TVアニメ『 悪偶 -天才人形- 』第5曲「悲しみのアダージョ」【感想コラム】

TVアニメ『 悪偶 -天才人形- 』第5曲「悲しみのアダージョ」【感想コラム】

前回の『 悪偶 -天才人形- 』第4曲「ある救済者のヴァリアシオン」では羅布が、ヒルソン・ロックを追い詰めたまでは良かったものの、気絶するまでボコるとかその場に居た、たまたま居合わせただけかもしれない女性を道法で気絶させてしまうとか何振り構わずというか、やたらめったら暴れてしまうところは正義漢という感じではなく、力を持っただけのガキって感じでしたね。

そろそろ、破門or修行やり直しになっても良いと思うんですけど、こういったストーリー展開の定番だと思うので。

それでは、さっそく第5曲「悲しみのアダージョ」振り返っていきましょう。

TVアニメ『 悪偶 -天才人形- 』第5曲「悲しみのアダージョ」あらすじ

羅正が李母子に話を聞いている頃、羅布は単身、ヒルソンの事務所に乗り込んでいました。事務所に火を放ち、追い詰めた羅布。やり過ぎてしまった為に、ヒルソン・ロックだけじゃなく、その場に居た一般人と思われる女性まで気絶させてしまいました。

病院に駆けつけ、ヒルソン・ロックの病室に行くと、そこにはパニック状態のヒルソン・ロックが居ました。

追い詰めたと思ったのに…

ヒルソン・ロックの事務所にて、第2曲と同じ様に見境なく暴れまわり、やり過ぎてしまった羅布に説教をし、罰として羅布の道法を封じる羅正。

封印を終え病院に向かうと、病室に居るヒルソン・ロックは、自分の顔を見て絶望したような様子を見せてパニック状態でした。

愛が悪偶を見る事のできる眼鏡で彼の姿を見ると、悪偶と人間を繋いでいたものによく似た糸が映っていました。

愛がその様子を羅正に伝えると

「裁縫師は神縫いの糸と呼ばれる糸を使い、傀儡の術で他者の行動を操る事が出来る。」

羅正達が追い詰めたのはヒルソン・ロックによって操られ、見た目を変えられた替え玉でした。

筆者としては、破門じゃなく能力の封印は一番キツイかもって思いました。裁縫師を捕らえるというか、退治する事に心血を注いでいる羅布にとって、破門・修行のやり直し等の救済の旅に同行出来ないよりも、能力が使えない為に敵を目前にしていながら、何もできない・戦闘に参加できない方がより、苦痛だと思います。

それにしても中国のヒーローモノに出て来る少年。例えば、『西遊記』の孫悟空・『封神演義』の哪吒とかって、元々ヤンチャでやり過ぎる事が多いので師匠に一度、封印される。みたいなエピソードが有名ですが、定番なんですかね?(笑)

替え玉にされた人が 操られたうえに、見た目もピエロみたいというか異星人みたいにされて、敵と間違えられてボコられるとか不幸過ぎって思いました。

そして、傀儡の術は至近距離でしか使えないと説明したうえで、「あの時、同じ場所に居た女性こそヒルソン・ロックの本体だ。」と、女性の運ばれた病室に向かいましたが一足遅く逃げられてしまいました。

もしかして、「重要人物」?

TVアニメ『 悪偶 -天才人形- 』第5曲「悲しみのアダージョ」【感想コラム】

画像引用元:©騰訊動漫

李母子が「黄鶯鶯先生のお見舞いに来た。」という事で事務所に現れたので、事情を説明し自身等の正体を明かしたうえで、

「人間には元々、守護神が憑いて生まれながらにして、天才として才能を発揮できる人が居る。」

と説明して、愛には例のアイテム・母親の李純貞には羅正の道法で悪偶を見える状態にして、李白綿の頭上を覗くとなんと!守護神:知恵の女神メーディアが憑いていました。

ヒルソン・ロックは李白綿を悪偶にする為に、わざと糸を玉結びにし、能力を発揮できない様にして必要な時だけ糸を解き自分のおかげで良くなったと思わせていたのです。

まさかこんな、のび太くんみたいなキャラが重要人物だったなんて!って驚きました。

ネットにも書かれていましたし筆者自身も思いましたが、知恵の女神のくせに糸も解けないなんて無能じゃない?って思いました。(笑)

オープニングの人物って?

アニメのOPテーマや、EDテーマの映像の時に出て来るキャラってエキストラキャラじゃなく必ずと言っていいほどメインキャラ・ストーリーに絡んでくるキャラに絞られていると思うのですが、OPの全身緑色の服の女性って誰なのでしょうか?

このアニメには、裁縫師・救済者・守護神憑きぐらいしか絡まないと思うので、そのいずれかだと思うのですが。

それとも、新規勢力が新しく出て来るのか?これからの展開が楽しみです。

TVアニメ『 悪偶 -天才人形- 』第5曲「悲しみのアダージョ」の感想

TVアニメ『 悪偶 -天才人形- 』第5曲「悲しみのアダージョ」【感想コラム】

画像引用元:©騰訊動漫

今回はなんといっても、李白綿が重要人物というかまさかの守護神が憑いていて実は結構、重要人物だったという事が驚きでした。

そして、筆者としては定番の破門・修行やり直しかと思われた羅布の罰についても、能力の封印のみとなり、旅には同行出来るのはこれはもう一つの定番。手を出す事ができない自分の目の前で、師匠が殺される。に繋がっていくのでしょうか?

どういった展開になっていくのか、これからも楽しみです。

それにしても、文豪の悪偶が存在するなら。と思ってみたり、知恵の女神。筆者も是非!欲しいです。(笑)

文章:あそしえいつAM

悪偶 ‐天才人形‐ の各話も是非チェックして下さい!

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。