TVアニメ『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』第7話「そっちじゃにゃあ」【感想コラム】

TVアニメ『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』第7話「そっちじゃにゃあ」【感想コラム】

ゲームをしたり、くつろぐ写真部の面々。と不意に歓迎会を開くことを思いつくやん菜。

TVアニメ『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』第7話「そっちじゃにゃあ」あらすじ

界斗の分の部費が出ると思っていたやん菜でしたが、入ったばかりで部費は出なかったので、歓迎会は学校でそして、おやつは各自三百円以内ではじまります。

レジャーシートの上で歓迎会が開かれました。最中は不服そうにクラッカーを鳴らしています。

界斗「人生初の歓迎会たのしみだなぁ」
やん菜「そういえば昨日のテレビでさぁ」

と只草に話しかけるやん菜。

界斗「特にプログラムとかないんだ……」

そんなことも気にせず、最中は一人おやつを食べています。そのまま話題は最中の食べている、しるこサンドのはなしになります。

TVアニメ『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』第7話「そっちじゃにゃあ」【感想コラム】

(C) 安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん製作委員会

最中「しるこサンドは悪魔の食べ物だで。袋を開け、一個食べたが最後気がつけば手が伸び」
最中「全部食べるまで止まらないようになってしまうんだわ!!」

とそのまま完食する最中。

やん菜はおにぎりせんべい。只草はカニチップを界斗に見せます。が

界斗「なにそれ?」
やん菜&只草「え……」

ちなみにおにぎりせんべいは三重の会社。カニチップは岐阜の会社が作っているそうですよ。

そして界斗が持ってきたおやつは――。

おやつがたくさんの7話

TVアニメ『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』第7話「そっちじゃにゃあ」【感想コラム】

画像引用元:(C) 安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん製作委員会

今回はおやつがたくさんでおなかが空いてしまいました。また筆者はしるこサンドを食べたことがなかったのでとても気になりました。いつか食べてみたいですね~。

目に留まったシーンは三箇所あってシーンが切り替わるときの線が最中の顔だったのが可愛いなと思いました(線が移動するとき猫の鳴き声みたいな音を立てて移動するのもよかったです)。

あとは歓迎会を開いたときに只草は正座で座っていたのですが、やん菜はあぐらをかいていてキャラクターが良く出ているなと感じました。

最後は界斗に対して最中が高笑いするシーンがあるのですが、「だ~きゃっきゃっきゃ」と独特な笑い方が印象に残りました。

それではまた~

文章:Kyouei-マフユノダリア

八十亀ちゃんかんさつにっき の各話をチェック!


アニメ情報リスト インデックス

2019.01.10

TVアニメ『 ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ! 』第1話「501発進します?」【感想コラム】

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。