TVアニメ『 ちおちゃんの通学路 』第1話【感想コラム】

TVアニメ『 ちおちゃんの通学路 』第1話【感想コラム】

筆者はこの作品のタイトル見て通学するアニメが面白いのかな…と正直疑っていました。

しかし、実際に観てみると通学する中で様々な困難、障害にぶつかり、それらを打開する手段がとても面白くてハマっちゃいました。なので、ぜひ皆さんにもオススメしたくてコラムを書きたいと思います!

まず初めに簡単なあらすじとキャラ紹介からしていきたいと思います。それではスタートです!

『 ちおちゃんの通学路 』あらすじ

鮫島学園に通う自称「中の下」の高校1年生・三谷裳ちおは目立たないスクールライフを送ろうとするが、登校途中になぜか様々な障害が待ち受ける。

無茶苦茶な打開策を繰り出し、遅刻せずに無事な登校を目指す波瀾万丈!!エクストリーム登校コメディ!

キャラクター紹介

TVアニメ『 ちおちゃんの通学路 』第1話【感想コラム】

画像引用元:©2018 川崎直孝/KADOKAWA/ちおちゃんの製作委員会

・三谷裳 ちお(みやも ちお)CV:大空直美

本作の主人公である女子高生。目立つことが嫌いで無難に世渡りする「中の下」をポリシーとして日々を送っている。重度の海外ゲーム(洋ゲー)マニアで、毎日夜明け近くまでして睡眠不足である。無駄に身体能力が高い。

・野々村 真奈菜(のむら まなな)CV:小見川千明

本作の副主人公格の女子高生。ちおの幼なじみであり親友だが、常日頃からお互いを蹴落とし合う仲。ルックスに自信過剰で、事あるごとに「清純な美少女」や「大人っぽい女」を気取る傾向がある。脱オタ・リア充志向が強い。

・細川 雪(ほそかわ ゆき) CV:本渡楓

ちおのクラスメイト。陸上部で1年生ながら部活のエース。明るくて性格がよく、男女を問わず多くの生徒から好かれているクラスの人気者であり、スクールカースト最上位。変わった人たちともグイグイと距離を縮めていく性格なので、交友関係が非常に広い。

・篠塚 桃(しのづか もも)CV:鈴木みのり

鮫島学園の2年生女子生徒。規律と正義感の権化のような純粋な堅物であり、生徒会風紀委員を務める。密かに後藤先生に片思いしていて、先生の為に風紀委員の職務を全うしようと日々清く正しく勤めに励んでいる。

・久志取 まどか(くしとり まどか)CV:大地葉

鮫島学園の3年生女子生徒。女子カバディ部長で選手として相当なレベルの実力があり、スポーツに打ち込む求道者気質のアスリート。「女の子」に対する守備範囲は小学校高学年から女子高生まで幅が広い。

・後藤(ごとう)CV:高橋広樹

鮫島学園の教師で風紀委員会顧問。大人として腹の据わった世間知があり、少々のことにはひるまないが、ちおの巻き起こす珍事件に時折翻弄される。毎朝校門に立って、登校する生徒たちを厳しく指導する。

・安藤 繭太(あんどう まゆた)CV:小山力也

元暴走族で「星空會」のヘッドだった男。登校中のちおに因縁を吹っ掛けたが、ちおの奇想天外なハッタリによってプライドをへし折られ、暴走族からの脱退を決断する。

どうしてこんなことに…

TVアニメ『 ちおちゃんの通学路 』第1話【感想コラム】

画像引用元:©2018 川崎直孝/KADOKAWA/ちおちゃんの製作委員会

ちおは学校に遅刻しそうで焦りながら走っていました。一旦、冷静になり現在地から学校までの距離を計算してギリギリ間に合うと思っていましたが、道の角を曲がったら工事中で通行止めでした…。ちおは

「って、工事なんて聞いてないんですけど!嘘でしょ!それでもって迂回路遠っ!」

と言った後に(どうしてこんなことに…私が何をしたっていうの!?)と思い返してみると、3時間前までゲームをしていて、時計の針は4時半を指していました。そして、家を出る直前に玄関で思いっきり寝ていて…完全に自業自得でした。

このままじゃ遅刻すると思ったので…電柱をつたって屋根に登れば、そのまま真っすぐ行けるかと考えましたが、私は女子高生で伝説の暗殺者じゃないし、さすがにゲームのやりすぎだ…と考え直して大人しく引き返しました。と思ったら、すぐに戻ってきて結局実行しました。

こんなことするんじゃなかった…

何とか屋根に上ったのですが、全然理想と違って制服も汚れてしまいました。気持ちを切り替えて屋根を進んでいくと、景色もよくて何だか楽しくなっていました。

ちおは(これってなんだか本当にゲームの暗殺者みたいじゃない?ちょっといけないことしてるみたいで)と思い始めて、ゲームの暗殺者の決めポーズをしていると…窓のカーテンが開き、パンいちのおじさんが窓を開けて歯磨きをし始めました。

ちおはとっさに寝そべり隠れたのでバレずにすみました。歯磨きなら少し待てば..と身を潜めていると、歯磨きをしているおじさんの唾液が飛んできたので….ちおはメガネガードで防ぎました。

少しずつ離れれば大丈夫と思った矢先におじさんが、えずいて飛沫が飛び散りました。

おじさんの歯磨きが終わり窓とカーテンが閉まったところで、ちおはすぐさまその場から離れて、メガネを拭きながら(こんなことするんじゃなかった…)と後悔するのでした。

TVアニメ『 ちおちゃんの通学路 』第1話の感想

TVアニメ『 ちおちゃんの通学路 』第1話【感想コラム】

画像引用元:©2018 川崎直孝/KADOKAWA/ちおちゃんの製作委員会

アニメ定番の「遅刻、遅刻」から始まりました。パンはくわえていませんでしたけど(笑)

そして急いで学校に向かっていると、道の角を曲がったら工事中で行き止まりでした。あんな全く向こう側が見えないような通行止は初めて見ました。あれじゃ、さすがに「ちょっとごめんなさい」と言って通れないですよね…。

朝方までゲームしていたら…そりゃ、睡眠不足でしょうね!でも、ちゃんと起きて着替えて学校の行く準備は万端で玄関までは来ていたのに…そこで寝てしまっていたので、もうちょっとだったのに…おしかったですね。ゲームをやる人には「もう少し…」や「ここまでしてから…」と言って、段々寝る時間が過ぎていくっていうのはあるあるでしょうね!

ちおも色々考えている間に迂回していた方がよかったのでは…と筆者は思いましたが、結局電柱をつたって屋根の上に登りました。さすがにゲームみたいに想像通りとはいかなかったみたいですが…ちおの身体能力高いですね。

景色もよくて、楽しくなって暗殺者ごっこまでしていましたが…遅刻しそうなのにそんな余裕ないんじゃと思っていたら、バチが当たりましたね(笑)

おじさんの歯磨きの飛沫を浴びてしまい、メガネでガードしたとはいえ最悪です。

学校までの道のりはまだ続いて…他にも困難や障害が出てきて、それを乗り越えるちおの打開策がぶっ飛んでいて面白いので続きは本編をぜひご覧ください!※くれぐれも良い子のみんなは真似しないでね!

文章:Kyouei-弥生いろは

TVアニメ『 ちおちゃんの通学路 』感想コラムのまとめ

ちおちゃんの通学路 各話も是非チェックして下さい!

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。