TVアニメ『 魔法少女 俺 』第1話感想 ファーストレビューとツッコミ【感想コラム】

TVアニメ『 魔法少女 俺 』ファーストレビューとツッコミ

魔法少女ものはこれまで色んなジャンルがあったとは思いますが、この『魔法少女 俺』という作品は変身すると、ムキムキの男の姿の魔法少女になるという異色のアニメです。

最初なので簡単にあらすじと登場人物の紹介から始めていきたいと思います!

TVアニメ『 魔法少女 俺 』第1話「魔法少女☆変身」のあらすじ

主人公の卯野さきは、『マジカルツイン』というアイドルユニットとして親友の御翔咲世と一緒に芸能活動をしているのだが、ステージで歌ってもお客さんがゼロで人気が全く無く、中々売れずにいた。

さきは、人気グループの『STAR☆RICE』のメンバーの御翔桃拾に想いを寄せていて、その桃拾が妖魔に襲われそうになり、助けようと駆けつけて、魔法少女に変身するのだが…!?

『 魔法少女 俺 』の登場人物

卯野 さき(うの さき)=魔法少女 俺

CV:大橋彩香(変身前)=CV:石川界人(変身後)。アイドルユニット『マジカルツイン』のメンバーで、本作の主人公。

御翔 咲世(みかげ さくよ)=魔法少女 サキガスキ

CV:三澤紗千香(変身前)=CV:羽多野渉(変身後)。アイドルユニット『マジカルツイン』のメンバーで、さきの親友。

ココロちゃん

CV:一条和矢。見た目はヤクザにしか見えないが、お供のマスコット(妖精)。

卯野 さより(うの さより)

CV:久川綾。さきの母親で、元魔法少女。

御翔 桃拾(みかげ もひろ)

CV:豊永利行。人気アイドルグープ『STAR☆RICE』のメンバーで、桜世の兄。

兵衛(ひょうえ)

CV:遊佐浩二。人気アイドルグループ『STAR☆RICE』のメンバーで桃拾の相方。

矢茂 小波(やも こなみ)

CV:森久保祥太郎。さきと桜世のマネージャー。

妖魔

マスコットのような姿だが、首から下はマッチョ姿になる敵キャラ。

それでは本編スタートです!筆者がツッコミを入れていますが、あくまで個人の感想なので、あしからず<m(__)m>

TVアニメ『 魔法少女 俺 』初見の感想は!?

TVアニメ『 魔法少女 俺 』ファーストレビューとツッコミ

画像引用元:© 毛魂一直線・ふゅーじょんぷろだくと/魔法少女俺製作委員会

アニメが始まる前から、このアニメが気になっていて魔法少女もので変身したら男の姿になるなんて、しかも美少年とかではなく、ムキムキのマッチョなんて異色過ぎると思っていました。

男の子が変身して女の子の姿になって戦うというアニメは観た事があったのですが、さすがに逆は衝撃でした…。

そして本編を観ていくと普通の魔法少女の姿で登場したのであれ?っと思いました。しかも色々ツッコミどころ満載で、すぐにコメディー要素が強い作品なんだなと感じて期待が高まりましたた。

お母さんが朝ごはんを作っていたのですが、まずはエプロンが「OKAN」ってとこに目がいって、あんな分かりやすいエプロンどこに売ってるんでしょうね(笑)

「朝ごはんいらない」と言って、「これ持って行きなさい」と渡されたのがパンケーキって…しかもホイップたっぷりのおしゃれなヤツ!普通そこは食パンをくわえて走るとこでしょうが!と思わずツッコミを入れたくなりました。

アイドルとしてショッピングモールの特設ステージで歌っていましたが、さきの絶妙な音痴ぐわいが癖になりそうでした。中の人は普通に歌える人だし、他の作品でもアイドルとして歌ってるので音程外すのは逆に大変そうだなと思いました。それにしても、お客さんゼロって全然人気ないですねー!それをマネージャがズバっと言っちゃうとこが面白かったですが、フォローする気なんてないんですね。

さきたちが家に戻ると、家の前に怖そうな人が門扉を足で蹴りまくっていました。あんな人が家の前にいたら恐怖で仕方ありません!しかも、さきが声をかけたら家の中へ連れて行かれてしまいました。さきはどうなってしまうんでしょうか…!?

後半も面白い展開が盛りだくさんで何も考えずに(良い意味で)楽しめる作品だったので、そういうアニメが観たいと言う方にオススメです!

文章:Kyouei-弥生いろは

狂気渦巻くアニメイベントが豪華版となって開催!『 変態アニメーションナイトザ・ツアー 』の内容をチェックだ!

2018年放送アニメ感想一覧をチェック

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。