女性ボーカルがキラリと光る!「 橋本由香利 」【Creator’s File of Anime Song:File4】

女性ボーカルがキラリと光る!「 橋本由香利 」【Creator’s File of Anime Song:File4】

前回の執筆から少し間が開いてしまいましたね。みなさん、アニソン聞いていますか?筆者はいつも通り聞きまくっていますよ!

さて、『Creator’s File of Anime Song』第4回目で取りあげるクリエイターは「橋本由香利」です。

クリエイター・橋本由香利にフォーカスします。

「 橋本由香利 」ってどんな人?

橋本由香利氏はアニメ・ゲーム・声優などに多くの楽曲を提供している作詞・作曲・編曲家です。1992年にユニット「marigold leaf」(解散済み)、1999年にユニット「maybelle」(現在活動停止中)や、ソロユニット「marianne Amplifier」としてアーティスト活動もされています。現在は有限会社ベリーグーに所属しています。

ユニットを結成した頃からシンセサイザー・プログラマーとして活動しており、その活動のなかでさまざまな経験を培われたそうです。

近年は、先に述べたような作詞・作曲・編曲家としての活動が目立っていますね。アニメ・ゲームの主題歌や声優アーティストの楽曲を創るほか、テレビCMのCMソングも手がけています。

また、彼女はアニメの劇半を数多く手がけていることでも知られています。劇伴とは、映画やテレビドラマ、アニメなどで流される伴奏音楽のことをいいます。わかりやすく言うと、アニメのサウンドトラックCDに収録される楽曲(BGM)はだいたい劇伴だと言えるでしょう。

ここ最近で彼女が劇伴を担当したアニメとしては、『ひなこのーと』(2017)や『おそ松さん(第1期)』(2015)などがありますね。今期のアニメ(2018冬アニメ)では、『刀使ノ巫女』や『3月のライオン(第2期)』、『おそ松さん(第2期)』の劇伴は彼女が担当していますね。

アニメ・ゲームにかかわる数多くの楽曲に携わっている彼女ですが、どのような楽曲を創るのでしょうか?

創る楽曲の特徴

橋本氏の創る楽曲はとにかくレパートリーが豊富ですね。多種多様で色とりどりな楽曲を創られています。それなので、一つの特徴や傾向みたいなものをズバッと一言で言い表すのは難しいです。

それでも、なんとか絞り出して特徴を言うなら、女性ボーカルを活かす楽曲が多いことですかね。男性ボーカルよりも女性ボーカルの魅力を引き立たせることに長けているような印象があります。もちろん、個人的な感想ですけどね。

実際に彼女は数多くのアニメ・ゲーム・声優アーティストに楽曲を提供していますが、特に女性キャラクターや女性声優への楽曲提供が多いです。また、「ももいろクローバーZ」や「Berryz工房」など、アイドルグループへの楽曲提供もいくつか行なっています。

作詞・作曲・編曲という楽曲の大きな三要素すべてに携わる彼女ですが、作曲・編曲を担当している楽曲がひと際多いですね。作詞を担当することが増えたのは最近のことですね。

こんな感じで、多くの作品にバリエーション豊かな楽曲を提供している橋本由香利氏。以下ではそんな彼女が創った楽曲を紹介してゆきますよ!

発表している楽曲

「ゼロイチキセキ」

「ゼロイチキセキ」は2016年に放送されたアニメ『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』のEDテーマとして発表された楽曲です。歌っているのは、アニメにも斉藤結衣役として出演されていた南條愛乃さんです。

こちらの楽曲では作曲・編曲を担当されています。ポップでちょっとピコピコしたメロディーが特徴的ですね。あと、どことなく淡い印象がある楽曲だと思います。個人的な意見ですが、どこかふわっとしている感じがするんですよね。

そして、改めて思いましたが、南條さんは歌がうまいですね。ユニット「flipSide」や『ラブライブ』での活動をそれなりに見てきてわかっていましたが、やっぱり上手だなと思いました。

「lilac time」

「lilac time」は『アイドルマスターシンデレラガールズ』の楽曲として発表された楽曲です。歌っているのは、作品に登場するアイドルである相葉夕実(CV:木村珠莉)です。

こちらの楽曲では作詞・作曲・編曲を担当されています。この曲はキャッチーですね。とても聴きやすいです。ずっと聴いていても苦にならない楽曲だと思います。

歌詞には相葉夕実というキャラクターが色濃く反映されています。お花が好きな彼女にちなんだワードがいくつも見られますね。サビのファルセットが素晴らしいです。

楽曲全体としてはベースラインがきちんとしている印象があります。あとは、Cメロ明けの大サビにはっきりと”大サビ感”があるのがいいですね。大サビの盛り上がりがしっかりとあったように思います。

「Treasure」

「Treasure」は2009年に放送されたアニメ『生徒会の一存』のOPテーマとして発表された楽曲です。歌っているのは、アニメに登場する4人のメインキャラクターによって結成されたユニット「碧陽学園生徒会」です。

こちらの楽曲でも作詞・作曲・編曲を担当されています。「Treasure」は2009年に発表された楽曲ではありますが、今でも「神曲」と名高いアニソンの一つですね。当時からアニソンとしての評価はかなり高かったように記憶しています。

「Treasure」はとにかく歌詞が素晴らしいです。一つ一つの歌詞が非常に丁寧に歌われており、それらの歌詞が身にしみてくるような感覚になります。2018年になった今聴くと、思い出補正がかかることもあってか、ちょっと泣きそうになります

メロディーは一昔前な感じもありますが、これまた素晴らしいですね。若干はかなげな印象があるメロディーが歌詞とマッチしています。聴いたことがないのであれば、一度は聴いてもらいたいですね。

「POKER POKER」

「POKER POKER」は『アイドルマスターミリオンライブ!』の楽曲として発表された楽曲です。歌っているのは、作品に登場するアイドルである真壁瑞希(CV:阿部里果)です。

こちらの楽曲では作曲・編曲を担当されています。この曲はアップテンポな楽曲ですね。でも、どこかゆったりな感じもします。これは楽曲を歌う真壁瑞希というキャラクターの影響もあるとは思いますが、キャラクターに合わせた楽曲であることは確かですね。

メロディーは管楽器のような音が響いていたり、低音が良い仕事をしていたりと非常にバラエティに富んでいます。Cメロ前の伴奏やCメロに入っている笛の音(フルート?)がアクセントになっているのもイイですね。

筆者個人としては、真壁瑞希というキャラクターが好きなので、楽曲にキャラクターの性格などが付加価値としてついています。キャラクターがしっかりと表現されているという意味でもこの楽曲は素晴らしいと思います。

「旅の左手、最果ての右手」

「旅の左手、最果ての右手」は2017年に放送されたアニメ『メイドインアビス』のEDテーマとして発表された楽曲です。歌っているのは、アニメに登場するキャラクターのリコ(CV:富田美優)、レグ(CV:伊瀬茉莉也)、ナナチ(CV:井澤詩織)の3人です。アニメではリコとレグの2人バージョンも放送されていましたね。

こちらの楽曲では作曲・作曲・編曲を担当されています。楽曲全体としてはほっこりさせられますね。本編の内容がなかなか凄まじいのもあって、よりほっこりを強く感じるのかもしれません。

歌詞は未来や将来を思わせる前向きなものになっています。アビスという大穴に挑み、進んでゆくキャラクターたちにピッタリですね。メロディーはコロコロとしたおもちゃのような音を基本にしています。そんなメロディーのなかにちょっと抜けた音が響くことでアクセントとなっているように思います。

この曲は3人で歌っている曲ですが、それぞれのソロバージョンも存在しています。気になる方はそちらもオススメですよ。

「橋本由香利」をもっと知りたい方は…

ここまでで、橋本由香利氏についてあれやこれやと紹介してきました。

この記事で橋本由香利氏に興味をもち、「もっと知りたい!」「ほかにはどんな楽曲を創っているの?」と思われた方もいるのではないでしょうか。

そういった方々のために、以下では橋本由香利氏について知ることができるサイト等を紹介しておきます。

有限会社ベリーグー 橋本由香利:http://www.verygoo.jp/artists/hashimoto.php
橋本由香利Twitterアカウント:https://twitter.com/yukalihashimoto

みなさんもクリエイター・橋本由香利に注目して、アニソン・ゲーソンを聴いてみてくださいね。

『Creator’s File of Anime Song』について

アニソンを創るクリエイターを紹介する企画『Creator’s File of Anime Song』では、ライター・タングステンが毎回一人のクリエイターにフォーカスした記事をお届けしております。

クリエイター本人のことや創る楽曲の特徴、実際に発表されている楽曲など幅広く紹介することで、みなさんにアニソンを創る人を知ってもらいたいと思っています。

企画『Creator’s File of Anime Song』への感想は、ハッシュタグ #CFAS を添えたツイートで教えていただけると嬉しいです。

次回の『Creator’s File of Anime Song』も乞うご期待!

作品やキャラクターを大切にする作詞家「 ミズノゲンキ 」【Creator’s File of Anime Song:File3】

アニメ楽曲一覧をチェック

ABOUTこの記事をかいた人

タングステン

大学生をしながらライターをさせていただいている「タングステン」と申します。アニメ・ゲームなどに関するいろいろな記事を書かせてもらっていますが、特にアニメ楽曲の記事が多いように思います。あとは、音ゲー大好きマンなので、音ゲーのプレイレポートも書きます。拙い文章かもしれませんが、精一杯書いております。