「あんスタ」に登場するユニットを紹介!~ Trickstar 編~

「あんスタ」に登場するユニットを紹介!~ Trickstar 編~

先日、2019年にテレビアニメ化が決定しているスマホゲームアプリ「あんさんぶるスターズ!」(以下「あんスタ」)についてご紹介する記事を書かせていただきました。

アニメ放送開始の前に!「 あんスタ 」ってどんな作品?

2018.07.30

その中でも書いた通り、あんスタの魅力はまず多彩な『ユニット』があります。

今回はあんスタに登場する『ユニット』のうち、主人公が一番多く関わることになる『Trickstar(トリックスター)』についてご紹介させていただきます。

『 Trickstar 』とは?

公式サイトの紹介文によれば、「『打倒・生徒会』の元、夢ノ咲学院に革命を起こした新進気鋭のユニット」が『Trickstar』です。

メンバーの仲が非常に良いのが特徴の1つで、個人活動を描かれていることも多い他のユニットに対し常に4人一丸となって活動しています。

4人全員が2年生で、そのうち3人が主人公と同じ2年A組に所属ということもあり、あんスタプレイヤーが一番最初に覚えることになるユニットが『Trickstar』といえるでしょう。

『 Trickstar 』メンバー紹介

「あんスタ」に登場するユニットを紹介!~ Trickstar 編~

メインストーリーで最初に会話することになるのが明星スバル(あけほし・スバル)

名前のとおり明るく快活で、誰とでもすぐに打ち解けられるムードメーカー的な存在です(「弱虫ペダル」とのコラボの際は、CVが同じ柿原徹也さんである東堂尽八との掛け合いも話題になりました)。他人にあだ名をつけることがよくあり、『Trickstar』メンバーのことも独特のあだ名で呼んでいます。

偉大なトップアイドルだった父親がいるそうですが、メインストーリー第二部ではスバル自身の壮絶な過去が語られます。

氷鷹北斗(ひだか・ほくと)、スバルからの通称「ホッケ~」が『Trickstar』のリーダーです。

北斗は2年A組の学級委員長でもあり、メインストーリー序盤では転校生である主人公(並びにプレイヤー)に対する解説役としての役割も担っています。

クールに見えてかなりのおばあちゃんっ子であり、会話イベントの中でも「○○だとおばあちゃんが言っていた」というシーンが垣間見られます。

北斗とは別の観点から『Trickstar』のブレーンを務めるのは遊木真(ゆうき・まこと)。スバルからは「ウッキ~」と呼ばれています。

放送委員会所属で、お気に入りに「スマート端末」、特技「機械いじり」と挙げているとおり情報収集能力では作中随一を誇ります。ストーリーやイベントでも、SNSを通してライブの反響をチェックする場面があります。

北斗いわく「過去に芸能活動をしていたことがある」そうですが本人は「それちょっと地雷」と言い、自分から当時のことを語ろうとはしません。ストーリーを進めていくと、自ずと彼の抱える闇も見えてくるはずです。

『Trickstar』メンバーでありながら生徒会執行部にも所属しているというのが衣更真緒(いさら・まお)通称「サリ~」。

何でもそつなくこなせるしっかり者で、後輩やクラスメイトを気にかけるシーンも多くあるなど優しい一面も描かれています。故に厄介ごとによく巻き込まれる苦労人でもあります。

メインストーリー第二部では乱凪砂(らん・なぎさ)にアイドルとして致命的な欠点を指摘され打ちひしがれる一方で「凪砂さんに言われるまでもない」とそれを理解する姿勢も見せ、非常に芯の強いキャラクターといえるでしょう。

『 Trickstar 』まとめ

『Trickstar』についてご紹介させていただきましたがいかがでしたか?

本当はまだまだ語りたい部分がたくさんあるのですが、それはアニメを見てから(あるいはゲームをプレイしてから)のお楽しみということで一つ。

次回はメインストーリー第一部ラスボス『fine(フィーネ)』を紹介させていただきます!

マクロスはアイドルグループ?新時代のマクロス、それが『 マクロス⊿ 』

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。

ABOUTこの記事をかいた人

氷雨みやこ

幼女時代にセーラームーンを見て過ごし、小学校低学年でポケモンが始まり、高学年でテニプリを知り、中学から高校にかけてガンダムSEEDシリーズにドハマリするというアニオタになるべくして生まれてきた人間です。 私の記事で皆様が作品に対し少しでも興味を持って下されば幸いです。 よろしくお願いいたします。