たくのみ。 感想コラム・総括 ~「お酒×アニメ」の可能性と社会人百合のムーブを感じた~

TVアニメ『 たくのみ。 』第6話「獺祭」【感想コラム】

酒テロ&飯テロの威力が強すぎることで話題となったアニメ『 たくのみ。 』も先日最終話を迎えましたね。15分アニメでありながらも、視聴後の満足感が大きい作品だったと思っています。

そんな作品の感想コラムを書かせていただいていました、あにぶライターのタングステンです。『たくのみ。』の感想コラムはお酒を飲みながら書くことが多かったですね。アニメを見ているとつい飲みたくなってしまうんですよね。

今回は感想コラムの締めとして、総括を書いてゆこうと思います。ここまで感想コラムを読んでくださった方はもちろん、『たくのみ。』という作品が気になっている方にも読んでもらえればうれしく思います。

かわいいキャラクターが織りなす絶妙な関係

TVアニメ『たくのみ。』第8話「角瓶」【感想コラム】

画像引用元:©2018 火野遥人・小学館/「たくのみ。」製作委員会

本作の主な舞台であるシェアハウス「ステラハウス春野」には、個性豊かな4人の女性が暮らしています。本作の主人公で転職を機に上京してきた・天月みちる(CV:今村彩夏)、アパレル店員をやっている酔っ払いお姉ちゃん・桐山直(CV:安済知佳)、料理上手でナイスバディなみんなのお姉さん・緑川香枝(CV:小松未可子)、就活を控えたクールで大人っぽい大学生・桐山真(CV:内田真礼)という4人を中心にして物語が紡がれてゆきました。

この4人がとにかくかわいいんですよ!

みちるはおっちょこちょいなところもあるけど、いつも一所懸命でかわいいですね。直さんはお酒を飲んでふにゃふにゃの顔になったり、ちょっとだらしなかったりするところがかわいいです。

香枝さんは素晴らしいですね。落ち着いた雰囲気がお酒を飲むと崩壊し、ちょっとめんどくさい感じになります。そこがイイ!筆者は香枝さんが一番好きです。

真は共感できる点が多かったですね。21歳で就職活動を控えている大学生というところが筆者とまったく一緒なこともあって、4人のなかでは一番感情移入したキャラクターだったと思います。ちょっとネカティブで心配性なところに惹かれますね。話を聞いてあげたくなっちゃいます。

そんな魅力的な4人による宅飲みがすごくイイ雰囲気なんですよ。4人のうちの3人が社会人ということもあって、お酒を飲んではしゃいでもどこか落ち着いているんですよね。大学生がやりがちな”無茶な飲み方”ではなく、節度ある”オトナな飲み方”を描いているんですよ。そこがとてもイイですね。

また、不意に見えてくるキャラクター同士の絡みに筆者の百合センサーが反応しましたね。特に、みちると直さんの2人がたまんないです。作中でもみちるが直さんに懐いている様子が何度も描かれていましたね。肩に寄りかかったり、抱き着いたりしたときなんてもう…

最高ですね!

百合といえば、同クールですと『citrus』というガチ百合アニメがありましたね。もちろん筆者はガチ百合も好きですが、それよりも仲良しの女の子同士と百合カップルの中間くらいの関係性が大好物なんですよ。あと、社会人百合もイイですよね! 忙しい日々を送るなかで、互いが互いを支え合っている関係とか、尊すぎてヤバいです。

『たくのみ。』では、社会人女性の仲良しと百合の中間が見られたので、本当に俺得なアニメでしたね。

悩みや困難を乗り越えようとする姿

TVアニメ『 たくのみ。 』第7話「カルーア」【感想コラム】

画像引用元:©2018 火野遥人・小学館/「たくのみ。」製作委員会

本作はお酒の紹介を通じて、仕事や日常で発生するさまざまな悩みや困難を解決しようとする姿が描かれていましたね。実際に、プレゼンを成功させて新規案件を獲得したみちるがオーバーワーク気味になってしまったり、大人っぽさとは何かを考えたりしていました。そんな悩みや困難に直面して、それに立ち向かってゆく姿に共感できたのも本作の魅力ではないかと思います。

筆者個人としては、やはり同じ境遇にある真に深く共感しましたね。先に控えている就職活動に漠然とした不安を抱いてモヤモヤしたり、マナーや敬語が心配になったりするのは本当によくわかります。こうした等身大の悩みがアニメを見る視聴者の悩みと重なり、キャラクターへの共感を生む。その結果、キャラクターたちがどんどん好きになってゆく。筆者はこんな感じでキャラクターが好きになりました。

アニメ『たくのみ。』を見ていた方にはそういう方もいるのではないでしょうか?

好きなお酒が紹介されるとテンションがあがる!

たくのみ。 第12話「アサヒスーパードライ」【感想コラム】

画像引用元:©2018 火野遥人・小学館/「たくのみ。」製作委員会

さて、本作の一番の特徴といえば「お酒」ですよね。ご存知の通り、本作は毎回一つお酒が紹介されます。しかも、その多くは実際に販売されているものです。ラベルやパッケージがそのままで出てきていましたね。実物を知っていると再現度の高さに驚いたことでしょう。

お酒が登場するだけではなく、そのお酒の豆知識も紹介されます。主にお酒好きの直さんが紹介してくれますが、それらの豆知識はどれも「へぇー!」と思えるようなものばかりでしたね。知っている知識であれば、「そうそう!」と頷きながら見ることもできましたね。

また、紹介されたお酒が好きなお酒だったときは嬉しいですよね。筆者の場合は第3話「水曜日のネコ」第10話「オリオンビール」第12話「アサヒスーパードライ」はテンションがあがりました。このラインナップを見てもらえればわかるように、筆者はビールが好きなんですよ。

大好きなビールを飲みながらアニメを見る。これだけでもいい気分なのに、作中でキャラクターたちが飲んでいるお酒を一緒に飲みながら視聴できるとあってはやらないわけにはいかないですよね?

まあ、実際に先に挙げている3話の感想コラムでは登場したお酒を飲んでいるんですけどね。気になる方は該当する話数の感想コラムをご覧ください。

たくのみ。 第12話「アサヒスーパードライ」【感想コラム】

2018.04.02

たくのみ。 第10話「オリオンビール」【感想コラム】

2018.03.22

たくのみ。 第3話「水曜日のネコ」【感想コラム】

2018.01.29

こういったアニメの楽しみ方ってなんだかイイですよね。ちょっとオトナな感じもしますし、これから「『お酒×アニメ』でオトナにアニメを楽しむ」がどんどん浸透してゆくかもしれませんよ?そんな可能性を『たくのみ。』からは感じましたね。

アニメ『 たくのみ。 』の続編に期待!

TVアニメ『 たくのみ 。』第4話「氷結」【感想コラム】

画像引用元:©2018 火野遥人・小学館/「たくのみ。」製作委員会

いかがでしたか?

アニメ『たくのみ。』は最終回を迎えてしまいましたが、正直なところもっと見たいです。原作マンガは現在第6巻まで刊行されているようなので、原作ストックは申し分ないと思います。筆者個人としては、ぜひとも2期をやっていただきたいですね。

もし2期を放送するなら、そのときも15分でお願いしたいです。時間が短い分、テンポが良いので見ていて気持ちよかったですね。偉い人がこの願いを叶えてくれればいいな…

たくのみ。 週刊感想コラムのまとめ

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。

ABOUTこの記事をかいた人

タングステン

大学生をしながらライターをさせていただいている「タングステン」と申します。アニメ・ゲームなどに関するいろいろな記事を書かせてもらっていますが、特にアニメ楽曲の記事が多いように思います。あとは、音ゲー大好きマンなので、音ゲーのプレイレポートも書きます。拙い文章かもしれませんが、精一杯書いております。