TVアニメ『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』第2話「トーキョーもん」【感想コラム】

TVアニメ『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』第2話「トーキョーもん」【感想コラム】

TVアニメ『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』第2話「トーキョーもん」あらすじ。

最中の生徒手帳と味噌を届けるために彼女を探す界斗、不意に目を向けるとカフェで優雅に朝食をとる最中の姿が!

朝はコメダでモーニングときまっとる!

猫みたいな少女、最中に生徒手帳を渡す(ぶんどられる)界斗。
そして話題はカフェでの朝食について。

TVアニメ『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』第2話「トーキョーもん」【感想コラム】

画像引用元:(C) 安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん製作委員会

最中「朝はコメダでモーニングときまっとる!」

そういうわけで界斗は「シロノワール」(デニッシュパンの中心にソフトクリームがのってる食べ物だよ)を注文します。

水道水のきれいな名古屋。最中曰く、「名水」とも呼ばれているそう。

最中「東京は気軽にカルピスもつくれやせんでしょう」
界斗「なんとしょうもない、威張り方」

ちなみに「名古屋の水道水」を略して「名水」だそうですよ!

その後、話は方言の話題に、訛りに名古屋感を感じる界斗は「にゃー」っていってと頼みますが、嫌がる最中。
最終的に「訛ってないにゃー!」と怒り店を飛び出していきますが、訛ってますよ……。

そして注文したシロノワールが到着。シロノワールはデカかった。
窓に張り付いてドヤ顔の最中。シロノワールは通常サイズでなく、ミニを注文するのが常識だったみたいです。

そして、戸惑う界斗の写真を撮るあやしげな人影が……。

TVアニメ『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』第2話「トーキョーもん」【感想コラム】

画像引用元:(C) 安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん製作委員会

お菓子がたくさんの実写パート

今回も引き続きTEAM SHACHIの坂本遥奈さんと秋本帆華さんに加えて同じグループの咲良菜緒さんと大黒柚姫さんも登場。
今回は東海地方のお菓子を紹介するみたいです。

机に並べられたお菓子ですが、どうやら「カニチップ」が人気な様子。

スタッフからの机のお菓子で曲を作ってほしいと指令がでます。どうやら坂本さんの特技は「作曲」みたいで、最終的にみんさん作曲した歌を披露するのですが、よくできていてさすがアイドルと感心した筆者でした。

TVアニメ『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』第2話「トーキョーもん」感想

今回は最中の可愛らしさに癒される回でした。

水の話になったときに最中が「ペットボトル持っとったでしょう」というセリフがあるのですが、名古屋特有の訛り方がとてもよく筆者は思わずリピートして聴いてしまいました。

またトーストを食べる最中ですが、よく見るとほっぺにパンくずをつけていたのも可愛いですね!

ではまた~

kyouei-マフユノダリア

八十亀ちゃんかんさつにっき の各話をチェック!


アニメ情報リスト インデックス

2019.01.10

TVアニメ『 ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ! 』第1話「501発進します?」【感想コラム】

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。