『 キラッとプリ☆チャン 』第37話「ウィンターなスペシャルやってみた!」“やってみなくちゃわからない”からやってみる【感想コラム】

『 キラッとプリ☆チャン 』第37話「ウィンターなスペシャルやってみた!」“やってみなくちゃわからない”からやってみる【感想コラム】

今回も「おしゃまトリックス」が登場。
出番は意外と多いけど、ステージはなかなか見せてくれない二人です。

『 キラッとプリ☆チャン 』第26話「おかしなイタズラやってみた!」プリ☆チャンでフレンズ?【感想コラム】

2018.10.01

ウィンタースペシャル大会

開かれるデザイナーズ7の会議。未登場のデザイナーズ7のシルエットが変人のそれなのですが、果たして出番はあるのでしょうか。

そしてはじまる、ウィンタースペシャル大会。

審査員にはアンジュさんや、デザイナーズ7のトップらしい“プレシャスミューズのデザイナー・ジェシカさん”の姿も。

優勝者にはシャイニースターコーデがプレゼントされるという、大注目のイベントです。

「おしゃまトリックス」またも登場

『 キラッとプリ☆チャン 』第37話「ウィンターなスペシャルやってみた!」“やってみなくちゃわからない”からやってみる【感想コラム】

画像引用元:Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.

前回はいいカンジだったえもとあんな様も、いつもどおり対抗心燃やしまくり。
早くも決勝でぶつかる気まんまんの二人。

そんな中、またまた登場した「おしゃまトリックス」は何かを企んでいるようでした。

しかしOP明け。

あっさりと予選敗退してしまう「ミラクルキラッツ」

「おしゃまトリックス」を相手に、まさかの投票数33対400。初戦大敗という結果に。

優勝候補の敗北にざわつく会場。

あからさまに不機嫌そうなアンジュさん(審査員として、ちょっとまずいような)
みんなは「ミラクルキラッツ」の方が良かったのに、と思います。

めるめるたちもそう感じているようですが、なにが起こるのかわからないのが本番。
「おしゃまトリックス」の方が観客の心を掴んだのだと、みらいたちは思います。

しかし、ジェシカさんは結果を怪しんでいました。

『 キラッとプリ☆チャン 』第30話「おジャマハロウィンやってみた!」恒例のハロウィン回【感想コラム】

2018.10.28

不正発覚

そして、決勝でぶつかる「おしゃまトリックス」と「メルティックスター」。

やる気満々の「おしゃまトリックス」でしたが、めが姉ぇにより不正が暴かれました。

なんともお間抜けなことに、「おしゃまトリックス」はサーバーに不正アクセスしていた証拠を配信してしまっていたのです。

なぜかクイズで再予選

「おしゃまトリックス」が失格になったので、「メルティックスター」が優勝?

しかし、こんな勝ち方は納得がいかないと言うあんな様。

会場のみんなもやり直しを要求。
そこでジェシカさんは、ほかのメンバーによる再予選を提案します。

唐突に始まる○☓クイズ
プリ☆チャンアイドルにはエンタメ性も求められる、ということでしょうか。

しかし、これはクイズの得意なアイドルが有利。
予選決勝では早押しクイズでぶつかる「ミラクルキラッツ」でしたが、ライバルチームには及ばず。

一足先に、最終クイズに行かれてしまいます。

それは、クイズではなく質問でした。

トッププリ☆チャンアイドルとは

『 キラッとプリ☆チャン 』第37話「ウィンターなスペシャルやってみた!」“やってみなくちゃわからない”からやってみる【感想コラム】

画像引用元:Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.

Q:あなたたちがなりたい、トッププリ☆チャンアイドルとは?

ジェシカさんの問に、ライバルチームは

トップはゴールであり、それがおわりなのだと答えます。

その答えはジェシカさんの求めていたものではなく、彼女たちは失格に。
チャンスは「ミラクルキラッツ」に巡ってきました。

「なってみなくちゃわからない」

みらいは答えました。

やってみなくちゃわからない、なってみなくちゃわからない

「わからないままで、なれると思うのですか?」

ジェシカさんの問いかけ。

それでも、誰にでもチャンスはあると答えるりんか。

大変な道のりでも、やってみなくちゃわからないし、なってみなくちゃわからない
だから、トッププリ☆チャンアイドルになり、その先を見たい。

それがみらいの答えでした。

ジェシカさんはそんな「ミラクルキラッツ」を認め、決勝へ進ませます。
次回、またまた「ミラクルキラッツ」「メルティックスター」がぶつかります。


やってみなくちゃわからない。
なってみなくちゃわからない。

だから、やる。

それはシンプルですが、大変なことです。

誰にでもチャンスはあるけれど、それをつかめるかどうかは自分次第。

そのために突き進み続けられる「ミラクルキラッツ」は、強いですね。これは夢を追う人たちみんなに当てはまる言葉ですね。

その先というのが、アニメ2年目になるのでしょうか。今はまだ決められないその先のことも、いつか考えて、決まって、自分がどんなプリ☆チャンアイドルになり、なにをしたいと思うようになっていくのか、みらいたちの成長が楽しみです。

キラッとプリ☆チャン 感想 のまとめ

キラッとプリ☆チャンの各話も是非チェックして下さい!