『 キラッとプリ☆チャン 』第47話「「わからない」からやってみた!」みらい、決心する【感想コラム】

『 キラッとプリ☆チャン 』第47話「「わからない」からやってみた!」みらい、決心する【感想コラム】

ここまでのプリチャン

・みらい、なってみなくちゃわからないから「トッププリ☆チャンアイドル」を目指す
・憧れのアンジュさんと一緒にステージに立ちたい
・しかし、アンジュさんは引退を発表
・一緒に止めに入ったはずのあいらさんも、アンジュさん側に
・アンジュさんは次の夢を追いかけるという
・しかし、みらいは納得ができなかった

『 キラッとプリ☆チャン 』第46話「みんなの想いを届けてみた!」憧れの人が決めた別の夢を、どう受け止める?【感想コラム】

2019.02.25

というわけで、1年目終盤に向けて今回も話が動きます。

デザイナーズ7間でも意見が割れる

デザイナーズ7トップであるジェシカ・トロワは、プリ☆チャンを次のステージへ進ませるべく、プロジェクトを動かします。

しかし、マジカル・レーンこと一色 カレンは、この計画から降りると言います。

それは、アンジュさんが楽しそうに見えないから――。

カレンさんはジェシカからデザイナーズ7の責任を問われますが、本当にすべきことをするだけだと、カレンさんは答えました。

「ネクストスペシャルプリンセス大会」

その頃、「ミラクルキラッツ」の3人は。
ついにあいらさんとも連絡が取れなくなり、不安そう。

そして、デザイナーズ7からの発表が行われます。

「ネクストスペシャルプリンセス大会」の告知。

それは、アンジュさんの後を継ぐ次のトッププリ☆チャンアイドルを決めるためのイベント。
予選はステージの動画を配信し、デザイナーズ7に認められること。

そして、最後にアンジュさん&あいらさんと対決ライブをするのだそうです。

アンジュさんは、たくさんのキラキラをプリチャンからもらい、自分も多くのキラキラをみんなに与えました。
そんなキラキラするプリチャンが大好きだから、次のキラキラのバトンを渡すべく大会を行うそうです。

次の夢を描くのはアンジュさんの自由なのかもしれませんし、次のトップを決めるというのも、トッププリ☆チャンアイドルなりの責任なのかもしれません。

しかし、アンジュさんの行っていることは、みらいの気持ちを無視しているようでもあって……。

大会には出たくないみらい

やる気を出す「メルテックスター」ですが、みらいは

「この大会って、アンジュさんのかわりを探すためのものなんだよね?」

「この大会が終わったら、アンジュさんは本当に引退しちゃうんだよね」

「私、こんな大会に出る気にならない

とボイコット宣言。

けれど、このままでは、みらいにとってもアンジュさんにとってもよくありません。
そこで動いたのが、カレンさんでした。

気持ちをぶつけるべく、同じ高さまで登れ

次々落選していくみんな。
そんな中で、「メルテックスター」は予選を突破し、みらいたちが動くのを待っていました。

カレンさんは、みらいから事情を聞き、言います。

みんなの“アンジュさんにやめてほしくない”という気持ちを配信しても、アンジュさんは動かなかった。

けれど。

カレン「もしあなた達が諦めていないのなら」

アンジュさんに気持ちをぶつける最後の手段。それは

みらいたち「ミラクルキラッツ」がトッププリ☆チャンアイドルになり、同じ高さから、真正面から気持ちをぶつけること。

トッププリ☆チャンアイドルの心を動かすには、同じ土俵にまで登るしかないということです。

それは困難なことですが、やってみなくちゃわからない

覚悟を決めたみらいたちは予選を突破するのでした。


というわけで、次回「メルテックスター」との決戦?

アンジュさんの次の夢をどう受け入れるのか、という流れでしたが、ここにきてみらいがアンジュさんを止める可能性もまた出てきました。

みらい、アンジュさんはどんな次を迎えるのか。
そして、6人ライブはあるのか?

先が気になります。

キラッとプリ☆チャン 感想 のまとめ

キラッとプリ☆チャンの各話も是非チェックして下さい!

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。