『 アイカツフレンズ! 』 第12話「トマト、どーんとコイ☆」あいみお、家族公認の仲へ!【感想コラム】

『 アイカツフレンズ! 』 第12話「トマト、どーんとコイ☆」あいみお、家族公認の仲へ!【感想コラム】

前回、フレンズを組み「 ピュアパレット」を結成させたあいみお。
そして今回は、距離を少し縮めたみおちゃんががんばります。

あいねと登校したいみお

気づけばアイドル科には、フレンズだらけ。みんな、仲良くフレンズ同士で登校中。
でもみおは一人で……。

「もしかたらあいね、もう一緒に来る子決めてるかも」

なんて口にするみお。
あいねは友達100万人を目指す女です。友達がいなかったみおには、やっぱりちょっと不安があるようです。

エマ「一途」
舞花「いつもクールにしてるけど、可愛いところあるじゃない」

なんて言ってくる二人も、フレンズ同士一緒です。

冒頭から、付き合い始めたカップルの試練にしか見えない展開ですね。

トマト、どーんとコイ

OP明け。
乙女なみおは、今度は“一緒に登校するよう誘うためのセリフ”を考えます。
けれどやってきたあいねの家(カフェ)では、手違いで大量に届いたトマトが……。言い出せるような流れではなくなります。

そこで、あいねの提案によりトマト料理のイベントを開くことに。
みおも手伝います。

フレンズとして、あいねといたいから。
ちらりとあいねを見ながら訴えかけるみおですが、気づかないあいね。

一見するとちょっと愛が重く見えるみおですけど、友達がいなかったので、距離感とか、接し方とか、そういうのがわからないのです。
だから、本当は一緒にいたいのに、変な遠慮をして言い出せず……。

伝わらない想い

前回出せたフレンズアピールを、完璧に使いこなすべくトランポリンで特訓をするあいみお。
ローアングルでギシギシ鳴っているトランポリンに、一瞬変な妄想が浮かびかけた筆者でごめんなさい(`;ω;´)

みお「明日の朝、よかったら一緒に――」
あいね「もちろん、練習しよ」

勇気を出したお誘いも勘違いされて――完全にラブコメのそれです。

そしてイベント当日。

「トマトいっぱい夢いっぱいピザ」というあいねらしいメニュー等、数々のトマトメニューが売れていきお店は大繁盛。このシーンで二人がまとっていたのは、現在データカードダスで展開中のカフェドレスでした。

※レビューしています

『アイカツフレンズ!』「アイカツ!カフェドレスキャンペーン」をプレイしてみた!「個×個」が名曲すぎる!!

2018.06.17

あいみお、家族公認の仲へ

『 アイカツフレンズ! 』 第12話「トマト、どーんとコイ☆」あいみお、家族公認の仲へ!【感想コラム】

画像引用元:©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO

夜はあいねの家にお泊りして、あいねの家族たちとお食事。

あいね「嬉しかったな。あの時観覧車で――」
みお「あっ、それは秘密にして!」

なんて、初々しい反応や

みおと仲良しすぎるあいねに、ちょっとだけ嫉妬するあいね兄。

兄「でもな、あいねは小さい頃お兄ちゃんと結婚するって言ってたぞ」

なんて発言が飛び出し、

みお「それなら私も言いました」
みんな「えっ!?」
みお「あいねとはこれからも二人で、頑張っていきたいと思います

この返し。からの、あいねママによる、あいねを今後もよろしく発言。

もう完全に家族公認の夫婦じゃないですか、結婚するんですか?
フレンズって、凄い(`;ω;´)関係だ……。

そんな夕食の場で、ついにみおは、一緒に登校したいと告白。もちろん、OKでした。

夜はしんみり仲を深めて

さらには二人、ベッドへ。あいねは楽しいがいっぱいだから、友達をたくさん作りたいのだと言います。

そして、「みおちゃんと仲良しだって自信あるよ」とも言うあいね。

嬉しいみおはベッドの上段から転落し、あいねにダイブ。
ラブコメの主人公がやるラッキースケベですね。

※女の子同士で、夕方アニメです。

6㎝上の景色

今回のステージ曲は、そんなみおが歌う「6㎝上の景色」

※データカードダス版MV↓

あいねと出会ったことで見えた、新しい景色ってことですかね。

そしてみおは、あいねと仲良く登校できるようになったのでした。

前回は夜の観覧車で告白するし、今回は家族公認の仲になるし。
フレンズという設定がまさかこう描かれるとは。

凄いアニメです!

二年目も放送されるとしたら、あいみおの仲はどうなっているんでしょう?

あいみお!穏やかじゃなさすぎる!!

アイカツフレンズ! 感想 のまとめ

アイカツフレンズ!の各話も是非チェックして下さい!

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。