『 キラッとプリ☆チャン 』の1クール目をまとめてみた!熱いアイドルアニメにして、学べる動画投稿アニメ!?【感想コラム】

『 キラッとプリ☆チャン 』第9話「ワタクシ、チャレンジしてみましたわ!」あんさら、尊い【感想コラム】

『 キラッとプリ☆チャン 』。それは、2018年4月よりアーケードゲーム&アニメが展開中のプリティーシリーズ最新作。『プリティーリズム』『プリパラ』に続く女の子アイドルたちの物語です。

アニメは早くも1クールが終了しました。そこで、今回はこれまでの『キラッとプリ☆チャン』を軽くまとめてみようと思います。

動画サイト「プリ☆チャン」

『プリパラ』では仮想世界のようなところでアイドルをしていましたが、今作にはそういった空間は出てきません。代わりにあるのが、動画サイト「プリ☆チャン」

女の子たちがトッププリチャンアイドルを目指す――という部分は『プリパラ』と似ていますが、「プリ☆チャン」はYouTubeに近い動画サイトです。

歌とダンスの動画だけではなく、猫動画や体を使った体力系の動画など、内容は様々

主人公ペアである桃山みらい萌黄えもは、毎話必ずステージを披露するけれども、動画自体は様々な企画を行ったものとなっています。

1話のあらすじ

「プリ☆チャン」の大人気アイドル赤城あんな

友人であるえもあんなと張り合ったことがきっかけで、みらいは「プリ☆チャン」でアイドルをはじめることになります。

実は元々アイドルに興味があった2人は、はじめてのステージであんなに興味を持たれます。
(あんなは素人レベルと言って、興味ないフリをしていましたが)

「プリ☆チャン」は楽しく配信して、自分の楽しいをみんなに届ける番組です。
番組を配信し、「いいね」を集めたらステージでライブが行えるのです。

初ライブが楽しかったみらいは、えもと共に“えもくてキラッとした大スター”を目指すことになります。

ここまでが第1話の内容でした。

第1話は無料配信実施中!

動画配信で大切なこと

その後は

・番組でお店を撮る時はちゃんと許可を取ろう
・自分たちの番組名を決めよう
・誰のために、なにをどう伝える番組なのか
・何事もただやるのではなく、想いや中身が大切

などなど、実際の動画づくりでも参考になりそうな要素が描かれていきました。

ライバルはメルティックスター

一つ一つ学び、成長していくみらいたち。2人は同級生である青葉りんかをマネージャーに加え、「Miracle Kiratts(ミラクルキラッツ)」という名で活動をしていきます。

一方で、ライバルにして格上でもある、あんな&さらによる「Meltic StAr(メルティックスター)」

彼女たちのエピソードも、第9話「ワタクシ、チャレンジしてみましたわ!」にて描かれました。

ライバルも成長していく

以前は3人ユニットだったけれど、なにかトラブルがあったのか、2人になってしまった。
それを気にするあんなは、動画の配信はするけれど、ステージでアイドルとして歌うことはやめてしまっていて。

そんなあんなを想い、あんなの可愛さをみんなに伝えたいさら。

あんなを想うさらの、「人はなにかにチャレンジする姿に感動するもの」という言葉を受け、あんなはステージへの再挑戦を決めました。

歌のは、「Play Sound」

とってもクールでカッコイイ曲ですが、所々で観られるあんさら要素についニヤニヤしちゃう。そんなステージでした。

復活したあんなのステージに自信喪失するえもと、そんなえもをたきつけるあんな。

2人は顔を合わせれば張り合い、喧嘩をする仲だけれど……本当は認めあっている、ライバル同士。

あんえもの関係もこのアニメの見どころです。

そして、11~12話にて描かれたイベント戦。決勝にて、圧倒的なステージを魅せた「メルティックスター」。

対するみらいたち「ミラクルキラッツ」は大技を用意しているけれど?

というのが1クール目の内容でした。

気になる両チームの、対決の結末は?

(2クール目一発目の予告です↓)

そして、2クール目からはりんかのアイドルverも登場することが確定しています。

何故りんかは今までアイドルになることを拒否していたのか。
この辺りにも触れてくれるようです。

2クール目も見どころがいっぱいありそうですね。

そんな『キラッとプリ☆チャン』はトップアイドルを目指す女の子たちの、笑いあり、スポ根要素ありな物語。と同時に、初心者YouTuberさんにも学べることの多い作品になっていると思います。

今からでも観始められますよ!

キラッとプリ☆チャン 感想 のまとめ

キラッとプリ☆チャンの各話も是非チェックして下さい!

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。