「 こちら葛飾区亀有公園前派出所 」のメインキャラクター達

「 こちら葛飾区亀有公園前派出所 」のメインキャラクター達

国民的漫画「 こちら葛飾区亀有公園前派出所 」40年も続いたのは?「こちら葛飾区亀有公園派出所」通称こち亀。国民的漫画であり、週刊ジャンプで40年間連載されました。

そして「 こちら葛飾区亀有公園前派出所 」のアニメ化は、1996年スタートしレギュラー放送は8年に渡りました。

このコラムでは、「 こちら葛飾区亀有公園前派出所 」のメインキャラクター紹介を兼ねて、アニメ初心者に「 こちら葛飾区亀有公園前派出所 」を紹介します。

「 こちら葛飾区亀有公園前派出所 」のメインキャラクター達

「 こちら葛飾区亀有公園前派出所 」は実に多くの個性豊かなキャラクターが登場しますが、ここでは、オーゾドックスな主要メンバー5人の紹介です。

主人公両津勘吉(りょうつかんきち)

皆からは両さんと呼ばれ親しまれている。巡査長で東京下町浅草生まれ。角刈りで左右つながった太眉で、腕をまくりあげ、常に素足でサンダルを履いている。人並み外れた体力と生命力を持っている。困っている人をほっとけない性格で人情深く、周りからは頼りにされている。

中川圭一

両津の後輩で相棒。世界的大企業「中川コンツェルン」の御曹司でもあり、容姿は美形です。穏やかで落ち着いた性格。両津の破天荒さに呆れているが、両津のことを先輩として慕っている。たまに両津の行動に巻き込まれる時がある。

秋本・カトリーヌ・麗子

両津の後輩。「秋本貿易」の社長令嬢。帰国子女で、母はフランス人でハーフである。容姿は美人でスタイルは良い。男勝りな面もある。両津を慕っており、先輩でありながら「両ちゃん」と呼んでいる。

大原大二郎

両津の上司。両津に対し厳しい面があるが、親身になって心配している。両津達からは信頼されている。

寺井洋一

個性的な派出所のメンバー中で最も平凡な警官。後に丸井ヤング館に改名した。

40年間も長期連載され、アニメ化もされた「 こちら葛飾区亀有公園前派出所 」

「 こちら葛飾区亀有公園前派出所 」のメインキャラクター達

「 こちら葛飾区亀有公園前派出所 」。このアニメが長い間、親しまれるのはなぜなんでしょうか?両さんが巻き起こす、はちゃめちゃなトラブルなど、笑いを誘いますね。

一話完結の中に笑いの要素がたくさんあったり、笑いだけでなく人情もあり、感動する場面もあったりと見ていて飽きることがありません。

なによりも「こち亀」を見ると元気になります。明日も頑張ろうという思いが湧いてくるようです。

親しまれ40年も続いたこの作品は、そんな思いがたくさん詰まっているのではないでしょうか?また是非復活して欲しいですね。

文章:kyouei-あにこ

TVアニメ『 ブラック・ブレット 』感想コラムのまとめ

アニメコラム一覧をチェック

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。