しています。美大が舞台とあって個性あふれる人物があふれています。

切ないラブストーリでもあり、人生そのものも表している作品であると思います。

美大生 竹本 祐太 に共感するファンは多い?

ハチミツとクロバー

そんな個性のあるキャラクターが多い中、主人公 竹本 祐太 とはどんな人物なんでしょうか?

父親を早くに亡くし、母一人子一人で育ちます。母を助け支えていました。しかし、母の再婚により目標失い、何となく美大に入学します。

竹本 祐太 は真面目で純粋な青年です。何をするにも不器用です。思い詰めて自転車を漕ぎ、自分探しの旅に出たりします。

恋愛や自分の生きる道も見つけられず、何をしても報われない、自分の才能や生き方についても迷う竹本 祐太。

アニメにありがちな「なんとなく運命に魅入られてる主人公」ではなく、等身大の生身の男子学生である 竹本 祐太が持つ悩みや葛藤などが、アニメファンの共感を呼んだのではないでしょうか?

文章:kyouei-あにこ

徒然チルドレン 第3話「至近距離恋愛」【感想コラム】

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。