TVアニメ『 多田くんは恋をしない 』ストーリーレビューと人間関係考察編!

こんばんはやみん!Mr.BOSSで御座います。さて、今回は前回の TVアニメ『 多田くんは恋をしない 』キャラクターレビュー編 ![リンク] に引き続いてストーリーの感想や、人間関係に注目して見ていきましょう!

作品のサブタイトルが作中の台詞として使われているこの流れ。メインタイトルである『 多田くんは恋をしない 』を使うのは誰なんでしょうねぇ。

では早速いきましょう! let’s go!!

TVアニメ『 多田くんは恋をしない 』ストーリーの感想

ここでは放送が終わっている第3話までのストーリーを簡単に振り返ってみましょう。

第1話:作品の主人公である多田くんとヒロインのテレサを中心としたお話でしたね。登場したのは、多田珈琲店の常連さんと多田くんの家族、伊集院、それからアレクでした。最後に日向子もチラッと登場していましたね。描かれていたのは主に作品の基盤となる情報。作中が春であり、テレサ達との出会いがメインの回です。見所としてはテレサの可愛らしさと伊集院の存在感でしょうか。

TVアニメ『多田くんは恋をしない』第1話「ほっとけないだろ」【感想コラム】

2018.04.10

第2話:今回はもう一つの舞台である銀河大学付属恋ノ星高校写真部がメイン。新たに登場したピン先輩と日向子、山下犬の3人。写真部大集合ですね。この回はピン先輩のイケメン具合が遺憾なく発揮されていました。幼馴染である日向子への態度と普段のギャップは破壊力が異常値です。この回では楽しげな学園生活が描かれていて、キャラ同士の雰囲気ややり取り、背景ひとつひとつから青春の匂いがしました。

TVアニメ『 多田くんは恋をしない 』第2話「まぁ、間違っちゃいない」【感想コラム】

2018.04.15

第3話:いろんな意味で予想を裏切る展開でしたねぇ。開幕早々衝撃です。この回では作中から少し下がった『彼』視点でキャラクターを紹介してくれましたね。この作中で多く語られたのは多田くんです。幼少期の伊集院との出会いの話と、幼い頃から妹の面倒をみながら、勉学も写真も頑張ってきた事が語られていましたね。そして1番の見所は多田くんとテレサの関係ですね。少しではありますが動き出したのかなぁ?と言った印象。

TVアニメ『 多田くんは恋をしない 』第3話「それ、好きだなあ」【感想コラム】

2018.04.24

人間関係やストーリーの考察。

画像引用元:©TADAKOI PARTNERS

・多田くんとテレサ:今までの感じからするとメインはこの2人の恋物語になりそうですね。しかしながらタイトルで『多田くんは恋をしない』とも言っていますし、一筋縄ではいかないでしょうね。彼女の家柄もかなりの壁になりそうです。何によりキャッチコピー『この恋を、一生忘れない』。ネガティブな印象を受けるのは筆者だけか?今後の展開に期待です!

・ピン先輩と日向子:ここは言うまでもないでしょうね。日向子のピン先輩への好感度はかなり高い印象です。しかしピン先輩は成績優秀ですし、1年先に卒業するという点もあります。遠くの大学へ行く為に暫しの別れを越えて!みたいな展開も考えられますし注目です。そして気付いているのか、はたまた本当に別人なのか、彼の好きなHINAの事もありますしね。ピン先輩なら割り切って考えてくれると信じたい。むしろ「俺だけのモデルにっ・・・!!」みたいな。あると思います。

・山下犬とゆい:意外と一番進展が早そうな印象。超行動的な印象のゆいと、マイペースな山下犬。きっとニャンコビックがキューピットになってくれるはず。

・アレクと伊集院:正直未知数。多田くん達並みに関係が動かない可能性も感じています。2人の共通点といえばやはり料理ですね。老舗料亭の息子で料理上手な伊集院と、毎日手の込んだ料理を作っているであろうアレク。今後お料理会とかあったら2人の関係にも注目ですね。

ストーリーとOP考察

TVアニメ『 多田くんは恋をしない 』第2話「まぁ、間違っちゃいない」【感想コラム】

画像引用元:©TADAKOI PARTNERS

下世話な話になってきたので早速本題へいきましょう!

さて今作のOPですがかなり作中のキーポイントと思しき描写が使われておりますのでそちらから参りましょう!

まずは多田くんのご両親のお葬式と思われる描写。印象的なのは、1番ショックを受けているであろう多田くんとゆいではなく、伊集院の泣き顔からという点と、彼ら兄妹の方が遠い奥に描かれている点ですね。どうやら多田くんの思い出と言うよりは、伊集院の思い出と言ったほうが自然な描写です。今の彼があれだけ大騒ぎしたりしているのも、親友である多田くんを元気付けようとしてきた名残なのかも知れませんね。

その次に来るのは日向子の怯えた表情。しかしその瞳はすぐに輝き、目の前には大きな犬に立ち塞がる男の子。これは日向子の印象的な思い出だとすぐにわかりますね。目の前の男の子は十中八九ピン先輩でしょう。第2話でも咄嗟に日向子を庇うシーンがありましたし、当時からピン先輩は、日向子のヒーローなのでしょう。そんな彼に憧れて、地味で控えめな性格を変えたいと願ったのかも知れません。

そしてお次がアレクさんですね。幼いテレサと作品未登場のシャルルと思しき男性を見つめる彼女。どちらとは断定できませんが、恐らくシャルルへの尊敬の眼差しでしょう。思い出と言う意味では、今の超人的な護衛能力の源という予想が自然でしょう。正直アレクさんは今のところ本当に謎の多いキャラクターですし、作品の重要事項を知っている人物でもあります。この人には常に注目していくとしましょう!!

そんな部員達の思い出達を、カメラを通して多田くんがのぞいていた様な描写。正直OPの映像に全てが描かれているとは思えませんが、恐らく物語は、彼らの思い出を通じたエピソードの結末を、多田くんがフィルムに刻みながら進行していくのではないでしょうか。作中は彼らのエピソードに注目。

そして、意味深なのがその次です!そんな思い出描写が終わった直後、カメラから目の前に視線を移すと、真っ白な光の中に佇むテレサの姿が。そして静かに見つめ返し光の中に消えて行く彼女。

彼女は作中でも撮られることばかりと言っていたり、身分を隠していたり、立場の事をアレクに注意されていたり。明らかに王族関係臭がプンプンしますねぇ。OPの前半でも彼女は可憐なドレス姿で佇んでいたりしていましたし、多田くんが彼女の正体を知って、その存在や現実的な距離に彼女を見失ってしまうのではないかと少し不安を感じております。

作中の伏線らしきシーン

・テレサが多田珈琲店での自己紹介の際に名前を隠していた。
・アレクが多田珈琲店に飾られていた多田くんの両親?もしくは祖父母と思しき写真を見つけ何やら考え込んでいた。
・じっちゃんは過去にラルセンブルクに行った事がある。
・光良の飛行機嫌いの理由。
・テレサの正体。
・HINAと日向子の真相。
・来店した老夫婦がテレサを見て、昔の多田珈琲店を懐かしがっている。後にアレクが見ていた開店当時の写真を指差している。
・テレサの回想に出てきた使用人?がゆいと似ている。しかも黒髪、黒目。

思い当たるのはこんな所でしょうか?これらに全て意味があるとは思えませんが、ほぼ確定しかけている事もあります。今後作品を見る上で、これらには是非とも注目していきたいですね。

『 多田くんは恋をしない 』ストーリーレビュー・人間関係考察まとめ

TVアニメ『 多田くんは恋をしない 』第2話「まぁ、間違っちゃいない」【感想コラム】

画像引用元:©TADAKOI PARTNERS

今期大注目の日常系ラブコメディ、『 多田くんは恋をしない 』について記事を書いて参りましたがいかがでしたでしょうか?

読んで頂けたら皆様が少しでも作品に興味を持ってくれたら幸いです。

これからまだまだ展開を見せてくれる本作に期待が止まりません。

最後にもう一つだけ、気になるポイント。

ニャンコビックが言っていた「男と女は8秒目が合うと恋に落ちる」という言葉。多田くんとテレサが初めて出会った桜の樹の下。見つめ合っていたのけっこう長かったなぁ。とはいえ『多田くんは恋をしない』ですからね。今後どうなるのでしょうか。

ではではまたお目にかかりましょう! see ya!

TVアニメ『 多田くんは恋をしない 』キャラクターレビュー編 第一弾!

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。

ABOUTこの記事をかいた人

「僕はね、アニメライターになりたかったんだ・・・」 てなわけで、どうも初めまして。好きな桜は丹下桜でお馴染みの『Mr.BOSS』で御座います。 声優関連、アニメ関連の記事をメインに執筆して参ります。 主に声優さんの知識がキモいぐらい詰まっている人間ですので、せめて世の中の役に立つ様に記事を書いて参りたいと思います。 冗談はさておき、アニメなどのサブカルチャーは、今後日本だけで無く世界に誇れる文化になると確信しております。その役に立てる様に微力ながら活動して参りたいと思います。