やっと見つけた僕のヒロイン!その名は『 米林才子 』

米林才子

皆さんは、『東京喰種』(トーキョーグール)というアニメをご存知でしょうか?

第一期:2014年7月~9月、第二期:2015年1月~3月で放送され、続編になる『東京喰種:re』は今年4月~6月に放送され、第2期は今秋10月放送予定です。

原作はヤングジャンプにて先日最終話を無事迎えたばかりです。

なんとその『東京喰種:re』に出てくるキャラの中に著者的に「理想の女性」を発見したのです!

基本ストーリー

本題に入る前に、原作・アニメ・映画化。どの作品もご覧になられていない方の為に、少し基本設定を説明する時間を下さい。

舞台は東京、人々の中に喰種(グール)と呼ばれる人間の姿をした「人間を捕食する・人肉とコーヒー&水しか口にできない。」化け物が潜み存在する世界で、読書好きで大人しい大学生の主人公「金木研」(かねきけん)が、普段愛用している喫茶店「あんていく」で見かけた美しい女性「神代利世」(かみしろりぜ)と出会う所から始まります。

「神代利世」は実は「喰種」で金木研に襲い掛かるのですが、2人同時に工事現場の資材崩落事故に遭い、なんと人間である金木研の身体に喰種である神代利世の臓器が移植されてしまい、「半喰種」として人間と喰種の間で葛藤・成長するというのが基本ストーリーです。

理想の女性発見!その名は「米林才子」

『東京喰種』の世界には、「喰種」に対抗する為、「CCG」と呼ばれる対策局が在り、第3期では「Q’s」(クインクス)と呼ばれる、人間でありながら喰種としての能力も使える新規の「精鋭部隊」が発足します。

著者が「理想の女性」を見つけたのは、「Q’s」の第1期メンバーに在籍する米林才子という名前の女性です。

「Q’s」のメンバーはそれぞれに赫包(かくほうと呼ばれる細胞?内臓?)を移植された経緯があります。それぞれに仕事をする為の想いがある中で、他のメンバーは自主的に仕事を遂行するのですが、米林才子だけは「ニート気質」で普段は命令されても中々動きません。(ですが、それでも赫子(かぐね)と呼ばれる喰種特有の内臓の適性は「Q’s」№1です。)

CCGに入ったいきさつが、「母親の一存」だった為に普段はやる気を出しませんが、10月放送予定の『東京喰種:re』第2期の中で成長し、真価を発揮してくれると思います。

著者は原作を読んで、成長した米林才子の人間性等に魅力を感じ、彼女こそ自身の「理想の女性」だと思いました。

理想と現実は違う?

米林才子

画像引用元:©石田スイ/集英社・東京喰種:re製作委員会

今まで、いろいろなアニメ・漫画の中で、性格や容姿が女性らしいキャラは数多く存在しましたが、トータルで考えるなら「理想の女性」よりも、米林才子の様な一緒に居て疲れなさそうな、必要以上に自分を良く見せるとか気を遣う事をしなくても「空気の様な存在」として、つかず離れずな距離感を一緒に考えてくれる女性こそ「最高のパートナー」だと著者としては思います。

米林才子の性格は一見、「腐女子」の様に思えますが普段から「THE女子」みたいな振る舞いの女性よりは疲れる事が少なく、長続きすると思います。(周りから「何様やねん‼」と言う声が多数聞こえてきますが。(笑))

最後に

米林才子

画像引用元:©石田スイ/集英社・東京喰種:re製作委員会

普通ならバトルアクションもののアニメとして、ストーリーやキャラの見た目・アクション的な事に目が行くと思いますが、たまには「どんな性格なのか?」とか「自分的に好きか嫌いか」みたいな事を考えながら見ていくと『東京喰種』の世界には容姿も性格も多種多様なキャラがたくさん出てくるので面白いと思いますし、ストーリー展開としても「正義と悪の定義」を普通なら考える事無く一目瞭然ですが、このアニメはストーリーが展開されていく度に考えさせられる様な印象を著者的に感じています。

人物的な事も大体、主人公・ヒロインに注目される事の方が一般的だと思いますし、原作やアニメシリーズを視聴された方は「金木研」「霧嶋 董香」(きりしま とうか)ファンが多数だと思います、著者も「金木研」「霧嶋 董香」は当たり前の如く好きですが、「サブキャラ」とか「通行人A」みたいな印象に残りにくい人物に注目してみるのも「新しい発見・楽しみ方」があると思います。

原作と比較すると、まだ始まったばかりという感じのアニメですが、公開時期が連続にならなくても無事最後まで原作通りにアニメ化される事を期待するとともに、少しでも多くの方に「米林才子」の魅力が伝われば嬉しいです。

主人公「佐々木琲世」(ささきはいせ)の事を「ママン」と呼び、懐く姿もカワイイです。

文章:あそしえいつAM

『 東京喰種トーキョーグール 』心に潜む狂気を描くダークファンタジーアニメ

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。