TVアニメ『 となりの吸血鬼さん 』第1話 「闇の一般市民」【感想コラム】

TVアニメ『 となりの吸血鬼さん 』第1話 「闇の一般市民」【感想コラム】

キャラクターが可愛いらしいのと日常アニメっぽいのが魅力の『 となりの吸血鬼さん 』が、2018年秋アニメとしていよいよ放送がスタートしました。

「イマドキ吸血鬼さんとの同居コメディ!」というだけあって、パソコンやスマホを使いこなし、アニメグッズを通販で購入し、血液までのネットで購入してしまう?いままでの吸血鬼のイメージとは随分と違う、「イマドキのかわいい吸血鬼像」に、いまからワクワクいっぱいです!

TVアニメ『 となりの吸血鬼さん 』第1話「闇の一般市民」あらすじ

天野灯(人間の少女)は魂を持った人形がいるという人形の館の噂を聞いて、その人形を家に連れて帰ろうと館を探しに行き、その途中に森で迷子になってしまう…。

そんな灯を助けたのが、人形の館と噂されていた屋敷の主のソフィー・トワイライト(吸血鬼)だった。灯はまるで人形みたいに可愛いソフィーの事を一目で気に入って、毎日のように彼女の家に押しかけ、半ば強引に同居を始めることになる。

ちょっと変わった人間の少女と、ネットや家電を使いこなすイマドキ吸血鬼との同居コメディ!

キャラクター紹介

ソフィー・トワイライト CV:富田美憂

約360歳の吸血鬼の少女。町の洋館に住んでいて、必要な物はネットを利用する。アニメやコミックが好き。

天野 灯(あまの あかり) CV:篠原侑

人形が大好きな少女。森で迷子になったところをソフィーに助けられる。ソフィーを人形さんみたいと気に入り、彼女の家に泊まり込むようになる。

夏木 ひなた(なつき ひなた) CV:Lynn

灯の親友で快活な少女。灯に友達以上の特別な想いを抱いている。ホラー映画が苦手。

エリー  CV:和氣あず未

ソフィーの昔からの友達で吸血鬼。ソフィーより100歳近く上だが、幼い姿をしている。お洒落で高飛車。

倉井 朔夜(くらい さくや) CV:日高里菜

灯のクラスメイトで怖い話が好き。趣味でオカルトサークルを主催している。部長だが会員は彼女のみ。

青木 夕(あおき ゆう) CV:内田彩

灯のクラスメイトで朔夜の親友。文芸部に所属している。ときどき朔夜のサークルを手伝っている。

怪しい者じゃない?

灯は魂を持った人形の少女がいると噂されている森の中の洋館を探していたのですが…森の中で迷子になって、携帯も圏外で「どうしよう…。」と半泣きなっていました。

すると、パキッと物音がしたので灯は(動物…!?それとも…)と怖がっていると、月明かりから女の子の姿が見えたので灯は思わず「綺麗…」と口にしました。(でもなんでこんな女の子が森の奥に…?)と思っていると、その女の子が

「安心しなさい。私は通りすがりの普通の吸血鬼だ。怪しい者じゃない」

灯は心の中で(怪しい者だ)と思っていました。

そして、その女の子に道に迷って、どっちに行けばいいか分からないと泣きながら説明すると「じゃあ掴まって」と言われ、その女の子は翼を広げて灯を抱えて

「上から行けば迷わないだろう」

と飛びながら言ったので、灯は本当に吸血鬼なんだと信じました。

私の家は普通に街にある!

TVアニメ『 となりの吸血鬼さん 』第1話 「闇の一般市民」【感想コラム】

画像引用元:©甘党・KADOKAWA/となりの吸血鬼さん製作委員会

「なんでまた君はこんな人気のないところに?」

吸血鬼の女の子が尋ねたので、人形の館って呼ばれている家を探していると写メを見せたら…吸血鬼の女の子に「あぁそれは私の家だ」と言われたので、灯は驚きました。

しかも、その館はもっと普通に街にあると言われたので、灯は噂だと“森の傍”にあることを伝えると…隣に“森さんの家”があると教えられました。そして、吸血鬼の女の子に

「興味があるなら見ていくかね?」

と言われた事に、灯は喜びました。

地上に降りて、館に向かいながら吸血鬼の女の子が吸血鬼は歳を取らないから一か所に長く住んでると変な噂が立つ事や隣の森さんのおすそ分けに困っている事を話していました。

館に入ると灯は「すごい!吸血鬼っぽい!」と目を輝かせました。

吸血鬼に怖がられる…

TVアニメ『 となりの吸血鬼さん 』第1話 「闇の一般市民」【感想コラム】

画像引用元:©甘党・KADOKAWA/となりの吸血鬼さん製作委員会

ソファーに座り落ち着いたところで、吸血鬼の女の子に

「それで君は噂を聞いて肝試しにでも来たのかね?」

と尋ねられたので、灯は

「ううん…私は…その人形を捕獲しようと!」

見かけによらずアグレッシブな灯に驚きます。

灯が自己紹介を始めると、吸血鬼の女の子も「私はソフィー・トワイライトだ」と名乗りました。灯は人形が大好きで、本当に動く人形がいたら素敵だと思っていた事をソフィーに伝えました。

すると、ソフィーに「人形じゃなくて残念だったな」と言われてしまう灯。

ソフィーの陶磁器のような肌、絹のような髪、細いふくらはぎを見て…自分の好きな人形のイメージそのものだと語り始めました。

「ねぇねぇソフィーちゃん!なでなでしていい!?お持ち帰りしていい!?髪をすいたり着替えさせたい!」

と目を輝かせてヨダレを垂らし、興奮気味に語る灯を目の当たりにして、吸血鬼であるソフィーですが恐怖に駆られている様子です。

TVアニメ『 となりの吸血鬼さん 』第1話 「闇の一般市民」の感想

TVアニメ『 となりの吸血鬼さん 』第1話 「闇の一般市民」【感想コラム】

画像引用元:©甘党・KADOKAWA/となりの吸血鬼さん製作委員会

まずアニメを観てキャラクターのタッチが可愛いなと思いました。筆者好みのタッチだったのでその時点でこのアニメは観ると決断しました(笑)

灯が森の中で迷っていましたね。女の子が夜にあんな所にいたら危ないです!しかも、周りがあまり見えない状況でパキッって物音がしたら怖すぎですよー。

そんなところに現われたのは可愛いらしい女の子でした。月明かりの演出でより可愛いと思ったのは…きっと筆者だけではないでしょう!

ソフィーが言ったセリフが面白かったです。普通の吸血鬼とは?しかも怪しい者じゃないって…めちゃめちゃ怪し過ぎでしょ!夜に吸血鬼なんて…安心できませんよ。

しかし、灯は怪しいと思っても普通に話していましたね。まぁ、見た目が可愛い女の子だったからでしょうけど…あれが男の吸血鬼ならあんな風にはいかないでしょうね。

灯の探していた人形の館が“まさかソフィーの家”だったなんて…嘘です!察しでした。じゃないと物語が始まらないですもんね!

意外だったのは、その館が森の傍じゃなくて森さんちの傍にあるということでした。お隣さんの森さんがおすそわけをソフィーに持って行った時の反応にはクスッとしました。

館に入った時の灯の第一声よかったです。確かに吸血鬼っぽい家でしたね(笑)そして、灯の目的がまさか人形を捕獲しようと思っていたなんて…ホント見かけによらないですね!

灯は人形じゃなかったことを残念がるどころか、ソフィーのことをかなりお気に召した様子でしたね…というか、もはや“変態”でした。吸血鬼のソフィーが怖がっていたぐらいですからね。

そして、灯はソフィーの家に泊まるわけなんですが…後半も面白いので、ぜひアニメをご覧下さいね!

2人の生活がどんな風になっていくのか楽しみで仕方ありません。次週からも期待しています!

文章:kyouei-弥生いろは

『 ストライク・ザ・ブラッド 』の 姫柊雪菜 が魅力的すぎる!!

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。