『JUMP FORCE』オープンβテストをプレイ!アバターや『ドラゴンボール』ベジータ、『ONE PIECE』ルフィなどを操作!!

『ドラゴンボール』『ONE PIECE』『NARUTO』『BLEACH』『遊☆戯☆王』などのキャラクターが登場する「週刊少年ジャンプ」ファン待望の新作ゲーム。

PS4/Xbox One用ゲーム『JUMP FORCE(ジャンプフォース)』のオープンβをプレイしましたので、今回はまとめようと思います。

『JUMP FORCE』とは

『JUMP FORCE』とは、「週刊少年ジャンプ」50周年記念作品として登場する、作品の枠を超えたジャンプファンのための対戦アクションゲームです。

『ドラゴンボール』『ONE PIECE』『NARUTO』といったジャンプを代表する名作から、『ブラッククローバー』『僕のヒーローアカデミア』といった連載中の人気作まで、幅広く登場するゲームでもあります。

「ニューヨーク」のような現実世界にジャンプキャラクターが登場したり、プレイヤーもアバターを作って物語の中に参戦することができる、ジャンプとリアルが融合した夢の作品です。

そんな『JUMP FORCE』の発売日は、2019年2月14日
発売の前にオープンβテストが行われたので、プレイしてみました。

アバターにあのポーズをさせられる

オープンβテストでは、いくつかの用意されたアバターの中から選び、操作することができました。

接続が難しくなるのはよくあることですが、ネット切断を遮断することで、オフラインでのCPU対戦ができる――という抜け道(?)もありました。

ロビーでは、このようにジャンプキャラクターたちとの会話が可能。

あの名技のポーズをアバターにとらせることも可能です。

ベジータやルフィなどを使ってみた

対戦はこのように、3キャラクターを選択し、バトル中に入れ替えることが可能となります。

キャラクターを選んだら、ステージ選択です。オープンβでも、「ニューヨーク」や「ナメック星」が選べました。

技のコマンドは簡単
R2+○や△など、2つのボタンを同時押しするだけで発動します。

どことなく『ONE PIECE』感のあるアバターで、試してみました。

そしてこちらは、『BLEACH』の黒崎一護です。

『ONE PIECE』ルフィ

『ドラゴンボール』ベジータ

ベジータの気弾連射は技扱いです。

どのキャラクターも連打で発生するコンボもあるので、操作自体は簡単でアクションが苦手な方でも楽しめそうです。その分、対戦では立ち回りやテクが重視されると思いますが。まあ、それはなんのゲームにしても同じですね。

必殺技の演出がカッコいいので、それを観るために買うのも十分にアリだと思います。

ジャンプで人気連載中の剣戟バトルアクション「 BLEACH 」のオリジナルアニメストーリーを楽しもう!