シャーマン無双が見られる「 戦略大作戦 」は様々な作品にネタとして使用される愛された戦争コメディ作品!

シャーマン無双が見られる「 戦略大作戦 」は様々な作品にネタとして使用される愛された戦争コメディ作品!

どうも皆さま、戦争映画コラム投稿が久しぶりになってしまいました、金剛でございます<m(__)m>

さて、久しぶりの投稿となった今回ですが、戦争映画では非常に有名(?)かと思われます、名優クリントイーストウッド主演作品「戦略大作戦」(英語名ケリーズ・ヒーローズ)を紹介させていただきます。

一攫千金を狙った、偵察部隊の大冒険

シャーマン無双が見られる「 戦略大作戦 」は様々な作品にネタとして使用される愛された戦争コメディ作品!

作品の始まりは、とある偵察部隊に所属するケリー元中尉(クリント・イーストウッド)が、ドイツ軍の拠点から、敵中堂々敵軍の情報部大佐を捕虜に取り、味方陣地に戻るというところから始まります。

同隊は、フランスのナンシー攻略を目前にし、敵軍の反撃に合い撤退しますが、その直前、ケリーは捕虜にした情報部大佐から、現在地から40キロ先のクレルモンに、大量の金塊があることを聞き出し、その金塊を手に入れようと一攫千金を狙います。

ケリーは、大佐が持っていた少数の金塊を手に、各部隊の指揮官を買収し、正式な指令書が無いのにも関わらず、金塊がある敵地へ行くために、敵部隊が展開する場所への砲撃を約束させたり、兵站部隊の管理者も買収して装備品や、食料などを調達します。その途中で、金塊のために3日間出動すると申し出た、3両のシャーマン戦車小隊の指揮官オッドボール(ドナルド・サザーランド)、そして自分の所属する小隊のボスであり最後まで金塊強奪作戦に反対だった、ジョー軍曹(テリー・サラバス)を説得し、小隊は一攫千金を求め出撃します。

途中、敵の斥候部隊との戦闘を繰り広げ、乗っていた装甲車両が、味方の航空隊の誤爆で、途中から徒歩での行軍を強いられたり、また、別行動で途中合流した、オッドボールの戦車隊も、敵軍事施設をまさに「シャーマン無双」ともいえるド派手な戦闘で突破しますが、2両を戦闘で失いながらも残った1両で、3両のドイツのティーガーⅠが待ち構える、クレルモンにたどり着き、最後の戦闘を仕掛けます。

また、この戦闘行動自体が、後に軍司令部にも「バレて」しまい、軍司令部から正式い出された作戦ではないのにもかかわらず、なぜか味方の総司令(アイゼンアワーでしょうか?)からは、「こいつらは英雄だ!勲章を全部持ってこい!」とか絶賛されます。金塊強奪が目的なのに…(笑)

そして、映画終盤でケリー、ジョー、オッドボールの3人が、敵のティーガーⅠに向かって、西部劇さながら向かっていくシーンは、この映画の超名シーンと言われており、この映画の象徴と言っていた友人がいました(笑)この辺は、実際に映画を見て、確認して頂ければと思います。

この映画の見どころは、恐らく本物のM4シャーマンを使用した、大胆な戦闘シーンです。また、最後のティーガーⅠとの死闘も見どころですが、物の資料によると、最後に登場するティーガーⅠは、ソ連軍の「T-34」を改造したものだとか。

確かに、見せる軽快な動きは、大重量のティーガーⅠでは無理な動きですね。(笑)てか本物のティーガーⅠであんな操縦したら、履帯なんかすぐ切れてしまいますね(笑)

世代を超え愛され、アニメ「ガルパン」でネタに使われた「戦略大作戦」

シャーマン無双が見られる「 戦略大作戦 」は様々な作品にネタとして使用される愛された戦争コメディ作品!

この映画の特徴は、戦争映画というダークさは全く感じられず、カテゴリーとしては「コメディ」に当たるという、筆者も驚きの事実でした。また、この映画は1970年という今から40年以上も前にも関わらず、多くの人たちに愛されています。

その証拠に、大ヒットアニメになった「ガールズ&パンツァー」にもネタとして出てきております。

ガルパンの第5話「強豪・シャーマン軍団です!」では、大洗女子のあんこうチーム、秋山殿が対戦相手のサンダース高に潜入した際に、秋山殿にサンダースのナオミが「所属と階級は?」聞かれた際に

「はい、第六機甲師団、オッドボール三等軍曹であります!」

と、答えて正体がばれたり(笑)、また、決勝の黒森峰女学院との一戦の前に、1年生チームのうさぎさんチームの面々が、この戦略大作戦を見て涙していたり←(そこ泣くとこかよ!と、とある同人誌でネタにされてました(笑))

そして、アニメ劇中、そのうさぎさんチームが、決勝戦で黒森峰女学院のエレファント重駆逐戦車を路地に追い込み、後ろから撃破する作戦は、まさにこの映画で、シャーマンがティーガーⅠを撃破する作戦そのものです。

極そのうさぎさんチームがエレファントを路地に追い込む作戦を「戦略大作戦!」と叫んでいます。

写真は、2014年の聖地大洗で行われた、あんこう祭りでの写真です。ガルパンでこの映画がネタに使用されたという事で、写真の様なレイヤーさんが、オッドボールのコスをしていました。このレイヤーさんを見つけた時、筆者は大興奮(笑)

レイヤー「わかります?」
筆者「もちろんです!!」

みたいな会話をしていました(笑)

また、筆者の好きな漫画で、漫画家の竿尾悟先生の代表作「迷彩君」でも、オッドボールさんが登場しています(笑)

迷彩君事、野本君のライバル「シャーリー」が、野本君に勝負を仕掛けるために、日本にソ連軍戦車「T-34」を持ち込み、その操縦手として登場します(笑)

これがまた似てる(笑)

アニメガルパンで、この辺の話を知っている方もいるかと思われると思いますが、もし知らなかった方は、実際に見てみると、「ああ、この場面がネタに使われたのか」と思う場面もあるかと思います。作品自体もテンポが良く、見やすい作品になっていますので、一度見てみてはいかがでしょうか?

文:金剛たけし

「 パットン大戦車軍団 」は、ただ我武者羅に進撃を続けるパットン将軍の魅力を満喫!

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。

この記事のライティング担当:金剛たけし

シャーマン無双が見られる「 戦略大作戦 」は様々な作品にネタとして使用される愛された戦争コメディ作品!
最新情報をチェックしよう!
>YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG