『 アイカツフレンズ! 』 第26話「フレンズ集合♪アイカツの秋☆」みお、アイカツゾーンの力で不穏な風を吹かす【感想コラム】

『 アイカツフレンズ! 』 第26話「フレンズ集合♪アイカツの秋☆」みお、アイカツゾーンの力で不穏な風を吹かす【感想コラム】

前回の『アイカツフレンズ!』。
みお、アイカツゾーンへ!

私はラブミーティアを超えられる――と不穏な発言。

なにが不穏って、“私たち”ではなく“私”と言ってしまうところ。
そして、今回から新OP。ラストカットに映る結婚式みたいな鐘は健在です。

ブリリアントフレンズカップ

ついにはじまる、「ブリリアントフレンズカップ」
実は出場フレンズがたくさんいたみたいで、いろいろ出てきます。

遠距離フレンズの2人とか、南国フレンズとか。
あいね&みおの「ピュアパレット」は、スターハーモニー学園枠からの出場みたいです。

実力は高い「ハニーキャット」ですけど、スターハーモニーから2フレンズは出られないというわけですね。
そういうことなら、いきなり「リフレクトムーン」が出場枠を得たのも、納得です。

1人じゃ出来ないこともある

ステージの順番はくじ引きで決定。
優勝候補のフレンズでも、モブなら曲なしCGなし。でもいいキャラ多いし、誰かメイン昇格しないかなぁ(´・ω・`)

まあ、勝つのは「ピュアパレット」か「リフレクトムーン」ですよね。

あいねは、緊張する遠距離フレンズちゃんに、1人じゃ出来ないこともあるけどフレンズなら大丈夫。
そして――

「ファンのみんなの応援があれば、限界なんて吹き飛ばせちゃう」

と背中を押します。今ここで限界をry

すれ違うあいみお

そんなあいねは、アイカツゾーンに入ったみおに対して、私もすぐに追いつくから、とやる気を見せますが……。

あいねはあいねらしくしていればいい。
私があいねを引っ張るから。

そんな言葉をかけてしまう、みお。

急に自信がついてしまい、完全に“あいねを信じ、フレンズとしてステージに立つ”ことを忘れてしまっていますね。
直前に、あいねが1人じゃ出来ないこともある、と言っていたのに。

いつもの息ぴったりな感じじゃなくなっている様子。

「ラブミーティア」はアイカツゾーンの闇を知っている?

『 アイカツフレンズ! 』 第26話「フレンズ集合♪アイカツの秋☆」みお、アイカツゾーンの力で不穏な風を吹かす【感想コラム】

画像引用元:©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO

だけど、ステージは大成功。
「ピュアパレット」の勝利を確信する、「ハニーキャット」。

主人公チームの勝ちを信じるライバルって、王道だけど熱くていいですよね。

そんな中、「ラブミーティア」だけはみおの異変に気づいていました。

占いと災い

一方、「リフレクトムーン」。
さくやは「ブリリアントフレンズカップ」の結果を占い、悪い結果が出てしまったらしく、楽屋に引きこもります。

楽しみにしているファンががっかりしちゃう!
と、ドアを叩くあいね。

そこでかぐやは、あいねたちとラッキーアイテムなどを集め、

「悪い占いなんて、わたくしがひっくり返してみせますわ!」

といいます。

だけど、さくやが占ったのは“かぐやのこと”でした。
「ブリリアントフレンズカップ」に出ると、かぐやに災いが訪れるらしく……。

という、よくわからない展開で、次回へ続く。
新EDの担当は、今回も「ラブミーティア」。
なにやらサビでバトルでもはじめそうな曲です。


これ、やっぱりシリアス展開なんですか?

次回、かぐやが乗り越えて成長。
「リフレクトムーン」が勝利することで、みおに変化が訪れる、とか?

みおはアイカツゾーンに頼らなくなる――という展開は、スターズのそれですね。
『アイカツフレンズ!』なら、あいねの方がみおに追いつき、そこでみおが心を入れ替える。

なんて展開もありそうですが。そもそも、主人公はあいねですしね。

ともかく、次回が気になりますね。

アイカツフレンズ! 感想 のまとめ

アイカツフレンズ!の各話も是非チェックして下さい!

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。