ブラッククローバー 第37話「魔力無き者」【感想コラム】

ブラッククローバー 第37話「魔力無き者」【感想コラム】

前回の ブラッククローバー は、「白夜の魔眼」ボス・リヒトを追い詰めたヤミ団長。
しかし、そこへ敵の幹部である三魔眼(サードアイ)が現れ、ピンチに!

駆けつけたのは、三人の団長で……。

という熱い展開で終わりました。
そして今回。新たな情報が増える見逃せない回です。

今日もノエルは可愛い

開幕から今回もアニオリで、ノエルたち女の子組がアスタを想うシーンが登場。
BDのCMやEDのノエルも可愛いし、アニメで魅力がアップした三大キャラはノエル、フッハ、シスターでしょうか。

アニメだと、原作以上にアスタがモテているような気がしますね。
しかしアスタはシスター一筋なようですが。

一方、ヤミさんは

「翠緑の蟷螂」団長ジャック・ザリッパーに、「そんなボロボロにされちまってよ」と言われてしまうヤミさん。
ジャックは万全な状態のヤミ団長を倒したい、ライバルみたいな関係?
ヤミ団長は別にどうでもよさげですが。

とにかく、ジャックはあれこれ言いつつも、三魔眼(サードアイ)を倒すことにします。

「碧の野薔薇」団長シャーロット・ローズレイも、ヤミ団長と口喧嘩。
ヤミ団長、ほかの団とはあまり仲良くやっていない?

と思いきや、実はシャーロットさん、強くてかっこいい(?)ヤミ団長が好きな様子。

けれど「碧の野薔薇」は女性が強く、男嫌いの多い団。
ヤミ団長が好きだなんて、言えないシャーロット。

なんだかんだ、ヤミ団長も愛されている様子。

ノゼルの髪型

そんなヤミ団長は、「銀翼の大鷲」団長ノゼル・シルヴァの髪型をいじります。
なんか変なところが編み込まれている、あの髪型です。

おそらく視聴者も気になっていただろう、変な髪形。
(慣れてくると、ノゼルがかっこよく見えてきて気にならなくなりますが)

「あの髪型どうやってセットしているんだろうな」

とヤミ団長。

貴族だしやってもらっている?
それとも自分で?

どっちにしても、だせぇといじるヤミ団長に、クールにキレるノゼル。

というギャグシーンを挟みつつ、各団長VS三魔眼による激戦が開始に!

激しいバトルへ

大地を斬り裂く裂断魔法のジャックに、見た目通りパワーで挑み互角に渡り合うヴェット
荊魔法を操るシャーロットと、闇魔法すら駆使するライア
そして、水銀魔法のノゼルと、それを炎で溶かすファナ

しかし、フエゴレオンと競い合ってきたノゼルは、ファナの火力にも焦らず……。

ついにアスタさんをほか団長たちも認め始める

ブラッククローバー 第37話「魔力無き者」【感想コラム】

画像引用元:© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

災害レベルの激しいバトル。

そんな中、ヤミ団長は、回復中のリヒトを攻撃。
けれど、リヒトは「キミならそう来ると思っていた」と、ヤミ団長が来ることを予想していました。

カウンターを放つリヒト。
しかしながら、ヤミ団長はアスタも動くだろうと読んでいて――。

激しいバトルで爆煙が舞う中、魔力を持たないアスタの動きは誰も感知できませんでした。
突然飛び出してきたアスタに対し、ヤミ団長以外の全員が、「何故奴がそこに!?」と驚きます。

不意をついた一撃が、リヒトに命中。

“断魔の剣”と“宿魔の剣”

「何故キサマが“断魔の剣”と“宿魔の剣”を」

リヒトは、アスタの剣はあの方のものだと口にし、キレます。

アスタのアンチ魔法の攻撃により、リヒトにかけられていたなんらかの封印魔法が解除されました。
圧倒的な力を持つ魔力が開放されていきますが――三魔眼にとっても、それはよろしくないことでした。

彼らは来るべき時にその力を使うつもりです。
なので、三人がかりでリヒトに封印魔法をかけ、力の開放を止めます。

そして、撤退していくのでした。

リヒトの目的は?

ブラッククローバー 第37話「魔力無き者」【感想コラム】

画像引用元:© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

というわけで、いろいろ話が動いた今回の見所は

・各団長の戦闘
・やっぱり凄いアスタさん
・アスタの剣の名前は、“断魔の剣”と“宿魔の剣”
・剣の持ち主を、リヒトは知っている
・「白夜の魔眼」のボスであるリヒトが言う、“あの方”とは
・「白夜の魔眼」の真の目的とは

これまでの情報を合わせると、

・「白夜の魔眼」は石版にはめる魔石を集めている
・リヒトにかけられている封印魔法が重要
・リヒトは昔人間に滅ぼされた民の者で、クローバー王国を憎んでいる

となります。つまり、昔に起きたなんらかの出来事によって、クローバー王国を憎むリヒトは、魔石と封印魔法によりなにかをしようと計画しているわけです。

ただ、アニメでそこまでやってくれるのかはわかりません。先の展開が待ちきれない方は、原作を読むといいですよ!

ブラッククローバー 感想コラムのまとめ

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。