梶裕貴さんが歌う、知っておきたいキャラソン3選

数多くの作品でキャラクターの声を担当する人気声優・梶裕貴さん。当然アニメなどのキャラクターソングも多く担当しています。その中でもこの曲を聞いていないと損!という楽曲をまとめてみました。

特にアニメは知ってるけど、キャラクターソングまでは聞いたことないなという方におススメです。

Helpless World「進撃の巨人」エレン・イェーガー

梶裕貴さんが歌う、知っておきたいキャラソン3選

梶さんの代表作として真っ先に挙げられるのが「進撃の巨人」のエレン。「進撃の巨人」の音楽といえば「紅蓮の弓矢」などの主題歌や、澤野弘之さんによる劇中歌が有名ですよね。

でもそれとは別に「進撃の巨人」にキャラクターソングがあることはご存知ですか?今回紹介するのは、梶さんがエレンとして歌う「Helpless World」です。

タイトルからも分かるように「進撃の巨人」の世界観をテーマにした楽曲になっています。荘厳なBGMに、残酷で理不尽な世界で絶望を感じながらも進んでいこうとするエレンの心境を歌っています。またジャケットのエレンもアニメ描き下ろしでとてもかっこいいです。さらにモノローグドラマもついていますので、色んな意味で盛りだくさん!

おっぱいドラゴンの歌「ハイスクールD×D BorN」兵藤一誠(ひょうどういっせい)

梶さんが主役を演じている作品のなかでも「進撃の巨人」のエレン並みに息の長い作品が「ハイスクールD×D」シリーズの兵藤一誠です。2012年の第1期放送後も続編が制作され、2018年4月には第4期にあたる新作が放送されました。

主人公のモテない男子高校生・一誠は秘められた力を危険視され、恋人のふりをした堕天使に殺されてしまいます。しかしそこに悪魔で本作のヒロイン・リアスが登場。その後一誠はリアスの下僕悪魔として転生される、という物語です。この作品の見どころはなんといってもお色気要素で、一誠は女性のお胸が大好き。一誠とリアスやかわいい女の子とのハーレム展開やお色気シーンが特徴的な作品です。
 
この楽曲はなんと原作者・石踏先生が歌詞を担当されています。内容は非常に言いにくいのですが、一誠の女性のお胸への思いをかなりストレートで恥ずかしい歌詞です。正直聞いているこっちが恥ずかしくなるくらいの内容です。

でもそこはさすが梶さん。たとえどんな歌詞であっても恥ずかしさを感じさせることなく、あくまでも一誠として全力で歌い上げています。楽曲は3期『ハイスクールD×D BorN』のオリジナルサウンドトラックに収録。女性には少々ハードルが高いかもしれませんが、梶さんファンとしては絶対に聞いておきたい名(迷?)曲です。

kid, I like quartet 「夜桜四重奏 ~ハナノウタ~」比泉 秋名(ひいずみ あきな)

梶裕貴さんが歌う、知っておきたいキャラソン3選

この曲はキャラソンというよりもカバーの表現が正しいかもですが、梶さん演じるキャラクター・比泉秋名の名義なので、キャラクターソングとして紹介しています。

もともとは同作コミックス特典アニメのOPテーマを担当した、人気ロックバンド・UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾンスクエアガーデン)の楽曲です。それを梶さんがキャラクター名義でカバーしたという経緯です。

UNISON SQUARE GARDENはアニメ「TIGER&BUNNY」」のOP「オリオンをなぞる」などでもお馴染み。キーが高く、テンポも速いため歌詞が早口になるのが特徴です。しかし梶さんはこの曲を原キーのまま、淀みなく歌っています。梶さんの中性的な声質がマッチしたというのもありますが、梶さんの歌唱力の高さや幅の広さが感じされる曲です。

ちなみにアーティスト・梶裕貴としても

キャラクターソングを多く歌われている梶さんですが、ご本人名義で2012年にアーティストデビューもされています。また2ndシングルではUNISON SQUARE GARDENのメンバー・田淵智也さんが作曲を担当しています。アーティスト・梶裕貴さんも知りたいという方はこちらもチェックしてみて下さい。

キャラソンなどの楽曲はキャラクターの魅力の掘り下げにもなりますし、なにより梶さんの魅力に触れるいいチャンスだと思います。先にキャラソンを聞いていいなと思ってから、梶さんが出演されているアニメを見始めるというのもアリです。皆さんもまずは興味のある曲から聞いてみてはいかかですか?

梶裕貴 2019年 カレンダー 壁掛け B2 CL-325|Amazon

声優・梶裕貴の初の著書「 いつかすべてが君の力になる 」の内容が深い!

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。