『 キラッとプリ☆チャン 』の4クール目(39~51話)をまとめてみた!夢に終わりはない

『 キラッとプリ☆チャン 』第47話「「わからない」からやってみた!」みらい、決心する【感想コラム】

『プリパラ』よりもゆったりとした展開が続いたプリチャン。しかし、4クール目に入ってから物語の軸である「トッププリ☆チャンアイドル」に触れ、先の気になるシリアス展開が続きました。

アンジュさんとみらいの気持ち

トッププリ☆チャンアイドルとして、みんなの前に立ちキラキラを与え続けたアンジュさん。

アンジュさんの存在は、みらいにとって憧れです。

あんな様は「いつか越えてみせますわ」と闘志を燃やすけれど、みらいは「アンジュさんみたいになりたい」と思うように。

みんなに楽しんでもらえると、自分も幸せになる。
それがみらいです。

だから、自分以上にみんなを楽しませられるアンジュさんの存在は、大きいのです。

けれど、アンジュさんは次の世代のことを考えていました。

『 キラッとプリ☆チャン 』 第39話「アンジュの島にいってみた!」アンジュさん引退フラグ?【感想コラム】

2019.01.07

アンジュさん、引退宣言

ついに引退を発表したアンジュさん
世界中にファンがいるアンジュさんの引退には、多くの人が驚きショックを受けます。

ここに来て初めて、みらいは”アンジュさんのことを実はよくわかっていなかった”ことに気づきました。

なんとか居場所を突き止め、アンジュさんの本音を確かめることに。

学生時代、アンジュさんの夢は”トッププリ☆チャンアイドルになること”でした。
けれど、夢は叶った。そして、「ミラクルキラッツ」「メルティックスター」という次の世代の輝かしいアイドルも見つけた。

だから、みらいたちに大好きなプリチャンを任せ、自分は次の夢――デザイナーへの道を進む。

アンジュさんは言いました。

『 キラッとプリ☆チャン 』第45話「アンジュさんのホンネ聞いてみた!」トップの先は?【感想コラム】

2019.02.18

憧れの人が描く次の夢

・夢を叶えたから、次の夢へ行く
・大人でも新しい夢を追える

ということですね。
アンジュさんが決めたことなら、応援するべきなのか。

みらいは迷います。

アンジュさんは、次のトッププリ☆チャンアイドルを決めるべく「ネクストプリンセススペシャル大会」を開きます。
けれど、これが終わってしまったらアンジュさんは引退する。

「この大会って、アンジュさんのかわりを探すためのものなんだよね?」
「この大会が終わったら、アンジュさんは本当に引退しちゃうんだよね」
「私、こんな大会に出る気にならない」

そんなみらいを、デザイナーズセブンのカレンさんが後押しします。

アンジュさんが自分で次を決めたように、みらいにもアンジュさんと一緒にプリ☆チャンアイドルをしたいという想いがあります。
自分の気持をぶつけるには、同じ高さまで行くしかない。

みらいは決心し、大会へ出場。

『 キラッとプリ☆チャン 』第47話「「わからない」からやってみた!」みらい、決心する【感想コラム】

2019.03.03

夢を叶えても、まだ先がある

アンジュさんとあいらさんによる圧倒的なパフォーマンスに対し、「ミラクルキラッツ」×「メルティックスター」による「ミラクルスター」のステージで勝利します。

もうたどり着いてしまったトップの世界。
しかし、そこで望んでいたはずの次の世代に敗れ、悔しさを感じるアンジュさん。

トップは終わりではなく、先があった。
そのことを知ったアンジュさんは、引退を取り消し、みらいたちのライバルとなるのでした。

『 キラッとプリ☆チャン 』第50話「夢のプリ☆チャン、やってみた!」6人ライブでキラッとスタート【感想コラム】

2019.03.27

どんな困難があっても、「やってみなくちゃわからない」で乗り越えてきたみらいたち。
みらいの描くトッププリ☆チャンアイドルとしての形には、いまだ答えは出ていません。

「なってみなくちゃわからない」。だから「なる」と決めたみらい。
一方、トップとなり夢を叶えてしまったアンジュさん。しかし、夢には続きがあった。

とはいえ、6VS2で勝ったわけなので、まだまだ個々の実力はアンジュさんが上。

トップは終わりじゃない。

だから、もっと上を目指すアンジュさんと、みんなを楽しませてながら自分のなりたいトッププリ☆チャンアイドルを探していくのだろうみらい。

アニメ2年目で、みらいがどんなアイドルになっていくのか、楽しみです。

キラッとプリ☆チャン 感想 のまとめ

キラッとプリ☆チャンの各話も是非チェックして下さい!