AnimeJapan 2018での「VRで漫画を見る」体験でボロ泣きしたという小話―「結婚指輪物語 VR」

漫画の時代はVR!?
まさかAnimeJapan 2018でボロ泣きするとは
思わなかったという小話


皆さんこんにちは。編集部 ふくもとです。さて「あにぶ編集部」では先日の、3月24日(土)、25日(日)に開催された「AnimeJapan 2018」に潜入して参り、様々なステージを見てきたわけなのですが…いやぁ…どの企業さんも思考を凝らしたブース造作をなさっていましたね。

150以上を超える企業展示があった中で、私が個人的に「ヤバい(語彙力不足)」と感じたのは、ゲームでおなじみ「SQUARE ENIX」さんのブースでの「結婚指輪物語 VR」の体験
この「結婚指輪物語 VR」の体験は、ざっくり申し上げると「漫画をVRで見ることが出来るようにする!」というもの。

編集員ふくもとは「VR…?高いしイマイチ消費者に浸透してないよね…」としか思っておらず、更にこれまでのVR試遊会では“ほとんど長蛇の列で体験できなかった”という始末。そんな私の価値観が…スクエニさんによって変えられたという小話をさせていただきます。

AnimeJapan 2018・SQUARE ENIXブース「結婚指輪物語 VR」

【はじめに】「結婚指輪物語 VR」とは

“あなたが大好きな『あの物語(ストーリー)』の向こう側に行けたら、どんな体験になるだろう”という疑問から誕生した、スクウェア・エニックスの漫画VRプロジェクト「プロジェクトHikari」。
「結婚指輪物語 VR」は、この「プロジェクトHikari」が贈るコンテンツ。
スクウェア・エニックスの月刊「ビッグガンガン」で好評連載中の「結婚指輪物語」を原作に採用。2Dの原作コミックスをVRで完全に再現!!
漫画の世界観と壮大なストーリーの幕開けを、まるでその場にいるかのようにVRで体験することが可能に!

AnimeJapan 2018「結婚指輪物語 VR」いざ試遊

なんと、この「結婚指輪物語VR」。奇跡的に空いているタイミングで試遊させていただけることに。いざ、VRを装着します。

ふくもとが着けると不審者にしか見えない…
  ※「JMAG NEWS」N編集長、撮影ありがとうございます!

フルボイス&サウンドでハンパない没入感

物語がスタートすると、スピーカーからはなんとキャラのボイスが聞こえるではないですか!!更には効果音も!!
更には、右から聞こえる足音は右から…といったステレオ形式になっており、まるで漫画の世界に飛び込んだかのような錯覚すら覚えます。

あれ…自分、本当に漫画の世界に…!?フル3Dで作り込まれた世界

漫画では、草むらやコンクリートなど、背景もきちんと描写されていたのですが、ここでふと気になったのは

あれ?この背景、どこまで作り込まれてるんだ…!?

といったギモン。
徐に足元を見てみると……きちんと足元の草まで描写されているではありませんか!
右を見ても、後ろを見ても「世界(描写)に途切れがない!!」

どうやら「結婚指輪物語 VR」では、場面・キャラクターがフル3Dで表現されているよう。

こういう子、大好きです。

漫画という媒体は基本的に「静画」なので、キャラクターの動きまでは表現しきれないことが多いのですが、「結婚指輪物語VR」では、
・もどかしがる主人公の少年
・定められた運命にただ俯くことしかできない少女
作品をより楽しめる「モーション」が目の前で楽しむことができました。

あまりの没入感に……

フルサウンドにフルボイス、更にはフル3Dでの描写に、いつの間にか漫画の世界に入り込んでいた筆者。

「いやいやいやいや追いかけてやりなよ……!!!!」
「そうだ!!!まだ諦めるな!!行け行け!」

と自然と声が漏れてしまうなど、いつの間にか、勝手に「二人の恋を応援するモブキャラ」といった立場に入り込んでしまいました。

自然と涙が溢れる…圧倒的な没入感に脱帽

そして、VRでの最後の展開に、涙もろい筆者はボロボロと涙が……。

「こぼれた涙」は、いつの間にか本当に漫画の世界に心が入り込んでしまった証左なのかなと思いました。

「結婚指輪物語 VR」で『VR購入』を決意【感想】

さてスクウェア・エニックスさん開発の「結婚指輪物語VR」を体験しての感想ですが、感想は一つ。

早くVRを買って続きが見たい!!!!!!

これまでVRに対して「高い」「言うほど作り込まれてないでしょ」といった勝手な先入観を抱いていた筆者ですが、今回の「結婚指輪物語VR」を使って価値観が180度転換。

時代はここまで進んでいたんだなぁ

というのが正直な感想です。
もちろん、静画媒体の漫画には「漫画特有の良さ」がありますが、“VR漫画”はまた違った良さが詰め込まれていました。

視点の変化によって対応し、変わる背景…フルボイスにフルサウンドという、漫画ではこれまで考えられなかった新しい発想に脱帽です。

この「プロジェクトHikari」ぜひ成功したら、もっともっとたくさんの作品をVRで観られるようにして欲しい!と思った、AnimeJapan 2018での体験でした。

機械を一揃えしなければならない…PC環境が足りるか不安…など、色々壁はありますが、
物欲の薄い筆者が久しぶりに「絶対欲しい!!!!」と思ったほど。

ちなみに「結婚指輪物語VR」は2018年5月25日(金)に発売ということで、情報を入手しましたのでぜひご参考までに下記もご覧くださいね。

VRシーンカット

「結婚指輪物語VR」概要

タイトル■結婚指輪物語VR
対応機種■Oculus Rift(Oculus Store)、HTC Vive(Steam)
 ※その他、本作を楽しむために必要なPC環境は公式サイトを参照
ジャンル■体験型漫画
発売日■2018年5月25日(金)(予定)※ダウンロード販売のみ
価格■未定
対応言語■【言語】日本語【インターフェイス】日本語、英語
プレイ人数■1人
対象年齢■12歳以上
原作(漫画)■結婚指輪物語(作者:めいびい)
 ※月刊「ビッグガンガン」(毎月25日発売)にて絶賛連載中

<公式サイト>http://www.jp.square-enix.com/mangainvr/

素敵な体験をさせていただき、ありがとうございました!

アニメジャパン 2018(AnimeJapan 2018)レポートまとめ

⇧最新のアニメイベントレポート一覧をチェック