『 キラッとプリ☆チャン 』第31話「マンガの現場いってみた!」【感想コラム】

『 キラッとプリ☆チャン 』第31話「マンガの現場いってみた!」【感想コラム】

今のOPのみらいちゃん、すっごく可愛いですよね。もちろん今までも可愛かったですけど、なんというか、自分を可愛く魅せるアングルを理解してきた感があって、一層可愛く見えますね。

それはそれとして、久々のお仕事回です。

「マジ♡ラブ」

『 キラッとプリ☆チャン 』第31話「マンガの現場いってみた!」【感想コラム】

Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.

大人気少女漫画「マジ♡ラブ」休載のお知らせ!
ということで、ショックを受けるみらいの妹・ひかり。

クラスでも、続きが気になって仕方ない人がいっぱいいて……。

「マジ♡ラブ」の舞台は、みたいたちが暮らしているきらりヶ丘らしく、みらいも気になってきます。

あんな様もまたファンらしく、続きが読めないことにイライラしていました。

作者登場

そんな中、お店にフードをかぶった怪しい人が来店。
その正体は、「マジ♡ラブ」の作者まとん先生でした。原稿を求めてくる担当から逃げているため、おかしな格好をしているようです。

どうもスランプ気味らしく、このままでは漫画をやめてしまいそうな作者。

ひかりにプリ☆チャンの力でなんとかならいの? と聞かれ、みらいたちは考えました。
そこで、応援の気持ちを動画で伝えることにします。

漫画家の仕事場から配信

『 キラッとプリ☆チャン 』第31話「マンガの現場いってみた!」【感想コラム】

画像引用元:Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.

許可を得るべく担当を尾行し、作者の家へ。そこで先生と再会します。

漫画を描くことが嫌いになった、というわけではありません。
けれど、このまま納得のいく続きが描けないのなら、もうやめたほうがいいのかもしれない。
と、悩む作者。

息抜きもかねて、みらいたちの動画に協力してくれることに。

プロの漫画家から、イラストの描き方を教わるみたいたち。
その配信を、担当さんはチェックしていました。

頑張るみらいたちの凄いステージが、やる気を出させた

先生は、みらいの絵を見て「私が中学生の頃よりうまいよ」と言ってくれます。
そんな先生がはじめて持ち込みをしたのは、高校生の頃。
今の担当とはその頃からの付き合いがあり、感謝をしているそうです。

みらいたちが楽しく描いているのを見て、なんとかやる気を出すも、やっぱり描けず……。
動画のコメントには、応援しているファンからのメッセージもたくさん届きます。

そこでみらいたちは、インスピレーションのために、ライブを見せることに。

頑張るみらいたちの素敵なステージをみて、先生も「負けてられない」とさらにやる気を出しますが――締切はすぐそこでした。

そこへ現れる担当さん。
印刷所には無理を言って止めてもらっているようで、みらいたちの助けも借りてなんとか描き上げることに。

こうして漫画は無事に掲載されたのでした。

ちなみに。

あんな様たち「メルテックスター」は、漫画用のハイテクマシンを用意し続きを二次創作しましたが、内容は不評。
さすがのあんな様とめるめるも、漫画は無理でした。

理系でありつつ文武両道でもある、「メルテックスター」。でも、芸術路線の方では、みらいのほうが上みたいですね。

キラッとプリ☆チャン 感想 のまとめ

キラッとプリ☆チャンの各話も是非チェックして下さい!

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。