『アイカツフレンズ!』4クール目(39~50話)まとめ~ダイヤモンドフレンズになり、そして~

『 アイカツフレンズ! 』 第45話「友達はパパラッチ!?」誰とでも友達に、みんなを笑顔にさせる【感想コラム】

『アイカツフレンズ!』アニメ4クール目をまとめます。
「ダイヤモンドフレンズ」を目指し頑張ってきた「ピュアパレット」「ハニーキャット」「リフレクトムーン」が、ついに激突です。

ダイヤモンドフレンズカップ

これまで友達として過ごしたり、ライバルとしてぶつかり競い高めあってきた「ピュアパレット」「ハニーキャット」
そんな2つのフレンズが決着をつけることに。

『 アイカツフレンズ! 』 第39話「開幕!ダイヤモンドフレンズカップ」

この回では、「ピュアパレット」「ハニーキャット」がぶつかったわけですが――。

ステージを楽しみにしてくれるファンのため、最高のステージを行いたい。
そんな思いの元、4人は共に特訓をし、本番でミラクルアピールを成功させます。

「ピュアパレット」「ハニーキャット」はライバルだけど、互いが互いのファンでもある。

そんな素敵な関係です。だからこそ全力でぶつかり、結果、勝ったのは「ピュアパレット」でしたが、「ハニーキャット」ファン的にも素晴らしい回となりました。

『 アイカツフレンズ! 』 第39話「開幕!ダイヤモンドフレンズカップ」想いを託すハニーキャット【感想コラム】

2019.01.14

「リフレクトムーン」の成長

つづく第40話「Believe it」では、「リフレクトムーン」と「ラブミーティア」が対決。
かぐや・さくやは互いを想い、成長しあい、「ラブミーティア」の想像を超えるステージを披露しました。

しかし、成長しているのは「ラブミーティア」も同じ。
なんとここで大差をつけるという、圧倒的な実力を魅せる「ラブミーティア」。

さくやは初めて占いをはずし、もっと前へ進むことを決意するのでした。

『 アイカツフレンズ! 』 第40話「Believe it」ラブミーティアVSリフレクトムーン【感想コラム】

2019.01.18

トモダチカラVSラブミーゾーン

41~42話は、VS「ラブミーティア」。

・憧れの先輩アイドルとの決戦

憧れから超えるべき壁になり、立ち向かっていく主人公たち。
王道的な展開で、アイカツシリーズの伝統ですね。

あいねを傷つけたくなかったカレンでしたが、あいねの実力と覚悟を認め、全力の「ミラクルアピール」を発揮。

これに対し、あいね・みおは「トモダチカラ」で立ち向かいました。

たくさんの人を笑顔にして、友達1人1人を大切にしてきたあいね。

そんなあいねのために、今度はみんなが力をわけてくれる。
そして、あいね・みおはフレンズであり大切な友達であるお互いのために、力を発揮。

互いのことしか見えなくなるほど想い合い、「トモダチカラ」と愛(?)の力で「ラブミーティア」に勝利します。

最初から最後まで「友達」を軸に突き進んだあいねは、やっぱりすごいです。

こうして、あいね・みおは「ダイヤモンドフレンズ」になったのでした。

『 アイカツフレンズ! 』 第42話「トモダチカラのキセキ」次期ダイヤモンドフレンズ、ついに決定【感想コラム】

2019.02.01

『 アイカツフレンズ! 』 第41話「ラブミーゾーンを解き放て!」カレン、すべてを開放する【感想コラム】

2019.01.27

その後

あいねはみんなに「ありがとう」の気持ちを伝えたり、バレンタイン回に男子回を行ったり。
その後も「ピュアパレット」の活動は続きます。

『 アイカツフレンズ! 』 第43話「ありがとうの景色」みんなの気持ちにこたえるあいね・みお【感想コラム】

2019.02.08

「ラブミーティア」に勝利こそしたけれど、やっぱりすごい「ラブミーティア」。互いが成長し続け、認め合い競い合うライバル同志である限り、今後もステージの上でぶつかることはあるのでしょう。

「リフレクトムーン」「ハニーキャット」も、もっと成長するべく次の段階へと進みます。

そんな中、「ラブミーティア」は互いのやりたいことをするべく、別々の道へ。しかし、離れていても心は1つ。フレンズの絆は切れません

そして、1年の月日が経過し。

高校生になったあいね・みお。ここから、新しいアイカツがはじまっていくのです。

アイカツフレンズ! 感想 のまとめ

『 アイカツフレンズ! 』アニメ1年目の主要フレンズ&曲まとめ!【感想コラム】

アイカツフレンズ!の各話も是非チェックして下さい!