ブラッククローバー 第57話「潜入」【感想コラム】

ブラッククローバー 第57話「潜入」【感想コラム】

ここまでの ブラッククローバー のおさらい

・アスタ、「白夜の魔眼」ヴェットの戦いで両腕粉砕。古代の呪術のせいで、治療不可。
・ノエル&フィンラル、アスタの師匠でもある元ダイヤモンド王国軍のファンゼルを訪ねる。
・ファンゼルの婚約者ドミナント曰く、「魔女の森」には対処法があるかもしれない
・時を同じくして、「魔女の森」にバネッサ姉さんが!!

というわけで、今回は一気に話が動く、超重要回です!!

https://twitter.com/bclover_PR/statuses/1059717018130104320

「魔女の森」「クローバー王国」「ダイヤモンド王国」

「魔女の森」はクローバー王国、ダイヤモンド王国に隣接した”女性しかいないところ”です。

住民はすべて女性と聞き、テンションの上がるフィンラルですが、相手は魔女。普通の女性ではありません。

そして、魔女には「魔女の森」で生きていかなければならない、というルールがあります。

つまり、

ヤミ団長に壁を壊され森を抜け出したバネッサ姉さんや、ファンゼルとの恋に走ったドミナントは、脱走者扱い。

しかも、バネッサ姉さんは森の女王によって、なにか重要な存在だったらしいです。そんなバネッサ姉さんが森に戻れば、ただですむはずはなく

魔女の森へ

ブラッククローバー 第57話「潜入」【感想コラム】

画像引用元:© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

とても危ない場所ですが、ノエルはアスタのため、行くことを決心。ファンゼルもまた、弟子であり自分を助けてくれたアスタのため、同行します。

というわけで、ノエル、フィンラル、ファンゼル、ドミナント、マリエラはアスタを強引に連れ出し魔女の森へ。

自分のために、仲間が危険なことをしようとしている。と知れば、アスタは止めようとします。だから、ノエルたちは「魔女の森」へ入る理由を隠しました。

森には魔法や魔力そのものを感知する力が働いています。そこで、ドミナントの用意した“魔力と姿を隠すマント”をまとい、森へ忍び込むのですが――ファンゼルがマントをひっかけてしまい、上半身裸に。

見つかってしまい、仕方なくそのまま女王の元へ突撃!

家族を傷つける母と、仲間を想うアスタ

そこでは、バネッサ姉さんが倒れていました。

すべての魔女は、女王の娘である。そして、女王にはバネッサ姉さんの魔法が必要らしく、娘に教育をしているそうです。

仲間に乱暴な教育を行う女王に対し、突っ込んでいくアスタ。しかし、両腕を使えないアスタは捕まってしまいます。

そこで、女王はバネッサ姉さんがしようとしていることを暴露します。

女王の奴隷になることと引き換えに、アスタを治してほしい。
そう、頼み込んだのです。

森へ「白夜の魔眼」も侵入

ブラッククローバー 第57話「潜入」【感想コラム】

画像引用元:© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

ノエルたちが森へやってきた理由を知るアスタ。

こうして、アスタたちVS魔女の女王との熱いバトルがはじまる――と思いきや。

森に、「白夜の魔眼」が侵入してきました。


というわけで、一気に話が動きました。

・アスタの腕はどうなる?
・バネッサ姉さんと女王の関係
・襲撃してきた「白夜の魔眼」と、その幹部ファナ
・暗躍するダイヤモンド王国

盛り上がってきましたね。
この魔女編から、ブラクロはさらにおもしろくなっていきますよ!!

ブラッククローバー 感想コラムのまとめ

ブラッククローバーの各話も是非チェックして下さい!

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。