TVアニメ『 上野さんは不器用 』第6話「II傘/E‐Qブースター」【感想コラム】

TVアニメ『 上野さんは不器用 』第6話「II傘/E‐Qブースター」【感想コラム】

今回は雨の日に役立つ傘いらず、「II傘」と男のプライドをへし折るための「E‐Qブースター」が登場しますよ!

この発明品どっちもめちゃくちゃ生活に役立ちそうですが、上野さんは今日も体を張っていました。なんでそうなの?って感じでめっちゃ笑いました。

じゃあ、第6話を見ていきましょう!

上野さんの悲劇

みなさんは雨の日、傘をさして片手がふさがり困ったことはありませんか?

もし、あなたが困っているなら是非「II傘」がオススメです。頭に付けてボタン1つでどんな豪雨でも安心。半重力場で使用者がぬれずに済み、何よりも手が塞がらないという発明品。

田中を謎のジョウロを使い濡らして実演してみせると成功し、自慢気に机の上を歩く上野さん。
ところが濡れた所で足を滑らし、II傘が上野さんのお尻に勢いよくおしりに刺さってしまう。
これは…まずいですよ。痛いのはもちろんながら、大好きな田中の目の前で恥ずかし過ぎるトラブル発生!!
上野さんも気が動転して、もう一度刺さった状態でお尻をぶつけて効果発動!!あろうことか刺さった状態から膨らみます。

ついてない上野さんを見ていた田中と山下さんの反応も笑えました。
なぜかどんなことが起きているかを確認しようとする田中に山下は…

「うるっせーんだよ、田中は!死ね!」

山下さんぶち切れですよ…ただ、パンツにめり込んでいるからセーフは腹抱えて笑いました。いや、もうそれはアウトでしょっ!と思いましたねー。

アイアイ傘とは青春ドキドキシチュエーションですが、別の意味でトキドキものですね(笑)

目覚めよ、封印されし第五の力!

上野さんは田中と相撲を取ろうと部室に土俵まで用意し気合十分。発明品「E‐Qブースター」を腰にベルトを巻いて、いざ、勝負を挑むのですが…あのデザインがライダーにしか見えません。身につけるだけで田中と互角の力を発揮できるとあって、

「これは女子と男子。双方のプライドを賭けた…地獄の代理千秋楽なんじゃーい!」

と負けられない戦いが始まります。しかし、上野さんは勝算がありました。

実は力は互角ではなく、上野さんの自身の力の分だけ有利であることを隠していたのです。

さぁ、勝負の行方は…上野さんの知恵が勝つのか?それとも、田中のセンスが上回るのか?勝負の内容は本当に上野さんの発言通り、地獄の千秋楽になるのでした。

TVアニメ『 上野さんは不器用 』第6話「II傘/E‐Qブースター」の感想

TVアニメ『 上野さんは不器用 』第6話「II傘/E‐Qブースター」【感想コラム】

画像引用元:© tugeneko・白泉社/上野さんは不器用製作委員会

II傘は強烈なインパクトでしたね。滑ってこけるベターな展開と思わせといてからの上野さんのお尻に突き刺さるって、いやーホントぶっ飛んでますよ(笑)

そりゃ、上野さんもパニックになるのも当然ですし、そりゃあ、妄想の世界に浸りたくもなりますよ!
しかも、その妄想のシーンが青春の定番。1つのII傘に上野さんと田中の2人。肩を寄せ合いなんて、上野さん純粋すぎて可愛かったですねー。

しかし、現実では山下さんがゆっくり優しく抜いていると考えると現実と妄想のギャップ面白すぎませんか!

後半のE‐Qブースターもかなり身体を密着させてプライドよりもそれが目的のような気もしますね。そして、上野さんの食い込むお尻の描写のハイクオリティーすぎて、力の入れ込み具合に思わず笑いました。

この15分間は上野さんの尻に始まり、尻に終わるそんな回だったと感じました。

文章:あそしえいつYH

上野さんは不器用の各話を見逃さないで!



焼肉店センゴク は、ひたすら明るい笑いがまったりと続くギャグアニメだ!

冬も豊作!? 2019年冬アニメ注目度ランキング

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。