TVアニメ『 ノブナガ先生の幼な妻 』第8話「四人目」【感想コラム】

TVアニメ『 ノブナガ先生の幼な妻 』第8話「四人目」【感想コラム】

今回の『 ノブナガ先生の幼な妻 』第8話では、なんだか星ヶ丘先生の様子がおかしい…信永先生に伝えたい事があるようで正気じゃいられそうにありません。そして、何よりも信永の妄想が現実になるなんて…教師そろって何やってるんでしょう?

下心しかないよね

触れるだけで呼び起こしてしまうのも困るため、手袋を付けることした信永。星ヶ丘先生から

「今晩飲みにいきませんか?2人っきりで!」

覚悟を決めたように誘い、帰蝶と生駒にもそのことを伝えていました。そして、帰蝶も生駒も2人が気になって後を付けるのでした。これは朝までコースもありえるのでは?信永の下心をよそに(どーする?この流れでもう言っちゃう…)星ヶ丘先生はもう我慢出来そうにありません。

自然とお酒を飲むベースが早まっていく…

TVアニメ『 ノブナガ先生の幼な妻 』第8話「四人目」【感想コラム】

画像引用元:©紺野あずれ/双葉社・「ノブナガ先生の幼な妻」製作委員会

言葉にならないこの気持ち

お店には入れず外から見守るだけの帰蝶と生駒。ふと、帰蝶は生駒とこんな会話を交わします。帰蝶は「わたくしも恋愛して結婚したかった」と本音をこぼし、「恋愛ってどうやってすればいいの?」純粋無垢な質問を投げかけます。

「恋愛は感情です!理屈じゃないんです。」

生駒はそう答え、他の女性に言い寄られて気にいらない。もし、その感情があるのならきっと信永様に恋をしているのでは?

帰蝶はまだ答えが見つからないようで、少しうつむくのでした、

予想外の展開すぎる!

TVアニメ『 ノブナガ先生の幼な妻 』第8話「四人目」【感想コラム】

画像引用元:©紺野あずれ/双葉社・「ノブナガ先生の幼な妻」製作委員会

「店出ましょう。ここで話せる事じゃありません」

告白される時が来た!と期待する信永を連れ星ヶ丘先生が向かった先は公園でした。2人きりになったところで星ヶ丘先生は立ち止り…

「私もうこれ以上我慢できないんです!私の胸を…」

自ら豊満な胸をさらけ出して、信永の想像よりもワンランク上をゆくお願いしました。信永も戸惑い、一部始終をみていた帰蝶も生駒も駆けつける事態に。

そして、星ヶ丘先生は生駒の子の乳母「慈徳院様」なのでした。このシーン攻めてました、というか揺れに揺れすぎでは?…皆さんにも見てほしい!

TVアニメ『 ノブナガ先生の幼な妻 』第8話「四人目」の感想

TVアニメ『 ノブナガ先生の幼な妻 』第8話「四人目」【感想コラム】

画像引用元:©紺野あずれ/双葉社・「ノブナガ先生の幼な妻」製作委員会

今までは信永の妄想シーン多め、でも今回はそうじゃありません。

星ヶ丘先生が夜の公園であんなにも大胆な行動にうって出るとは…信永の力ってすごいものですね。でも、唐突すぎてホント先生で何やってるんですか!って思いながらずーとニヤニヤが止まりませんでした。

とくに星ヶ丘先生のあの大きな胸の光沢にこだわりを感じましたし、信永の欲望に正直なところ面白かったです。

そして、生駒が帰蝶の心へ問いかけナイスでした。恋愛とは感情で動くもの、良いこといいましたねー。

帰蝶も初めての恋心に気付くまで秒読みなのでは?…

『ノブナガ先生の幼な妻』は少しずつラブコメ色が強くなって、一気にストーリーが動き出しそうです!

少し話は変わりますけど、筆者は完全版で視聴しているため規制版とは内容が異なっていると思います。完全版は女性陣の絶景を拝めるのでオススメですよ。

いまさら感が否めないのですが、それだけ星ヶ丘先生の破壊力を味わってほしいです。

文章:あそしえいつYH

ノブナガ先生の幼な妻 の各話をチェック!


アニメ情報リスト インデックス

2019.01.10

ノブナガ先生の幼な妻 アニメ情報

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。