PERSONA5 the Animation 第5話「The Phantoms」【感想コラム】

ペルソナ5 第5話「The Phantoms」

どこかで聞いたことがあるような気がするタイトルの番組のロケ風景から始まる ペルソナ5 の第5話、“探偵王子の再来”と呼ばれ高校生と探偵の二足の草鞋で活動する少年、明智吾郎が本格的に登場します。

ペルソナ5 第5話「The Phantoms」のあらすじ

無事に鴨志田の改心を成し遂げた蓮たちは、これからも身勝手な大人たちを改心させるべく活動していく事を新たに決意し、「心の怪盗団」を結成する。

そんな中、ネット上には「怪盗お願いチャンネル」という掲示板サイトが彼らの知らないうちに作成され……

ザ・ファントム

蓮たちが鴨志田のパレスから盗み出したオタカラの正体は、なんとオリンピックの金メダルだったようです。と言っても、パレスの主以外の人間が認知上の存在であるのと同じように、決して本物ではなく見た目も材質も同じですが所詮はコピーにすぎません。しかし、物が物だけに戦利品として手元に置いておくのもマズいので、買い取ってもらうことにしたみたいですね。

そのお金で高級ホテルのランチビュッフェにて、改心成功を祝う打ち上げを催す3人と1匹ですが、自分優先の大人たちによって言い表しがたい居心地の悪さを感じさせられてしまいます。

「大人ってあんな人達ばかりなのか」、その疑問と「自分達なら世の中を変えられるかもしれない」という希望をもって、彼らは「心の怪盗団“ザ・ファントム”」を改めて結成するのでした。

しかし、問題なのは次のターゲットをどうやって決めればいいのか。そんな時に三島がなにかネットで行動を起こしたようなそぶりを見せます。彼の立ち上げたサイトとは一体?

謎の眠る“メメントス”

ペルソナ5 第5話「The Phantoms」

画像引用元:©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

竜司が見つけたのは「怪盗お願いチャンネル」というサイト、その掲示板には鴨志田が改心したことについての感謝の言葉が並んでいました。しかも、怪盗の手で改心させて欲しい相手の名前まで掲載されていたのです!実際には、いくら気に入らない相手でもネット上に実名をさらすのは常識的にやってはいけないことなのですが…

数ある依頼の中から、元彼にストーカーされているというものを選んだ彼ら、次にイセカイナビを起動させて“メメントス”というキーワードを入力します、すると渋谷駅が認知世界に切り替わりました。

そもそも、単独のパレスを持つのは欲望が並外れて強い者だけ。そこまで強烈な欲望を持たない大衆はひとりひとりが別々ではなく、一つに融合した巨大なパレスを共有しているのだそうです。“集合的無意識”と呼ばれるものが具現化したそれが、渋谷駅の地下に広がる“メメントス”であり、ここを使えばパレスを持たない者の改心を行えるとモルガナが説明します。

広大でどれだけの階層があるのかも分からないメメントス内を移動するために、モルガナがなんと車に変身!本人曰く、「大衆の心の中には、ネコがバスに化けるという認知が浸透してる」ので変身できるんだそうです。それって要するにネ〇バス…誰かに運転してもらわないといけなかったりとかツッコミどころが満載!

ストーカーのシャドウを発見したので、相手の気持ちを考えろと言ってみますが話になりません。彼は“マダラメ”という人物によって全てを奪われたと語り、何故あんな奴が放置されて自分だけが責められなければならないのかと叫びます。しかし、自分が傷つけられたからと言って、それを理由に誰かを傷つけていいはずがありません。心の歪みが無くなったことで、そのことに気づいたようです。無事に現実の自分の中へと戻っていきました。

そしてメメントスの中にあった壁が開き、更なる地下への道が現れます。怪盗団の名が知られ、大衆の中に認知が広がることで、より深い心の奥へ進む資格を得られだのだろうとモルガナが説明しましたが、それと同時に彼には記憶がなく…自分が何者なのか、この姿に理由があるのかを捜しているうちに鴨志田のパレスに捕まってしまったのだと。

メメントスは“皆のパレス”であると同時に、“全てのパレスの大本”でもあります。モルガナは失われた記憶も、必ずここに眠っているとの確信を持っているのでした。

ペルソナ5 第5話「The Phantoms」

画像引用元:©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

改めて、ザ・ファントムはチーム内に決まりを設けます。
ひとつ、これから狙うターゲットは巨悪と呼べる大物のみとする。
ふたつ、決行するのは全会一致をもって。

治験のバイトを受けた蓮がルブランに戻ると、マスターが看板メニューの特製カレーを振舞ってくれました。実はこのカレー、ゲームでもたびたび出てくるんですが凄く美味しそうなんです!コラボカフェのメニューにもなったり、ゲーム内で公開される情報をもとにレシピを考えて再現する人がいたりするので、気になった方は調べてみてください。

ルブランでバイトとしてカウンターに立つことになった蓮ですが、そこに来店したのはカジノの後で蓮を取り調べることになる女性検事・新島 冴と明智吾郎だったのです…

次回から2番目のターゲットに物語は移ります、杏の後をつけまわしていた見知らぬ少年は一体誰なのか?

 

タイトル PERSONA5 the Animation
監督 石浜真史
放送期間 2018年4月
主な声優 雨宮 蓮:福山 潤
坂本 竜司:宮野真守
高巻 杏:水樹奈々
製作会社 アニプレックス
その他の情報 http://p5a.jp/

PERSONA5 the Animation 第4話「Steal it, if you can」【感想コラム】

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。