TVアニメ『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』第11話「涼しくにゃあ」【感想コラム】

TVアニメ『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』第11話「涼しくにゃあ」【感想コラム】

6月の暑さに嘆きをもらす界斗。名古屋の町もジリジリと熱気を放っています。

TVアニメ『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』第11話「涼しくにゃあ」あらすじ

界斗は気を失い、目を覚ますと地下(メイチカ)の階段に倒れていました。それを最中と只草が見ています。

案外無事そうな界斗は名古屋の気温の高さについて尋ねます。

最中「名古屋は通路が広いし、日をさえぎるものが少にゃーでよ」
界斗「あー、つまり土地が余っていてビルも低いから」
最中「そーはいってにゃあ!」

TVアニメ『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』第11話「涼しくにゃあ」【感想コラム】

画像引用元:©安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん製作委員会

名古屋が暑い理由はフェーン現象が起こっているからだそうですよ。山々から湿気を含んだ温かい風が名古屋に流れ込んでくるので暑いそうです。また路面やビルからの放熱でも暑くなっているみたいですよ。

そんなことを解説している途中倒れこんでしまう只草。

只草「最近ちょっと寝不足で」
界斗「寝不足、なんで?」
只草「明日の衣替えが楽しみで」

理解が追いつかない界斗に明日になればわかると去っていく只草。

衣替え! 夏服ver.八十亀ちゃん

TVアニメ『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』第11話「涼しくにゃあ」【感想コラム】

画像引用元:©安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん製作委員会

そして翌日。

只草「先輩!おはようございます」

現れた只草は昨日と変わらない袖の長い制服姿でした。どうやら彼女は最中の夏服姿を見るのを楽しみにしていた様子。そして姿を見せた夏服ver.最中(すごく照れています)。しかしそこまでの変化はみられません。

界斗「えーと、ごめん。どのへんがすごいの?」
只草「え! わからないんですか!」

そういうと只草は最中の制服の襟を示します。その襟が良いらしいのですが、どうやら名古屋では不評だったよう。

若井友希さん(只草の声優)に魅了された11話

今回は只草がとても目立っていたと思います。最初地下での憂鬱そうな声の只草から翌日、普段よりトーンが上がった彼女から喜びが感じられます。

最中の制服のくだりなどでも声の調子は上がりっぱなしで彼女の嬉々とした感情が上手く表現されているなと感心しました。

それではまた~

文章:Kyouei-マフユノダリア

八十亀ちゃんかんさつにっき の各話をチェック!


アニメ情報リスト インデックス

2019.01.10

TVアニメ『 ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ! 』第1話「501発進します?」【感想コラム】

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。