TVアニメ『 小林さんちのメイドラゴン 』第10話「劇団ドラゴン、オンステージ!」【感想コラム】

TVアニメ『 小林さんちのメイドラゴン 』第10話「劇団ドラゴン、オンステージ!」【感想コラム】

前回の『 小林さんちのメイドラゴン 』では「運動会」ということで、夏とか場所によっては秋って感じでしたけど、クリスマス、雪といった冬になっていましたね。皆さんは、サンタクロースをいつ頃まで信じていましたか?

著者は小学校入るころには、信じなくなってしまいました。その理由はプレゼントに値札が貼ってあるといった不思議な体験をしたからです(笑)

第10話はアニメオリジナルストーリなんですよ!大事な話があると小林宅に呼び出されて、全ドラゴンと翔太くんリコさんとメンバー集合。ひょんなことから、演劇をすることになります。はたして、1つに団結出来るんですかね。

それでは、振り返っていこうと思います。

まぁ、結果オーライですね!

TVアニメ『 小林さんちのメイドラゴン 』第10話「劇団ドラゴン、オンステージ!」【感想コラム】

画像引用元:©クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会

ひょんなことから、老人ホームで劇をすることになります。題材は「マッチ売りの少女」主役を決める事になりますが、冒頭からもうすでに鬼演出監督の雰囲気を漂わせているファフニールとルコアさんは翔太くんに女装させてしまうと流れに・・・なぜこうなった(笑) こういう時の2人は一番ノリノリです。

主役の座を掴んだのはカンナさん表情には出ていませんが、かなり気に入ったらしくずっと「マッチは要りませんか?」反則級に可愛いーです。

結局、劇の内容はマッチ売りの少女だけではなく、傘地蔵、魔法少女、ドラゴンなど完全オリジナル劇です。この時点でハチャメチャになることは間違いなしです。

そして、当日迎えるわけです。もうツッコミどころ満載です。

翔太「これはうちのおばあさんが作った大変丈夫な傘だ。要らんかえ」
カンナ「お金がないの、さむい」
翔太「そりゃあ大変だ、ではこれ(傘)を燃やしてあったまろう」

小林・真「燃やすんだ!!おばあさんが作ったのに!!」

本当にマッチで燃やしちゃうみたいな展開ですよ。

これはほんの一部ででしかないんです。魔法使うし、炎を口から出しちゃうし、それはもう迫力満点でしょうねー。

これには、小林さんも心配しまくり、劇を楽しむ余裕も無さそうでした。老人ホームの人達は「いいぞーやれやれ」みたいに盛り上がりをみせて、無事に終了です。

正直、私も一緒に楽しみたかったですね。他では絶対に観ること出来ないですからね。小林さんもいつバレてしまうか?とドキドキしたことでしょうね(笑)

サンタクロースが待ち遠しくて

TVアニメ『 小林さんちのメイドラゴン 』第10話「劇団ドラゴン、オンステージ!」【感想コラム】

画像引用元:©クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会

12月のイベントといえば「クリスマス」ですよね。子供の頃、プレゼント欲しさとサンタクロースに期待に胸を膨らませたものです。カンナさんも楽しみにしすぎて、家のカベに煙突とカンナ部屋には暖炉まで・・・いや、形から入りすぎでしょ(笑)

これには小林さんも「なにこれ!!」と驚いていました。

私なら家間違えたかな?と現実から目を背けるでしょうけど(笑)。小林さんがプレゼントを置こうとしますが、些細な物音でカンナが起きてしまうハプニングもありましたね。起きてしまったが最後、あの感じは寝そうにありませんね。

カンナの気持ちも分かりますし、小林さんの苦労も分かりますね。にしても、カンナ何をお願いしたんでしょう?

ただ、クリスマスを楽しんだのは、小林さんとトールもです。久しぶりにトールの背中に乗って、空を飛び、夜景を見ながらお酒を飲んでいました。お互いにプレゼントを渡しあうなんて素敵じゃないですか!

思い返すと第1話にも、同じようなことがありましたね。あの時は、小林さんかなり照れていましたが、この回では自然に渡せていたのでやっぱり、最初の頃と比べるといい意味で変わったような印象を持ちました。

今ではメンバーも増えたため、この2ショットは少なくなった様に感じます。

お互い忙しくする中で何気なく、そういった時間を欠かさない場面は素晴らしいなぁー。

TVアニメ『 小林さんちのメイドラゴン 』第10話「劇団ドラゴン、オンステージ!」感想

TVアニメ『 小林さんちのメイドラゴン 』第10話「劇団ドラゴン、オンステージ!」【感想コラム】

画像引用元:©クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会

今回の小林さんからすると生きた心地がしないって表情でしたね。ただ、評判もかなり良かった様ですし、終わりよければすべてよしではないでしょうか(笑)

それにしても、ファフニールとルコアはイベントとなると一番乗り気に見えるのは私だけですかね?笑 「くだらんな」ってもうツンデレじゃないですか笑

次回は「年末年始!」こちらもオリジナルストーリーなので、どんな内容になっているんでしょうね? 今から楽しみです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

文章:あそしえいつYH

TVアニメ『 小林さんちのメイドラゴン 』第11話「年末年始!」 【感想コラム】

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。